FC2ブログ
鴨日記B
毒にも薬にもならない駄文垂れ流し日記。 同人サークル『矢鴨食堂』の広報なども行います。
ざっぴんぐハート @108
那美「スマートファルコン、強かったですねぇ……」
忍「……もうあの馬、GⅠ以外出たらダメだと思うなぁ……(苦笑)」
那美「ドバイを目指すようなので、そっちを期待しましょう。では、本日のお品書きです」

・お品書き:
 イナズマイレブンGO 8話
 ダンボール戦機 18話
 ブギウギ専務 田舎に泊まらない②
 神のみぞ知るセカイⅡ 12話(最終回)
 まりあ†ほりっく あらいぶ 12話(最終回)


忍「さすがに最終回あるね~」
那美「というか、週末からは新番組始まりますからね……。では、まずはイナイレGOから行きます」

 少女視聴中……

那美「いよいよホーリーロードの地区予選が開幕なんですが……相変わらずですねぇ……」
忍「まあ、ストーリーラインは典型的なディストピア物なんだよね、イナイレGO。徹底的に抑圧するからこそ、今回みたいな反撃の始まりはスカッとする物がある。だけど、3/4クール使って抑え続ける、というのはちょっとやり過ぎかなぁ……」
那美「わたし、イナイレだから見てますけど……普通に新規作品だったら途中で見るのやめてますねぇ……」
忍「状況を逆転出来る伏線は確かにちりばめているんだけど、それ以上に絶望感がひどいよね。後、中学サッカーと教育システムという題材もあまりにも生々しく感じてしまうのも問題かなぁ」
那美「リアルに即している反面、そのイヤさ加減を感じてしまいますよね。同時に簡単に綻びも目についちゃいますけど」
忍「レベルファイブって案外こういう『世界の危機』ってのが好きなのかもね。ガンダムAGEもこんな感じなのかなぁ」
那美「あー……どうでしょうねぇ、ガンダムも。さて、次もそのレベルファイブの世界の危機物、ダンボール戦機です」

 少女視聴中……

那美「こっちは世界大会アルテミスが開催なんですけど……」
忍「事前のレックスによる特訓とか、チーム組むところとか、インターミッション回だね。……でも、アルテミスってこんな公式の大々的な大会だったんだ」
那美「なんだかK-1みたいな感じですよね。……でも、こんな所にどうやって地下大会のアングラビシダスがコネクションを……?」
忍「そこが変だよね。アングラビシダスの主催はレックス。ということは、レックス自信がアルテミスにコネがある。だけど、バンやイノベーター達が狙う優勝賞品のチップは、アルテミス主催が完全独立だから手を出せない……って、矛盾してるよね?」
那美「レックスさんや、変装してるバンくんのお父さんもどうやって大会に参加したのか、というのもありますねぇ。ただ、レックスさんも何か企んでいるようなんで、何かあるかもしれませんよ?」
忍「だと良いんだけど……。なんだかイナイレGOもダンボール戦機も、子供向けだからって話作り、手を抜いているように思えちゃってねぇ。AGEもこうだったらヤだなぁ……」
那美「あはは……(苦笑)。えー、では次はブギウギ専務ですね」

 少女視聴中……

忍「予想以上にグッダグダだったね、今回……(笑)」
那美「ノープランで芽室町をうろつく後編、コロポックルは最初の施設の中にいたとかいう、すんごいスタートでしたからね(笑)」
忍「その後マキちゃん達帰っちゃうしね(笑)。で、思い付きで以前お世話になった辻さんを捜すんだけど……」
那美「苦戦しましたね~。ほとんど『辻さんを捜せ』的な企画になってましたよ(笑)」
忍「辿り着いた頃にはもう日が暮れてたもんね~。……札幌日帰りなのに!!(笑)」
那美「でも、辻さんちゃんと専務覚えていて、思いの外良い展開になりましたよ?」
忍「そういう引きは強いんだよね、専務。んじゃ、次~」
那美「神のみ、最終回ですね」

 少女視聴中……

那美「最終回にひどいエピソード持ってくるのはいつものことですか(苦笑)」
忍「いやもー、よっきゅん丹下桜とかやり過ぎだよね!(笑) かのんも出番あったし。色々と詰め込んでるな~。ゲームで引き籠もってるところにハクア来るとか、ラジオともシンクロさせてるし」
那美「確かに、いろんなギミックも仕込んでいるんですが……もう、よっきゅんのインパクト凄すぎてカメオ出演とか色々と吹き飛びそうでしたけどね!(笑)」
忍「あの壊れた作画そのまんまで動かすんだもんな~(笑)」
那美「なんでまた桂馬くん、あそこまで激ハマリしているんでしょうね?(苦笑)」
忍「シナリオと声優の演技が凄く良いんだろうね~。……これ、ギャルゲの本質はシナリオにある、と暗に示してるよね」
那美「あー……確かに、攻略とかなるとそういうのが大事なのかも。それ以前に、物語ですからね、ゲームも」
忍「しかし、これで第二期も終わり……でも、EDで第三期への布石は見えたね!!」
那美「OVAでインターミッション回を消費するみたいですが……期待しても良いですよね~」
忍「凄く丁寧に、1クールごと全力投球しているシリーズだからね。3期どころか4期5期と重ねていって欲しいね」
那美「ですね~。では、次はまりほりです」

 少女視聴中……

那美「最後はかなこさんの普通の欲求でしたね。誕生日祝って欲しい、とか」
忍「でもまあ、まりやに説教されたとおり、相変わらず欲望のみで生きてるために色々と外道な対応繰り返していたねぇ(苦笑)。それでも見捨てないみんな、心広いよ!」
那美「確かに。そういえば、オーラスのEDは専用曲でしたね」
忍「ED自体もね。けっこう良いと思うんだ、あれ。CD買いたいかも」
那美「で、第二期、どうでした?」
忍「……ううん、正直、勢い落ちた……というか、絶望先生フォーマットに飲み込まれすぎだよね。シャフト、ちょっとこれに頼りすぎなんだよ。さすがに食傷気味……」
那美「あー……だからこそ、電波女が映えるんですねぇ」
忍「いい加減、くどいんだよね……。ひだまりスケッチも段々演出強めにしてるし、シリアスに持ち込んで失敗したのがダンスウィズヴァンパイアバンド。逆に弱めに使って成功したのがそれ町かな。まあ、シャフトと新房監督の特色ではあるので否定はしないけど、今後は更に加減が難しくなっていくんじゃないかな」
那美「いわゆるマンネリに陥ってる、って事なんでしょうね。というところで、今回はここまで」
二人「「まったね~」」
スポンサーサイト
【2011/06/30 16:15】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(0) |
ざっぴんぐハート @107
那美「……どれだけ引っ張るんですか、POGスペシャル」
忍「あと少しまで来てるんだけどさぁ……」
那美「ゴルフ13の3巻とか読んでるからですよ!!」
忍「それだけじゃないよ! わ!の3巻も読んだ!」
那美「威張っていう事じゃないでしょ!? ……とりあえず、溜めてる録画一気に消化しますよ?」
忍「はぁ~い」

・お品書き:
 DOG DAYS 12話
 TIGER & BUNNY 12話
 緋弾のアリア 8話
 電波女と青春男 8話
 C 6話
 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 6話
 べるぜバブ 23話
 1×8いこうよ! お祭りYOYO'S ⑱
 青の祓魔師 11話
 星空へ架かる橋 12話(最終回)
 アスタロッテのおもちゃ! 10話
 Aチャンネル 10話
 おにぎりあたためますか 旭川へ⑤
 戦国乙女~桃色パラドクス~ 13話(最終回)
 Dororon えん魔くん メ~ラめら 12話(最終回)


忍「最終回ラッシュだねぇ」
那美「他にもおれつばとかゴシックとかも手を付けたいんですけどね……。とりあえず、DOG DAYSから行きますよ~」

 少女視聴中……

那美「元の世界に帰る方法が判明、その代償がちょっと大きいですね……」
忍「16日以内という制限、二度目の召喚は出来ない、そして物品はおろか記憶すら持ち帰れないという事実。……だけど、この日数制限が裏読みさせるね~」
那美「……と、言うと?」
忍「これってさ。レオ姫の見た星詠みの30日の期間内なんだよね。……裏読み的な考え方をすれば、レオ姫の星詠み、まだ終わってないって事じゃない?」
那美「……なるほど。実際、レオ姫が見たビジョンは、今のところはずれていませんからね。レオ姫がミルヒ姫を斬るシーンは実現しちゃったわけですし」
忍「うん。となれば、後はシンクとミルヒが互いを斬り合ったらしい後の、あの惨殺現場。あれ、まだ実現の猶予あるんだよ」
那美「う~ん……。でも、来週で終わりみたいですよ?」
忍「ええ~? ほんとに?」
那美「来週の番組表、最終回マーク付いてますもの。ほら」
忍「……ほんとだ。ええい、じゃああの大量に積み残したフラグや伏線どーすんのさ!?」
那美「短いスパンでの第二期を期待しましょう。そもそも、セブンアークス2クールで作るとけっこう荒くなる会社ですし、その方がいいでしょ、多分(苦笑)」
忍「確かに……(苦笑)。んじゃ、次~」
那美「こっちは2クールまで行きます、タイバニ!」

 少女視聴中……

忍「そーか、ジェイクって素晴らしきヒッツカラルドか!!(笑)」
那美「それ、指パッチンだけですよね!?(笑)」
忍「まあ、実際は音波の壁と言ったところかな。空気の超振動かも知れないけど、原理は音と一緒だろうし。となると、ヒッツカラルドよりも衝撃のアルベルトっぽいけど」
那美「虎徹さんが命懸けでジェイクのバリアが思ったよりも範囲が狭い、ということが分かりましたからね。バーナビーさんはこれを無駄にしないで欲しい!」
忍「確かに空回ってミスもするけど、熱き信念で常識の壁をぶち破るのが虎徹さん! その身で示した僅かな綻びを、その理知で突け、バーナビー!」
那美「と、盛り上がったところで続きは来週。こっちはアリアに行きますよ~」
忍「ボンクラのキンジか……。少しは失点挽回してよ~」

 少女視聴中……

忍「ジャンヌ・ダルクに卑弥呼だぁ!?(笑)」
那美「思ったよりも無茶苦茶な作品だったんですねぇ、これ(苦笑)」
忍「やりたい放題だなぁ、これ。ということは、出るキャラみんななんかの子孫なのかな(笑)」
那美「じゃあ、レキさんもなんかの子孫なんでしょうかね?」
忍「んーと……ディープ・ドラゴン?」
那美「それだと無音の狼になっちゃいますよ!?(笑)」
忍「あっはっは(笑)。ところで、ジャンヌ・ダルク、あのビジュアルでCV川澄綾子って……完璧にセイバーだよね?」
那美「ま、まあ……あからさまに狙ってはいますねぇ……(苦笑)」
忍「色々とひどいよねー(笑)。ま、小ネタは置いておいて……キスするとパワーアップって、キンジはインキュバスかなんか?(笑)」
那美「その場合はキスされた白雪さんがフニャフニャになっちゃいますよね?(笑) まあ、要はキンジくんが興奮すればいいわけで……」
忍「ふむ。ぱふぱふでも良いわけか。白雪、喜んでしそうだね~」
那美「いやまあ、そんな気はしますけど!?(笑)」
忍「ともあれ、デュランダルは倒して、アリアと白雪も友達に。……でも、仲良くなったのと同時に、互いにキンジへのアプローチを牽制する間柄に(笑)」
那美「キンジくんは果報者ですねぇ(笑)。では、次は電波女です」

 少女視聴中……

忍「女々さんが裏で何やってたか、だね~」
那美「駄菓子屋のおばあちゃん、エリオちゃんの曾おばあちゃんだったんですねぇ」
忍「ほんとにお店貰えるじゃない、これだと(笑)。にしても……大人は色々大変だね」
那美「いろんなモノを抱えて、守るべきものも増えて……だけど、自分のためにも生きていくのがカッコいい大人ですよね~」
忍「虎徹さんとかもね。女々さんも、エリオがようやく回復してきたからこそ、前に進めるようになったわけだし。……しかし、女々さん仕事何やってるんだろう、と思ったら、前川さんが働いてる和菓子屋のオーナー!?」
那美「ということは……パティシエ?」
忍「いや、オーナーだから必ずしもそうとは限らないけど……なんか、謎が一つ明かされると次の謎が出てくる人だなぁ。エリオの父親・エリオットも何処行ったのか、というのも気になるし」
那美「女々さん、実は未練あるみたいですからね~。……で、大人達も一歩前に踏み出したところで……主人公達にカメラ戻ってくるんでしょうか?」
忍「最近、真は放置気味だからね(笑)。来週に期待!」
那美「ですねー。というところで、次はCです」

 少女視聴中……

那美「難しいですね……。三國さんの言うことも、宣野座さんも言うことも、どちらも間違っていないから……」
忍「ジェニファーの言うこともね。それぞれに納得すべき点もあれば、納得出来ない点もある。どれを選ぶかは本人の意志次第。……ただし、悪魔が絡むこの世界は、何処までも生臭く無慈悲で、正解なんて存在しない。ある意味、現実世界の縮図……いや、拡大解釈とも取れるね」
那美「でも、こんな理不尽な現実はないですよ。悪魔に支配された世界に未来など、無いんでしょうか……」
忍「結局さ、宣野座も三國も、悪魔の作り出した金融街の中で躍っているだけなんだよね。ジェニファーを操るIMFだって、これを利用しようと考えている。……誰も『金融街って一体なんだ?』というところまで辿り着いてない。……それは、1週間に1度というディールの頻度によるものも大きいかもね」
那美「ああ、力無き者は目の前の出来事で精一杯、という……」
忍「これはね、三國も宣野座も一緒なんだよ。結局、ミダスマネーという得体の知れない物にその場で対応していくしかない。……これを打ち破るためには、銀行の奥底に巣くっているモノを引きずり出さないと!」
那美「そんなヒロイックなEDに公麿くんは辿り着けるかどうか……気になりますね。さて、次はあの花です」

 少女視聴中……

那美「じんたん、かっこい~~~!!」
忍「男見せたねー!! 登校拒否から復活初日で出来る行動じゃないよ、アレ!!」
那美「あなるちゃんは一気に救われましたよね、あれは!」
忍「正直、エンコー騒動とか一発で吹き飛んだろうね~(笑)。……で、ゆきあつ、つるこに続いてじんたんとあなるも前に進んだから、いよいよ本格的にめんまのお願い解明に動くわけだけど……」
那美「……切ないですね、死んだことを再認識させられるっていうのは……」
忍「大切な人の死にどう区切りを付けるのか、というのは難しいよね……。あなるも良い子だけど、めんまも良い子だよ……」
那美「じんたんの、やり場のない憤りも哀しいですよね……」
忍「次はめんまの内面、そしてじんたんがめんまをどうしたいか、という想いの整理なのかな」
那美「また次回も切なそうです……。では、次はべるぜバブ」

 少女視聴中……

忍「相変わらずのホモアニメ……(笑)」
那美「いやまあ、アランドロン出てくるとほぼそうなっちゃうんですけどね……(苦笑)」
忍「まーねー(笑)。でも、ラミアが強力にベル坊を王に推すのは、ひょっとして焔王に対する反発もあるのかな~」
那美「ああ、あるかも知れませんね。……やっぱり遠大な伏線仕込んでますね~」
忍「で、魔界編スタート。ある意味、ラミア祭!」
那美「今まで一番台詞多い回ですよね(笑)。しかし、魔界編面白いですね~」
忍「ほんとにバカバカしいよね、これ(笑)。……そーいや、アランドロン放置してるんだけど……」
那美「……あ(笑)。……えーと、次行きます! 1×8!」

 少女視聴中……

忍「函館に、1445年から神社なんてあったんだねぇ……。その時代、北海道に倭人がいたって事がびっくりなんだけど!」
那美「室町時代にはもういたんですねぇ。そんな由緒ある函館八幡で色々やってたわけなんですが」
忍「クライマックスが階段ダッシュとか、きっついねぇ(笑)」
那美「最初は神輿の担ぎ棒を結う作業、そして子供神輿を担いで獅子舞と一緒に134段の石段ダッシュ!!(笑) ……二人とも、死んじゃいますよ?」
忍「これ、後ろの方がきついみたいだね~(笑)。なんだか大泉が拷問受けてるみたい(笑)」
那美「きついですって、これは!(笑) では、次は青エクです」

 少女視聴中……

那美「燐くんと廉造くん、出雲ちゃんとは珍しい組み合わせですねぇ」
忍「海の家でイカ退治……なんだけど、出雲、チョロすぎでしょうが!?(笑)」
那美「年下の男の子にドキドキ……って、出雲ちゃん、けっこう惚れっぽいですよね、これ?(笑)」
忍「燐にもきゅんってしてたしね~。堅物な性格だけど惚れっぽい、と言うのはなんか新しいかも(笑)。そして、スタイルは那美以下……じゃない、並以下なのに、けっこうサービスシーン要員だよね~(笑)」
那美「忍さん、その間違え方、なんか悪意ありますよ!?」
忍「あっはっはっは、まあ女の子が出雲としえみの二択だから仕方ないよね。しえみは脱ぐようなキャラじゃないし。消去法で剥かれろ、出雲!」
那美「色々と最悪ですよ……(苦笑)。では、次は星加か。いよいよ最終回です!」

 少女視聴中……

那美「お祭りで告白ですか~。かなり仕込み入りましたけど(笑)」
忍「まあ、めでたしめでたし、って感じではあるね。あるけど…………恋愛バトルに決着ついた後では、ホントに消化試合だったな~(苦笑)」
那美「……忍さん、ほんとにそーゆーの好きですねぇ……(苦笑)」
忍「ラブコメではその辺が醍醐味だからね~。最終話は冒頭の千歌さんスズメバチ撃退と、一番最後の、敗者二人の語り合い以外は普通だったな~」
那美「じゃあ、全体通してはどうでした?」
忍「ツッコミどころ多いけど、会えてツッコませるようにした、と見えるのはそふてにっと同じかなぁ。ラブコメとしては普通によくできてたとは思うね~」
那美「ありがちな投げっぱなしはありませんでしたからね~」
忍「空耳とか、登場キャラの多さから出番に片寄りあったりと、変なところでネタになったけど……普通に面白かったかな?」
那美「あくまで普通って評価なんですね……(笑)。では、次はアスタロッテのおもちゃです」

 少女視聴中……

那美「や~ん、明日葉ちゃん、やっぱりお姉ちゃんですね~♪」
忍「ナチュラルにフォローしてるよね~。姉ってのは、やっぱり妹を構いたくなるものなんだよ(笑)」
那美「わたし、弟しかいないから分かんないな~」
忍「那美自身が妹だからねぇ(笑)。にしても、田村ゆかり、明日葉がロッテの実姉だと判明してから演じ方が少し変わったように思えるな~」
那美「直哉さんがいる時はいつも通りですけど、女の子達しかいない時はお姉さんっぽさが滲み出てきてる気もしますね~」
忍「意図的に年齢上げてる気もするね。この辺、さすが! それと……ノーパン健康法か……(むむぅ)」
那美「明日葉ちゃんみたいなロリキャラがやるから微笑ましいですけど、忍さんみたいなムチムチな人がやったら、ただの変態ですからね?!(苦笑)」
忍「ひどい言い様だな~(笑)。後、シグルドが直哉に挑戦しても、ほとんど画面に映らないとか、その横で案外ヘルガが祭満喫してるとか、色々と小ネタの多い回だなぁ(笑)」
那美「まあ、今回は明日葉ちゃんのお姉ちゃん振りに悶える回、って事で良いんじゃないですか?(笑)」
忍「しかし、そこに忍び寄る、夏休み終了の影……。人間界の学校のこと、どうするんだろうね?」
那美「ね~? 気になるところですが、続きは来週。次はAチャンネル行きますよ~」

 少女視聴中……

忍「よーやくるんちゃんの狂気が多めになってきた!」
那美「9話からようやくですねぇ(笑)」
忍「……しかし、やっぱりどこか物足りないのは同じかなぁ。よく出来てるんだけどね~」
那美「ん~……どこが足りないんだろ……?」
忍「これはGAの時と一緒だね。4コママンガで本当に面白い作品は、各4コマのタイトルも含めて一つの作品として成立してる、って話は前回もしたけど、AチャンネルもGAもそこを拾いきれていないんだよね~。けいおん!は小タイトル存在しないから関係ないんだけど、生徒会役員共とかひだまりスケッチとか、いろんな手法で拾っている作品もある。……そう考えると、やっぱりAチャンネルは一工夫足りないかな~」
那美「GAの時と同じもどかしさ、という奴ですかね。では、次はおにぎり行きます」

 少女視聴中……

那美「今回は東川町。準レギュラー・森崎さんの出身地で、森崎さんお勧めの家具のショールーム&カフェに行ったんですが……」
忍「シゲがリーダーにクレームの電話入れて罵り合いが!(笑) リーダーも地元は『日本一』だとか無茶苦茶言うんだねぇ(笑)」
那美「そう言えば、ハナタレで安田さんも室蘭はすっごいプッシュしてましたっけ(笑)。で、オシャレなカフェでかわいいランチ。良いですね~」
忍「良いんだけど……おにぎりとしてはなんか物足りないな~。オクラの全道制覇も温泉入って列車見ただけで終わったし……」
那美「まあ、たまにはそんな回もありますよ(苦笑)。では、次は戦国乙女。最終回です」

 少女視聴中……

那美「結構面白かったですね~」
忍「これ、意外と異境探訪物としてちゃんと作ってあったからね。奇想天外な異世界に飛ばされて大冒険、最後は自分の世界に戻ってED、スタッフロール後に、次なる世界への扉を示す、と構成的にはちゃんと形式に則ってるもの」
那美「結局、シロの正体は明言せず、でしたけどね~」
忍「まあ、十中八九、伊達先生の子孫でしょ。ヒデヨシとマサムネがいなかったのは、それぞれが同位体として認知されたからなんだろうね」
那美「なるほど~。でも、あの終わり方だと、2への伏線張ってますよね~」
忍「分かんないよ~? シロは未来人。だとすれば、飛ぶのは過去の平行世界だけとは限らない!!」
那美「まさかの未来乙女ですか!?(笑)」
忍「そういうのも面白いかと(笑)。まあ、今、ホールでは戦国乙女2が稼働中らしいから、そっちへ繋ぐのかもしれないけどね」
那美「で、作品通してどうでした?」
忍「う~ん、私が言いたいことは先に言っちゃったしなぁ……。わりと娯楽作品としては頑張ってたと思う。今までのパチ原作アニメの中では一番出来良かったかな」
那美「まあ、今までのが色々と問題あるのばかりでしたからね……(苦笑)」
忍「あー、あと一つ、大事なことあった!!」
那美「? なんですか?」
忍「これのおかげで、大友宗麟のイメージが、大砲担いだ貧乳シスターになった(笑)」
那美「ひどい刷り込みですね!?(笑)」
忍「いや、あんまし大友宗麟って出てこないんだもん!!(笑) もう、砲撃シスターで良いよ、あのキリシタン大名(笑)」
那美「ひ、ひどいオチだ……(笑)。えー、では次はえん魔くん。最終回ですね」

 少女視聴中……

忍「最終話もやりたい放題だなぁ(笑)。チキチキマシーン猛レースにマリオカートとか!」
那美「天界五人衆も永井豪作品のセルフパロディですしねぇ(笑)。けっこう仮面とキューティーハニー混ぜちゃダメでしょ!(笑)」
忍「トリスのハイボールとか、小ネタがほんとに細かい!(笑) まあ、その辺の細かいネタをちりばめておいての、怒濤のクライマックス……ひどすぎるわぁっ!!(爆笑)」
那美「あと一歩で18禁指定でしたね、アレ(笑)。なんだかよく分からないけど、とにかく圧倒されました(笑)」
忍「勢いだけで押し切った、という感じかなぁ(笑)。最後の最後でオリジナルえん魔くん出てきたのはサプライズだったけど!」
那美「アレはびっくりしましたねぇ。……ビックリと言えば、最後の艶靡ちゃん、あれは……?」
忍「OVAの予告じゃない?(笑) ま、全体通してとにかくハチャメチャ。アレだね、パンストと非常にノリがよく似てた!」
那美「あー、なるほど! アレが楽しめる人だとツボな作品だったわけですね~」
忍「私は面白かったけどね~。今後もこの手の反則技作品出てくるんだろうな~」
那美「さて、今回は以上ですね。続いて溜まりまくってるレス行きますよ~。まずはweb拍手から。6/26の物です」

> 星架11話 鴨隊長が初の家のお風呂場で出演していましたね。

忍「あれ、アヒル隊長じゃないの?」
那美「どうでしたっけ……。さすがに色まで覚えてないですよ(苦笑)。では、次はブログ拍手。まずは6/25」

>>美由希「那美さんもその扉開けちゃいましょう♪」
> 閉ーざーさーれた とーびーら開ーけーよーー 目覚めたこーッころは走りだした♪@ZZZ


忍「開けてみる?」
那美「遠慮します……(汗)。えーと、次は6/27の分ですね」

>診断を見るに、店長は女の子ですか(笑)

忍「あー、ツイッター診断ね(笑)。えーと……確かこれだね」

とあるフォロワーさんが想像するkamonanban02は、「身長は低め、髪型はアフロで黒、目は眠そうな三重かな?なんとなくロリっぽい気がするよ。えっと、女性だよね?」 http://bit.ly/bwirJe 良し、どこから突っ込んでやろうか(笑)

忍「……これってさ、海月姫のばんばさんだよね?」
那美「あははははははは!? ほ、ほんとだーーーー!?(爆笑)」
忍「いやもぅ、ひどいねぇ(笑)。……あ、そうそう。ブログでのツイッターまとめ、やめてます。ブログパーツの方でツイッター載せることにしたので」
那美「まあ、確かにブログをツイッターのまとめがガリガリと侵食していくのはあんまりよくない傾向でしたからね~。さて、最後にとっぴんぐハートへのレシーブしていきましょうか」
忍「そうだね、しばらく放置してたし(汗)。でも、ハルヒはまだ手を付けてないんだよね~」
那美「やっぱり分裂から読んだ方が良さそうですしね。じゃあ、それ以外のを見ていきますか」
忍「私のおウチはHON屋さんはこの前とらのあな行ったときにちょっと気になったかな。ことみ達お勧めなら、ちょっと読んでみてもいいかな~」
那美「馬なり1ハロン劇場の方は?」
忍「……何故か、売ってるの見たこと無いんだよ……。オタ系ショップじゃ取り扱ってないのかなぁ」
那美「かといって地元の小さな本屋でも取り扱ってないでしょうし……。難しいですねぇ。この彼女はフィクションですは、忍さん、連載で1話から読んでますよね?」
忍「うん。ナガレさんの読みと同じく、早めに終わると思ってたんだけど。具体的には今週で終わると思ってたんだけど、なんか続いてるんだよねぇ……」
那美「あそこで終わらせないと、グダグダになっちゃいそうな予感しますよね(苦笑)。修羅の門第弐門は?」
忍「これも連載再開から読んでるけど……確かに、石ころが誰だったか思い出しづらい!!(苦笑) まあ、次の相手はカイザーみたいだけど!」
那美「修羅の門ではプロレスがものすごい強いですからね~(笑)。さて、店長がレス付けるのを諦めかけているので、とっぴんぐハート以外の主要なトピックスもこっちで拾っていきますよ~。まずはスフィアクラブ!」
忍「……日本テレビのみの放送ってさ……地方民は血涙流してのたうち回れって事かな?(笑顔)」
那美「……そのうち、BSに回ってくると信じましょう。LISPが活動停止でライバル枠減るんですし」
忍「……LISPの番組は放送局違った気もするけどねぇ(苦笑)」
那美「そして、豊崎愛生さんのライブで起きた事件について」
忍「私も概要しか知らないんだけどね。オタ芸で動くのは楽しいかもしれないけど、自分しか見えてないのはどうかと思うね。東方夢追戦でなんとなく見たけど、アレを混み合った雑踏の中でやられたら、望まない人にとってはただの迷惑だしねぇ」
那美「こういうところから致命的な溝とか生じそうですよね。こんなトラブルを投げ込まれた豊崎さんが本当にかわいそうですよー」
忍「良い迷惑だよね~(苦笑)。で、南部杯東京だって?」
那美「わたしも良い案だと思いますけどね。提携結んでいるわけですし」
忍「やれることが重要だけど……コースのバラエティ減るのはどうかなぁ。結局トランセンド圧倒しておしまいじゃない?」
那美「さてさて、どうでしょうか? というところで、今回はここまで!」
忍「さーて、帝王賞までにれーハ終わらせるよー!」
那美「POGスペシャルはまだ終わりませんけどね……(遠い目)」
忍「……本当に申し訳ない……(土下座)」
那美「それでは、また次回!」
二人「「まったね~☆」」
【2011/06/29 14:53】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(0) |
ざっぴんぐハート @106
那美「順調に遅れていますねぇ……」
忍「合同誌もあるし、あんまりこっちに掛かりっぱなしというわけにもいかないんだけどねぇ……」
那美「とりあえず、今日のお品書き行きますか」
忍「だねぇ。やれることから片付けていくか……」

・お品書き:
 X-MEN 12話(最終回)
 そふてにっ 12話(最終回)
 よんでますよ、アザゼルさん。 12話
 変ゼミ 12話
 30歳の保健体育 12話(最終回)
 逆境無頼伝カイジ -破戒録編- 10話
 日常 12話
 デッドマン・ワンダーランド 10話


忍「さすがに最終回出てきたな~」
那美「今日は三つほどありますね~。では、まずはX-MENからです」

 少女視聴中……

忍「父と子が殺し合う……ハリウッドだとよく見る話かな?」
那美「う~ん……この最終話だけじゃなくって、全体的に釈然としない感じが……」
忍「前2作と違って、このX-MENは、『舞台が日本であることの必然性』がないんだよね。アイアンマンはアメリカのヒーローが日本社会と相対するというテーマ、ウルヴァリンはVS日本のヤクザとそれなりに理由はあったけど、これについては別に舞台が日本じゃなくても成り立っちゃうんだよね。しかも、X-MEN達は、いわゆる『世界の警察・アメリカ』的な思想と行動を実践するばかりで、結局事態の収束にも関わりきれていない。世界の平和のためには身内の肉親であっても容赦なく討ち滅ぼす。その世界の守護者的大局正義は、そのままアメリカという国の傲慢さが透けて見えちゃうんだよ、日本人には」
那美「結局事態を収拾したのは久子ちゃんですし、最後に責任を取って自害しようとした佐々木先生を、久子ちゃん以外は誰も止めようとしなかった。X-MENが本当に冷血に見えちゃうんですよねぇ……」
忍「まあ、ある意味原作通りなのかも知れないけれど……差別に対する報復を是としているようにしか見えないんだよ、これ。憎しみの鎖を紡ぐこと……戦争を次々と起こして国体を維持しているアメリカの作品らしいと言えばらしいけど」
那美「なんというか……とうとう成分分離起こした感じですかね。アメコミを日本のアニメにする、ということの。……色々と難しいですね」
忍「うん。少なくとも私は……奥底に気持ち悪いモノを感じた。このX-MENについては。以上!」
那美「では、次はそふてにっ行きます」

 少女視聴中……

忍「おおー! 1話でスフィア全部揃ってる!」
那美「実はこれ、レアな状況だったりしますよね~。で、最終回は明日菜ちゃんと琴音ちゃんの友情が結ばれた瞬間ですね」
忍「石頭の琴音の考えをぶっ壊すために、西岡先輩いじめるいじめる(笑)。でもあれ、明日菜の想いの強さへの確信があってこその荒療治だよね~」
那美「琴音ちゃん、あれだけ想われたら、そりゃ照れ照れになっちゃいますよね~。明日菜ちゃんの脚力は、琴音ちゃんをフォローするために特化したアビリティだったわけですか」
忍「今や全道上位クラスまで育った野獣と調教師ペアか~。良いね~。それ故に、ここで終わるのがもったいない!」
那美「まあ、原作5巻ではこんな所でしょうか。最後の最後にひっどいおまけ挟み込んでいましたけど、あの通りにいつか復活して欲しいですね~」
忍「うん。最初は並程度だったけど、どんどん面白くなっていった良作だしね。面白かったので、続編希望!!」
那美「では、次はアザゼルさんです」

 少女視聴中……

二人「「べーーやーーーんっ!!(号泣)」」
那美「あああ、べルゼブブさんが~!?」
忍「あんなアホな手で…………って、一応私、原作読んでるから、この先知ってるけどね……(笑)」
那美「……へ?」
忍「まあ、ひっどいオチなんだけど……そうか、これをラストエピソードに持ってきたのかー……って、モルモッソイは!?」
那美「まあ、ギリギリアウトなネタも多い原作なので、全てをアニメ化は無理でしょう(笑)。では、次は変ゼミです」

 少女視聴中……

那美「……毎回思うんですけど、奈々子ちゃんは小麦さんの何処が良いんですか……?(汗)」
忍「基本的にドMだから、ドSなところがたまんないんじゃない?(笑) 後、やっぱり変なフェロモンが出てるのは間違いないと思うんだ。田口が狂うぐらいには!!(笑)」
那美「抱かれたいフェロモンですか(笑)」
美由希「BL実験、良いですね!!」
忍&那美「「わーーー!?」」
美由希「久々に芳ばしい香りがしたので、馳せ参じました(ぺこり)」
忍「……美由希ちゃん、ざっぴんぐハートに出ると元キャラの跡形もなくなるから、やめた方がいいよ……?(汗)」
美由希「いえいえ、ご心配なく。……にしても、石田彰ボイスのBLは良いですね~」
那美「……ちょっと否定出来ない気がする……(苦笑)」
美由希「那美さんもその扉開けちゃいましょう♪」
那美「えーと……もうちょっと、踏み留まります(苦笑)。では、ここからは美由希さんを加えて三人でお送りします。次は30歳の保健体育です」

 少女視聴中……

忍「ふむ、EDが良いね。今までの積み重ねって感じで」
那美「ちょっと寂しいけど、ハッピーエンドですよね~」
美由希「ウェディングドレス姿のなっちゃん、綺麗でした~」
那美「ですね~。で、全体通してどうでした? かなりの問題作ではあったと思うんですけど(苦笑)」
忍「そうだね……。アニオタって、基本的に心狭いから、アニメ枠でアニメ以外のことをやられると激怒するんだよね。そこを読み違えて企画で大失敗したのは、はっきり言って責任問題モノではあると思う」
那美「実写企画が1回で黒歴史化、その結果、枠を持て余して先週分を再放送するという見たことのない形態になっちゃいましたからねぇ……(苦笑)」
忍「作品自体は好きなんだよね、私。放送禁止用語を無茶な規制ボイスで潰すところとか、小ネタとか(笑)。でも、いわゆるアニオタ層の逆鱗に触れちゃった、反面教師的な作品として歴史に名を残しそう」
那美「うわぁ……それ、厳しいですねぇ……(苦笑)。では、次はカイジです」

 少女視聴中……

忍「いよいよ沼攻略開始!」
那美「まずは坂崎さんが挑みますね。そこに至るまでの作戦会議なんですけど……窃盗は良くないですよ~」
忍「まあ、カイジって基本的に犯罪行為だけは避ける傾向あるからね~。しかしまあ、坂崎の崖っぷちぶりも凄いなぁ」
美由希「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もある、というか、背水の陣というか。それぐらい追い込まないと決死の勝負というのは出来ない、というのは理解出来ますが……」
忍「二人はやっぱり、金庫破りして資金増やす、というのが引っ掛かるみたいだねぇ。……まあ、私としてはそれよりも遂に坂崎娘が出て来たことが面白くて仕方ないんだけど!(笑)」
美由希「一人ざわ…ですね(笑)」
那美「ずーっとED出てるんですよねぇ(笑)。スタイル抜群ですよ?」
忍「でもまあ、カイジにとっては致命的にNGなんだろうねぇ(笑)。ま、いいや。次~」
那美「日常行きます」

 少女視聴中……

美由希「射的、ひどい……(汗)」
忍「警察呼べ、警察!!(笑)」
那美「まあ、詐欺罪とかで告発出来ますよね、あの射的屋。あの場で携帯で警察に電話すればOKじゃないですか?」
忍「釘ナス写メで撮っておいてね~。その他は「あるはずの物がないパターン」だね。最初のプリント忘れた、はオチまで読めたけど……財布落としたは普通にひどい話じゃん!?(笑)」
那美「普通にネコババされたという、凹む話ですよねぇ……。まあ、財布自体は戻ってきたあので、カードとかあった場合はラッキーですけど」
美由希「ゆっこが表情無くすのも分かるんだけど……その後、平然と遊園地で遊ぶみおちゃんも酷いと思う……(笑)」
忍「まあ、今回は大笑い出来るネタは少なかったよね。逆に眉顰めるようなのもあったし。……でも、暇ゲームはじわじわと来た(笑)」
那美「ああ、アレはわたしもなんか好きです(笑)」
美由希「ですねー。でも、私としては……とにかく、はかせを撫でくり回したいなぁ、と」
忍&那美「「そこは同意!!」」
那美「声が揃ったところで、デッドマン行きまーす」

 少女視聴中……

忍「六路がプライドから暴発してくれたおかげで全て分かったけど……ほぼガンタ詰んでたねぇ」
那美「まあ、ガンタくん達には裏で糸引いてる存在分からなかったし、シロちゃんはデータチップが爆弾だって事も説明する思考はなかったしで、完璧に誤解フラグは成立してましたね(苦笑)」
忍「ほんとに千地来なかったらアウトだったよね~。そりゃガンタも崩壊しかかるわ(苦笑)」
那美「でも、千地さんが唯一認めた男がガンタくんなんですから、再起を期待したいところですね」
美由希「それにしても……ひどい世界観ですねぇ……」
忍「まあ、要は未知の生物委兵器を作る生体実験施設だからね。上が国と繋がっている以上、ひっくり返すには国自体を揺るがすことをしなきゃいけないだろうし……」
那美「何をしても憎しみの連鎖が繋がっちゃいそうな状況ですよねぇ……」
忍「なんだか暗くなったので、話題転換!」
那美「とはいえ、今日はこれで終わりなんですけどね。せっかくなんで、拾い忘れていたブログ拍手のレス行きます」
美由希「拾い忘れていたって……(苦笑)」

> コスモメガトロン勝利!ってネタ担当が先陣を切っただとぉ!?(笑)@ZZZ

忍「しかも一番最初の出走馬が勝利だからね~」
那美「でも、評判馬のディアデラバンデラが惨敗とかしてますねぇ」
忍「……やっぱり、シンボリクリスエスだからじゃない?」
美由希「忍さん忍さん、オブラート!(苦笑)」
忍「ま、うちのエクセルシオールも新馬勝ちしたし……今回は下克上の連続だよ!!」
那美「そう上手く行くといいですけどねぇ(苦笑)。というところで、今日はここまで」
三人「「「まったね~♪」」」
【2011/06/25 14:41】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(4) |
ざっぴんぐハート @105
那美「えー……れーハPOG特別編ですが……全然作業が終わりません!!」
忍「とりあえず、れーハ通常更新とざっぴんぐハートだけ先に片付けます。宝塚記念あるし、HDDバーストしちゃ拙いしで……」
那美「特別編の方はなるべく早く上げますので、もう少々お待ち下さい(平伏)」
忍「とりあえずは、ざっぴんぐハートの方、お品書きをどうぞ(平伏)」

・お品書き:
 星空へ架かる橋 11話
 アスタロッテのおもちゃ! 9話
 Aチャンネル 9話
 おにぎりあたためますか 旭川へ④
 戦国乙女~桃色パラドクス~ 12話
 Dororon えん魔くん メ~ラめら 11話
 イナズマイレブンGO 7話
 ダンボール戦機 17話
 ブギウギ専務 田舎に泊まらない①
 神のみぞ知るセカイⅡ 11話
 まりあ†ほりっく あらいぶ 11話
 SKET DANCE 12話
 へうげもの 12話
 ハナタレナックス 重機操縦士への道④


那美「それでは、星か架から行きます」

 少女視聴中……

忍「伊吹、玉砕!!」
那美「良い感じではあったんですけどね~。切ないです……」
忍「でも、一馬、ちゃんと誠実に答えてるね~。円佳も伊吹も、一馬の中に初がいる、と分かった上で勝負を仕掛けるあたり、女前だよ~」
那美「円佳ちゃんも伊吹ちゃんも、最初から勝ち目薄い、と分かっていたからこそ、翌日から動けたのかも知れませんね。ふられちゃったけど、二人とも女を上げてますよ、絶対」
忍「んで、一方の初は、歩との会話からようやくブラコン吹っ切れたね~。一馬を兄の代理品じゃなくって一人の男性と意識して、最後の勝負!」
那美「他の二人のためにも、失敗出来ませんね~。では、次はアスタロッテのおもちゃです」

 少女視聴中……

那美「水着回でしたね~」
忍「やはり、水着回となればお子様よりもおねーさん達の出番だねぇ(笑)。ママンも出てきたし!」
那美「ロッテちゃんも明日葉ちゃんのことを無意識にお姉さんとして慕っているんですね~。……でも、明日葉ちゃんがお姉さんなら、先にサキュバスとして覚醒するのは、明日葉ちゃんの方……?」
忍「キス魔の所とか、既に兆候出てるんじゃない? 別に同性でもいいみたいだし。ディープキスをオーラルセックスの一種と見なすなら、吸精行為も成り立つでしょ」
那美「わー!? 直接的すぎますよー!?(真っ赤)」
忍「まあ、それは置いておいて……直哉の異常って、『魔界に人間は長時間居られない』って話だよね?」
那美「あー、そんなのありましたね。明日葉ちゃんはハーフだから両方の世界に平気でいられるんでしょうけど」
忍「でも、なんで一ヶ所に集中? 種族保存の本能?」
那美「えーと……パスで!(汗)次はAチャンネルです!」

 少女視聴中……

忍「おお~、名エピソードがぎっしり! ハロウィン、シマウマ、エロ本音読!」
那美「忍さんがいつも言ってるおかしなるんちゃんも満載でしたね~」
忍「うん、そういう話固めてあるからね。……でもなぁ、やっぱりマイルドなんだよねぇ。シマウマにしたって、原作の圧倒的な威圧感が出てないし……」
那美「相変わらず厳しいですねぇ(苦笑)」
忍「まあ、Aチャンネルって、『4コママンガとしての完成度』がものすごく高いんだよね。ひだまりスケッチやトリコロなんかにも言えるんだけど、4コマのタイトルも含めて一つの作品として完成している。そこを上手くフォロー出来るかどうかで差が生まれるんだよね。ひだまりスケッチはその辺も含めてよくフォローしてると思うよ。逆に言えば、Aチャンネルのアニメは原作のポテンシャルを生かし切れてないんだよね~」
那美「ほんとに手厳しい(苦笑)。では、次はおにぎり行きます」

 少女視聴中……

忍「……ラムカツ丼、すっごいおいしそう……」
那美「洋風というのも良いですねぇ。というか、プロデュースしたのが横綱・白鵬関なんですね」
忍「さすがモンゴルの人。羊に関しては随一だね。後、アスパラ羊を巡っての、大泉と麻美のケンカが……(笑)」
那美「ほんとに子供のケンカですよね(笑)。というか、麻美部長があそこまでキレるのも珍しい方ですよね?」
忍「いや、麻美がキレる事自体は珍しくないけど、徹底的にムキになるのがレアかもね(笑)。で、上富良野の美術館! 後藤純夫さんだっけ? すごいね、あそこ」
那美「現役の画家さんなんですね~。で、そこの小野さんという人が、まさかのリーダーの同級生とか!」
忍「やっぱり旭川周辺に行くとそういうのが出てくるんだね~。次回は本人も引きずり出されるみたいだし(笑)」
那美「さすが準レギュラー(笑)。では、次は戦国乙女です」

 少女視聴中……

那美「オールキャラでのなかなかなラストバトルでしたね~」
忍「一般人のヒデヨシと伊達先生の出番はなかったけどね~(笑)。……しかし、この必殺技乱れ飛ぶラストバトル……なんでかサムライトルーパー思い出すなぁ(笑)」
那美「なんでですか!?(笑)」
忍「いやぁ……ヨシモトの必殺技が超弾道真空波に見えちゃって(笑)。でも、最後のイエヤスとノブナガの一騎打ち見てて、なんで幼馴染み設定使わなかったんだろ?とか思ったんだけど……オチ見て納得(笑)」
那美「まさかのベタ惚れEDでしたね(笑)。ミツヒデさんの心休まる日は遠そうです……(笑)」
忍「しかし、これで最終回じゃないんだね。サブタイでてっきり最終回だと思った(笑)」
那美「作品タイトル来ましたからね~。では、次はえん魔くんです」

 少女視聴中……

那美「なんですか、この展開……(苦笑)」
忍「いやぁ……ひどい話だね!(笑) 天界のエネルギー足りないから人類大虐殺とかって、こんな所だけ永井豪シリアス展開持ってこなくても!(笑)」
那美「その状況をひっくり返したのは……愛?」
忍「違うんじゃないかなぁ……。うん、とにかくひどい(苦笑)」
那美「ほんとに(苦笑)。では、次はイナイレGOです」

 少女視聴中……

那美「神童くん説得の回でしたね」
忍「愚直なまっすぐさが本音を引き出したか。しかし、指揮系の必殺技持ってるとは、ほんとに司令塔だね、神童」
那美「必殺シュートも持ってますしね。天馬くんも必殺ドリブルを開眼、成長しているようで」
忍「でも、フィフス・セクターの指示でホーリーロードは1回戦負け。だけど、円堂聞く気ないよね?(笑)」
那美「問題は、無視した場合のペナルティですよね……。目金くんの暗躍がどうでるか、ですかね?」
忍「なんにしても、フラストレーションの溜まる展開続くなぁ……」
那美「ですねぇ……。では、次はダンボール戦機です」

 少女視聴中……

忍「いやはや、大ピンチじゃないの!?」
那美「海道に追い詰められ、リナさんも裏切って……山野博士の仕込みがなければ、本当に一網打尽でしたねぇ……」
忍「けど、同時に海道の非道の数々も明らかになって、ジンも心境に変化出たね。というか、ジンの父親って何してるんだろ……?」
那美「確かに。そして、舞台は世界大会・アルテミスへ。1話のOPでやってたの、これの1回戦なんですね」
忍「優勝しないとコードは手に入らないのか。……というか、イノベイターはアルテミスで優勝して、なおかつアキレスをLBX戦で破壊しないといけないって……ハードル高っ!?(笑)」
那美「まあ、世界を支配出来るだけの代物ですからねぇ(笑)。では、次はブギウギ専務です」

 少女視聴中……

那美「えーと……200回記念の企画が『田舎に泊まらない』とか言う……(笑)」
忍「乱暴だなぁ、ほんとに!(笑) ブギワゴンとか、どんだけパクれば気が済むんだよ、これ!(笑)」
那美「それっぽく編集してるのが余計に苛つきますね(笑)。で、行ったのがなんと芽室町。要は日帰りで敢行して来るってだけですよね、コレ……」
忍「うん、往復車で6時間かけてね(笑)。最初は大乃国の生家に行くも、見事に空振り。次にコロポックルを探しに行くんだけど……なんだ、この茶番(笑)」
那美「情報聞いた松原さん探さずに何してるんですか、この人たち(笑)。というか、続くんですか、これ!?」
忍「コロポックルは来週だね(笑)。じゃあ、次は神のみ~」

 少女視聴中……

忍「ぶははははは!? 長瀬先生、NOAH見に来てるー!?(爆笑)」
那美「原作、どうでしたっけ?(笑)」
忍「もう覚えてないな~(笑)。って、三沢・秋山組だー!?(爆笑) つーか、「オー!」やるなら田上じゃないと!!(笑)」
那美「相手は……誰?」
忍「片方は川田かなぁ……? もう片方は……パワー・ウォーリア?」
那美「まあ、それは置いておいて長瀬先生攻略クライマックスですよ(笑)」
忍「桂馬って、他人の悩み……人生を全て背負って駆け魂出してるよね。ギャルゲのヒロイン入れ込むってそういうことなんだし」
那美「あー、ラジオで原作者が言ってましたね、そんなこと」
忍「うん。……だからこそ、駆け魂を出した後、記憶が消える、というのはけっこう切ないんだよね~……。再攻略編の長瀬先生のくだりはかなり胸が締め付けられるというか……」
那美「なんというか……もの凄い孤独感を感じましたよね……。まあ、アニメの方は次回で一区切り、攻略対象ヒロインもまだまだ残っていますし、再攻略編はずっと先でしょうね~」
忍「5期ぐらいにならないと届かないだろうね(笑)。んじゃ、次~」
那美「まりほりですね」

 少女視聴中……

那美「かなこさんの妹、みきちゃんが登場。そして、かなこさんの暴走と自爆でおかしな事に……(笑)」
忍「鞠也の正体ばれるわ、男の子として好きになっちゃうわと、姉に負けず劣らずの弾薬庫ぶり……(笑)。しかも、妹の方が王道だったというオチまで!!(笑)」
那美「かなこさん、立場ゼロですねぇ……(笑)」
忍「まあ、社会の害悪だから仕方ないよ……(笑)」
那美「ひどいけど、否定しきれない……(苦笑)。では、次はSKET DANCEです」

 少女視聴中……

忍「武光、かっこいーー!!」
那美「ものすごい必殺技決まりましたね~!」
忍「でも、反動はものすごい大きいみたいだけどね(笑)。で、続くスイッチもやたらと格好いいんだけど!」
那美「これぞ策士、といった感じでしたね。でも、デイジーさんも格好良かったですよ?」
忍「黒のドレスが良いよね~。そして、助っ人は……浪漫!?(笑)」
那美「これ、絶対にまともなことになりませんよね……(笑)。では次はへうげものです」

 少女視聴中……

忍「秀吉、上手い……!!」
那美「中川清秀に人質を出せ、と言っておきながら、それを断り、諸将にハッパをかけるという、高度な人心掌握術ですねぇ。そして、荒木との交渉……すごいです」
忍「一方、裏で暗躍する利休が怖いよね……。利休としては、旧来の茶の湯を破壊して自分の道だけを残す気だから、名物は全て破壊してしまう心づもりなのかも。そして、自分の『黒』以外は認めないという、狭隘さ……。歪んでるねぇ」
那美「明智の白に心奪われたことを許せていませんからね~。にしても、秀吉はなんであそこまで左助を買うんでしょうか?」
忍「ジョイントだよね。左助のハッタリを含めた交渉術は、確かに一級品。彼を間に挟むことによって中川を初めとしていろんなものを引き込める。ただ、秀吉が何処まで考えているかは現時点では不明かな~」
那美「ですねぇ。……でも、あの弔い旗の図案はないんじゃあ……(苦笑)」
忍「まあ、あの時代アレが恥ずかしい絵図だって理解出来る人はいないでしょ(笑)。……しかし、家康に出したフルーツポンチといい……左助、時代を先取りしすぎだよ!!(爆笑)」
那美「400年ぐらい早いですよね(笑)。さて、次はハナタレ行きますよ~」

 少女視聴中……

忍「あはははは!? ヤスケン、やっちゃったー!?(爆笑)」
那美「いつも通りに前半は重機への道、後半が笑顔プロジェクト、ということなんですが、どちらも安田さんが大暴れ!(笑) 重機ではセットを破壊、笑顔プロジェクトは傍若無人に酔っ払いまくりと、ひどいったらないですよ!(笑)」
忍「好感度下がりまくりだよね~(笑)。重機の方はリーダーが奇跡のような腕前を披露してたというのに、ヤスケンは案の定、事故だもん!!(笑)」
那美「まあ、期待通りとも言えますね(笑)。増毛町で日本最北端の酒蔵・国稀酒造さんで暴れる姿も(笑)」
忍「ほんっとに最低!(笑)」
那美「以上で、今週分はおしまいです」
忍「全部まとめるとすごい量だね……(汗)」
那美「ですねぇ。そして、web拍手コメントにもレスしていきますよ。こちらです」

> 夏コミには本家2011最新作の新しい物出るんですかねー? それならば早苗さんを風祝ではなく巫女と呼ぶのは先行版読んでて何か気になったので修正をー。

那美「こちらについては、店長の返答を預かってきたので、載せますね」

 この件について、調べたり調査を依頼したりしてみました。

① 『風祝』は、巫女・現人神としての『役職名』であって、早苗のジョブを表す唯一の単語ではない。
② 茨歌仙で山の巫女と呼称されている。
③ 魔理沙やお空などにも巫女と呼ばれているし、早苗も否定してない

 以上の点から、下記の判断をします。

 早苗のジョブを表す単語としては、巫女・現人神・風祝は全て同列。

 この事を踏まえ、当矢鴨食堂の同人誌に置いては、巫女という表現は適当と判断し、今後も使用していきます。あしからず。


那美「とのことでした。ご理解いただけたでしょうか?」
忍「というところで、今日はここまで」
二人「「まったね~」」
【2011/06/24 17:18】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(5) |
ざっぴんぐハート @104
忍「や~、昨日無理してスフィアのANNR聴いたんだけどさ~」
那美「あら。どうでした?」
忍「新情報が殆ど無かった……。ハルカスの新曲掛かったけど、それはちょっと聴けなかったし……」
那美「あらら。テレビの情報とか無かったんですか?」
忍「まだ秘密なんだって~。にしても、radikoは途中でぷつぷつ切れるのが問題だよね……」
那美「忍さん聴いてる場所、電波状況悪いんじゃないですか?」
忍「いやまあそうなんだけどさ(苦笑)。ま、ドSのあいなまさん聴けたから良し!」
那美「どんな基準ですか(苦笑)。では、本日のお品書きです」

・お品書き:
 DOG DAYS 11話
 TIGER & BUNNY 11話
 緋弾のアリア 7話
 電波女と青春男 7話
 C 5話
 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5話
 べるぜバブ 22話
 1×8いこうよ! お祭りYOYO'S ⑰
 青の祓魔師 10話


那美「では、DOG DAYSからいきますよ~」
忍「あ~……フロニャルド、行きたい……」

 少女視聴中……

那美「一件落着ですね~」
忍「そうなんだけど……これで終わりだとしたら物足りないなぁ」
那美「まあ、確かに山場が分かりにくい構成ではありますけど……」
忍「というか、これってひょっとして2クール? それなら納得の伏線いくつも埋めたまんまだけど」
那美「最後に出て来たリコッタちゃんの沈んだ表情とかですか? あれって、シンク君が帰る方法が見つかったけど、その条件が……という感じなのでは?」
忍「そうなんだけど、魔物が出現した理由、レオ姫の星詠みに干渉していた存在、魔剣って何?とかいっぱいあるんだよね、分かんないことが。あくまでここまでが導入エピソードだとしたら、かなりの良い出来なんだけどね~」
那美「まあ、調べれば分かりそうですけど……調べないんですよね?(苦笑)」
忍「うん。めんどくさいし!」
那美「言い切った……(汗)」
忍「まあ、それはそれとして、ライブシーン気合入りすぎてて笑ったんだけど(笑)」
那美「ものすごい出来でしたね~(笑)。ある意味、戦シーンよりも手が込んでいたというか(笑)」
忍「まー、都築作品にはライブシーンは付き物、ということで」
那美「リリカルなのはではなかったですけど」
忍「……アイドルいないから! ミッドガルドには!」
那美「歌って踊るなのはちゃんとフェイトちゃんも見てみたかったんですけどね~(笑)。では、次はタイバニです」

 少女視聴中……

忍「うっわぁ……このマーベリックっておっさん、怪しいなぁ……」
那美「全てがあの人の思惑通りに進んでいるようにも見えますね」
忍「ジェイク自体がコントロール出来るようには見えないけど、ジェイクという人間を知っていれば、その暴走行動も『想定内』にすることも出来るわけだし。この場合、一番危ないのは潜入捜査やってる折紙サイクロンじゃなくって、完全に偶像化されたバーナビーだよね」
那美「いや、でも折紙サイクロン、正体ばれちゃいましたよ!?」
忍「……最初の犠牲者か……(遠い目)」
那美「やめてくださいよ、縁起でもない(汗)。虎徹さん達、間に合うかなぁ……(汗)」
忍「ヒーローは如何なる逆境もひっくり返す者! 信じて来週を待つ!」
那美「ですね。では、次はアリアです」

 少女視聴中……

忍「キンジ、格好悪~~い(苦笑)」
那美「今回は良いところ無しでしたねぇ(苦笑)」
忍「まあ、キンジの言い分も分かるんだよね。アリアが直感のみで動くタイプだとしたら、それを納得させるだけの実績を見せなきゃいけないけど、キンジはまだそれを十分に認識していないし。……でも、それにしたってアリア以外からも情報を得ていたのに『デュランダルはいない』なんて安易な結論に流れた時点で、かなり頭悪いよ~」
那美「恭也さんと美由希さんは常に最悪を想定して行動する、とか言ってましたからねぇ。それに比べると、まあ確かにEランクだなぁ、という気はします(苦笑)」
忍「で、アリアの方は手慣れたもので、キンジが言うこと信用しないと分かった途端に囮に切り替えたね。ある意味非情だけども、アリアの目的であるデュランダルに迫るためには、白雪とキンジをエサにするのが一番効率良いもの。ロキに見張りを継続させていたのもこのための伏線でしょ?」
那美「ああ、なるほど。……でも、これだとホントにキンジくん、残念な人なんですけど……(笑)」
忍「アドレナリン出てないとボンクラなんだね、マジで(苦笑)。んじゃ、次~」
那美「電波女ですね」

 少女視聴中……

那美「キャ~~~!? 流子さん、あれはもう告白じゃないですか!?(嬉)」
忍「あはは、かな~り、女モード全開だよね~、リュウシさん(笑)。エリオに牽制するし、前川さんも警戒。だけど、エリオはむしろリュウシさんと仲良くしようと近付いてくるもんだから、戸惑う戸惑う(笑)」
那美「だからこそ、ちょっと大胆になっちゃうんでしょうね~。エリオさんの味方にはなれないけど、真くんの味方には絶対になるってのは、『誰よりも真くんが大事です』宣言ですよね~」
忍「や~、真今回はいい目見すぎでしょう(笑)。話の本筋は前川さん絡みなんだけど、そっちはどーでもいいよ、これ!(笑)」
那美「エリオさんの身の振り方も気になるけど、流子さんの猛アタックの結果も気になってしょうがないですね~。来週も楽しみです」
忍「私としては更に一つ二つ修羅場が欲しいけどね~。んじゃ、次はC!」

 少女視聴中……

那美「公麿くん、ギルドに正式加入ですねぇ」
忍「僅差で負けても現実は書き換わる、か。巨大資産を持つ者が破産すれば、万単位の人間……いや、世界に影響が出る。……これ、完全に悪魔に世界を支配されてるよねぇ」
那美「それを承知でどうにかコントロールしようとする三國さん、そしてまだ何かを考えているIMF……現実世界で色々と動いていますけど……これって、まず『金融街の根本は何なのか』を理解しないとひっくり返されちゃいますよね?」
忍「うん。まあ、三國も真坂木のこと調べてはいるだろうけど……ミダスマネーを生み出しているミダス銀行を現実として受け止めるだけじゃなくって、その中にいる存在、真に相対すべき存在の全貌を明らかにしないと、砂上の楼閣になっちゃう。まあ、そこに至るのは主人公たる公麿の役目なのかも知れないけど」
那美「今は、力を付けるのが先決ですね。では、次はあの花です」

 少女視聴中……

那美「色々と切ないですねぇ……」
忍「取り残されたのは、ポッポ以外全員なのかもね……。ゆきあつに関しては膿を出し切ってスッキリしちゃったから、改めて前が見れるようになったというか。アナルに関しても、ずーっとジンタンに対して操を立てているけれど、結局状況に流されて遊び人カテゴリに入っちゃったというか……」
那美「元々、本来はあんな派手な子じゃないですしね。もしもメンマちゃんが生きてたら、一緒にガーリーな感じに育っていたかも」
忍「あー、ありそう。でも、それは既に失われた可能性なんだよね……」
那美「既に過去から抜け出して前に進んでいるポッポが、状況を解決しようとして動くけれど、『取り残されたまま』のメンマちゃんやジンタンには、まだまだその力は強すぎて……という感じですか」
忍「多分、みんながメンマの死で心に突き刺さった大きな棘をどうにかしないと、状況は進まないんだろうね。来週も気になるな~」
那美「ですねぇ。では、次はべるぜバブです」

 少女視聴中……

忍「セミ爆弾、びっくりするよねぇ……」
那美「死んでるかと思ったら突然動き出しますからねぇ……」
忍「まあ、そこから山でベル坊の特訓、でもってそこで葵と遭遇、じいさんと一悶着、と」
那美「葵さんがほんとに乙女ですよね~(笑)。って、そういえばこのエピソード、実はずーーーーっと後の伏線なんですよねぇ……」
忍「思いもしないところに仕込むから油断出来ないんだよね、べるぜバブ(笑)。で、次回から疾風怒濤の魔界編!(笑)」
那美「あれもひっどいエピソードなんですよね~(笑)。では、続けて1×8行きます」

 少女視聴中……

那美「今回から函館編です」
忍「おお、函館! イカール星人、イカ踊り! ……函館市ってイカ娘とコラボしないのかなぁ?」
那美「知りませんよ(苦笑)。で、やっぱり函館といえばイカ踊りなワケですが」
忍「思ったよりも歴史新しいんだね~。……でも、なんで私イカ踊りの歌知ってるの!? 怖いんだけど!?」
那美「それこそ知りませんよ!(笑) どこかで聞いたのが印象に残ってたんじゃないですか?」
忍「かなぁ? しかしまあ、大泉いじるいじる(笑)」
那美「良いキャラクターばっかりですからねぇ。で、その後はイカ踊りを見た、ということでイカを食べに行くと」
忍「イカのポッポ焼き、食べたい……」
那美「お腹空きますよねぇ……。では、その空腹を抱えたまま、青エク行きます」
忍「ええ!? 何か食べさせてよー!?」

 少女視聴中……

忍「ふむ、藤本神父の残した使い魔か~」
那美「……なんか、久遠のこと思い出しちゃうなぁ……」
忍「まさに那美と久遠の関係に近いからね。しかし、これで燐はテイマーの資格も取れるんじゃない?(笑)」
那美「まあ、事実として使い魔手に入れちゃいましたからね(笑)。それはそれとして、雪男くんの忠告もいちいちもっともなんですよねぇ」
忍「うん。燐が悪魔の力に頼り過ぎなのは大問題。普通の祓魔師として戦えるように雪男は育成しているんだろうけど、逆に燐はそういう理論的なことは苦手。ならば、実践形式でナイトとしてガリガリ実地訓練積ませた方が良いと思うんだけどね」
那美「でも、それで人間らしく戦え、というのは難しいですよね。また、精神的に全てを受け入れられるほど成熟していないのもあるかと」
忍「雪男みたく、長い時間をかけてエクソシストとして熟成してきたワケじゃなく、まだ裏の世界のことも何も分かっていないから仕方ないけどね。それでも、クロに対する対応を見て、この二人はやっぱり藤本神父の息子で、双子の兄弟なんだなぁ、と思ったけどね」
那美「ですね。では、今回はここまで。最後にweb拍手コメントです」

> 東方どうでしょう系を通販で注文しようと思ってたら在庫が無かったんですが再販する御予定はありますか?

忍「えーと、店長からの伝言です」

『通販用再版は現在未定です。イベント売りで1と2は何度か再版して入るんですが……。3以降はページ数が多いため、再版しづらいのです(汗)。現在、データ販売なども検討しておりますので、しばらくお待ち下さい』

那美「とのことです。対応遅いですが、必ず何らかの形にしますので、お待ち下さい」
忍「というところで、今回はここまで」
二人「「まったね~」」
【2011/06/20 03:42】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(1) | コメント(1) |
ざっぴんぐハート @103
那美「忍さん、声優ユニットのLISPが活動休止らしいですよ?」
忍「あ~……。何というか、なるべくしてなった、というか……。色々と急ぎ過ぎだったんだよね。スフィアの対抗馬として作ったんだろうけど、阿澄佳奈という飛び道具に比して、残りのメンバーが無名。声優という本業の実力を付ける前にユニットとしてガンガン売り出しちゃったものだから、いろんな物が剥離しちゃったんだろうね。TVの冠番組とか、いくらなんでも早すぎだよ」
那美「そう考えると、スフィアは着実に出来ることを増やしてる感じですよね。……それでもスピードかなり早いですけど」
忍「スフィアの場合は下積みもそれなりにあるし、声優としては四人とも相当な実力付けてるからね。『スフィアとしての仕事』も段階踏んで増やしてるし、速度に関しては実力に裏打ちされた人気によるものだから、そこまで無理はないと思うよ。逆にLISPはユニットとして仕事を取れたプリティーリズムで何処まで踏ん張れるか、だったんだけど、結局途中で潰れる形になっちゃったねぇ……」
那美「色々と厳しいですねぇ……。では、本日のお品書き行きます」

・お品書き:
 X-MEN 11話
 そふてにっ 11話
 よんでますよ、アザゼルさん。 11話
 変ゼミ 11話
 30歳の保健体育 11話
 逆境無頼伝カイジ -破戒録編- 9話
 日常 11話
 デッドマン・ワンダーランド 9話


那美「春アニメも色々とクライマックス。まずはX-MENから行きます」

 少女視聴中……

那美「インナーサークル撃破! 久子ちゃん、大活躍でしたね~」
忍「まあ、マーシュの能力考えたら、自分の周りに力場を発生させる久子の能力は相性いいんだよね。で、ボスはジーンの力添えもあってサイクロプスが破るわけだけど……」
那美「最後は健夫くんの暴走に巻き込まれましたねぇ。悪の組織のボスっぽい最期といえば最期ですけど……」
忍「結局二次変質&暴走は止められず。最後の最後で父親・プロフェッサーXが到着して、次回へ引き、か」
那美「次回で最終回。……やっぱりバッドエンドなんでしょうか……?」
忍「回避出来るとは思えないけどねぇ。んじゃ、次~」
那美「そふてにっ行きま~す」

 少女視聴中……

忍「ぶははははは!? 水曜どうでしょうネタだーーー!!(爆笑)」
那美「三島先生、四国八十八ヶ所回って来たって事は、来栖ちゃんの別荘は四国!?(笑)」
忍「ここまでストレートなどうでしょうネタはあんまり無いよね~。あと、やよい!イタコ体質なのはいいけど、地獄少女ネタか!(笑)」
那美「確かに戸松遙さんが気弱な声を作ると能登麻美子さんに似てる、というのはGAの時に判明してますからねぇ。本人も自覚はしてるんでしょうけど(笑)」
忍「で、お気楽な海合宿はAパートでおしまい。Bパートでは琴音との実力差に悩む明日菜が記憶喪失になって、来栖の謎マッスィーンで過去へ飛ぶ、とゆーワケの分かんない展開!(笑)」
那美「西岡先輩が出ずっぱりです。……というか、中二の頃の千歳さん、かわいいですねぇ……」
忍「アレが何でバーサーカーに……(笑)。まあ、最初の頃はつんけんしてた琴音も、今では明日菜への全面の信頼を寄せているわけで」
那美「琴音ちゃんは明日菜ちゃんなら自分に余裕で付いてくる、って信じていますからね~。でも、明日菜ちゃん本人はちょうど壁に当たっている時期のようで……」
忍「琴音も壁の時期あったけど、乗り越えちゃったからね。次は明日菜の番だけど、さてはて」
那美「それを突破するための過去編なんでしょうけど……次回で最終回ですよ?」
忍「え~? 大会編は~? やよい加入してこれからじゃん!」
那美「まあ、1クール作品ですから……(笑)。第二期を気長に待つ、ということで」
忍「む~……。というか、原作5巻ぐらいだから買っちゃうかな、これは……。ま、いいや、次~」
那美「アザゼルさんで~す」

 少女視聴中……

忍「うわ~。ゼルエル、藤原啓治さんだ!!(笑)」
那美「ほんとにCV豪華ですよね~。そして、その豪華CVが好き放題!!(笑)」
忍「女性声優少なめなんだけど、その分男性声優陣の凄まじさをこれでもか!と見せつけてくれるよね~。もちろん作画・演出面も完璧!!」
那美「中身バカバカしいですけど、実はドロドロのダークサイドなんですけどね~(苦笑)」
忍「うん。描いている物は実はCと同じ。何だけど、深さ、怖さはアザゼルさんの方がずっと深いんだよね~。悪魔召喚物としては、実はCよりもアザゼルさんの方が上だと思うよ~」
那美「ベクトルまるで違う気もするんですけど、わたし(苦笑)。では、次は変ゼミで~す」

 少女視聴中……

忍「あはははははは!? こ、今週、バカすぎる……!!(爆笑)」
那美「男の子のバカな遊びに奈々子ちゃん、巻き込まれて逃げ遅れましたねぇ……(苦笑)」
忍「しかもその後、杏奈ちゃんに女としてのプライドも完全破壊……(笑)。そりゃ壊れるわ! 田口の髪の毛も抜きまくるわ!!(笑)」
那美「でも……その、男の人って……二桁もやれる物なんですか……?(汗)」
忍「どうかなぁ……。物理的な残弾の問題……?」
那美「……自分で振っておいて何ですが、この話題おしまいっ!!(汗)」
忍「あはは~(笑)。んじゃ、次は保健体育!」

 少女視聴中……

忍「よ~し……どこから突っ込もうか?(笑)」
那美「もう、好きにしたらいいと思いますよ(笑)。サハラ砂漠で童貞王になるとか、なっちゃん激太りとか(笑)」
忍「大五郎がぴぃちゃんに手を出したとか、くぅちゃんがマヨで覚醒してマカロン喰ったとかね~(笑)。まあ、童貞王に関しては、30歳になれば魔法も使えるって話だから……」
那美「あんな魔法、イヤすぎですけどね(苦笑)。……でもまあ、激太りしても抱きしめてくれる、というのはポイント高いですねぇ」
忍「今河、あそこは男見せたね。ただまあ……なっちゃん、三十路でのダイエットはきついよ?(苦笑)」
那美「ま、まあ、そこは乙女の底力でどうにか(苦笑)。では、次はカイジ行きます」

 少女視聴中……

那美「地下チンチロ編決着。そして地上に出たカイジさんを待っていたのは……」
忍「1玉4000円のモンスターパチンコ・沼!! 来た、遂に来たーーー!!!」
那美「カイジの中でも屈指の名エピソードですからね~。もう、終盤のトンデモ展開をどう描くのか、楽しみで仕方ないですよ(笑)」
忍「この沼の終盤あたりからちらちらと原作フォローしてるんだよね~。いやはや、おそらくこのアニメでももっとも盛り上がる、後半の目玉! 来週からが楽しみだよ~!」
那美「ですね~。では、次は日常です」

 少女視聴中……

忍「ゆっこ、哀れなり……(笑)」
那美「今回は綺麗にまとまってましたね~」
忍「うん、普通に見れたな~。テスト前まで風邪で寝込んだゆっこ、教頭の孤独、そして東雲研究所のノリ騒動(笑)。大オチは校長の下駄箱にバターロール(笑)。アレって入れたの教頭だよね?(笑)」
那美「結局藁を用意出来なかったんですね(笑)。にしても、博士かわいいですね~」
忍「京アニ、描写細かいんだよ。はかせの子供描写もだけど、阪本の猫描写もすっごい細やか。こういう描写の緻密さが、京アニをトップブランドたらしめてる要因なんだろうね」
那美「ですね~。では、次はデッドマンです」

 少女視聴中……

忍「や~、フラグ通りにスカーチェイン壊滅!」
那美「ナギさんとアンダーテイカーのひなたちゃんの戦いはなかなかにえぐかったですけど……(汗)」
忍「TVにしては頑張ってたね。肉を削ぎ落とす表現とか。……しかし、小さな女の子に巨大武器というのは分かってるね~」
那美「虐待により歪んだ人格を形成、その子供を強化人間化とか、非人道的にも程がありますよ(汗)」
忍「まあ、イカれた世界観だからね~。というか、シロが破棄したデータチップ、あれ自体が爆弾だったのか、それとも普通に可燃物で吹っ飛んだのか……」
那美「まあ、敵が用意したダミーデータというのが普通の見方でしょうね。むしろ状況を不利にするような物とか」
忍「だろうね~。状況は更に不利、ガンタは生還出来るのか!?」
那美「今回関わってない戦地さんと水奈月さんのこともありますから、どうにか突破して欲しいですね。というところで、今日はここまで」
忍「さて、頑張ってPOGスペシャルの編集続けるか……」
二人「「まったね~」」
【2011/06/18 15:25】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(5) |
ざっぴんぐハート @102
忍「今日もれーハ特別編、間に合わず!!」
那美「えー、通常版は更新してあります。特別編は……やっぱり日曜ぐらいまで掛かっちゃいそうです……」
忍「とりあえず、今日のお品書き、どうぞー」

・お品書き:
 SKET DANCE 11話
 へうげもの 11話
 ハナタレナックス 重機操縦士への道③


那美「SKET DANCEから行きまーす」

 少女視聴中……

忍「ヒメコ、かわいいーーー!!」
那美「や~、もう、お嫁さんスキル高いじゃないですか!」
忍「元ヤンだけに番長理論当て嵌まるよねぇ。これぞギャップ萌え!」
那美「導入はかなり乱暴な感じでしたけど、これって生徒会側の各キャラ紹介の回としてはいいですね~」
忍「うん。掘り下げる前に、生徒会のメンバーがどういう連中か、をざっくりと知らせるって感じかな。……しかし、スケット団、ヤバ沢さんが逃げた今、別に優勝する必要ないよねぇ……」
那美「まあ、一応依頼ですから……(笑)。勝負は次回に続きます。と言うところで、次、へうげもの行きまーす」

 少女視聴中……

忍「ううむ……信長死後の、各陣営の腹の探り合い……面白いなぁ」
那美「でも、あの時点で信長の死を悼んでいたのって、左助さんぐらいでしたね……」
忍「主君であるのと同時に、趣味仲間でもあったんだよね。だからこそ、通り一般の主従関係じゃない、別の感情で結ばれていたんじゃないかなぁ。あの世で一席設けたい、というのは心の底からの願いでもあるだろうね。……墓標替わりにあの茶匙使うところとか、そう思えるよね」
那美「ですねぇ……。で、各陣営がじりじりと、しかし迅速に動く中、左助さんは義兄を説得、秀吉に付くことを選びます」
忍「自分への心付けで判断、というのは左助一流の判断基準だよね。秀吉も左助を買っていたようだし、おそらく利休の存在もあるんじゃないかな」
那美「説得役としてもかなり有能ですからね~。さて、これから秀吉の光秀急襲ですか」
忍「激流の中、左助はどう立ち振る舞うか、楽しみだね~。んじゃ、次」
那美「ハナタレでーす」

 少女視聴中……

那美「大泉さん、あえなく失敗。その後の音尾さんはあっけなく成功ですねぇ」
忍「その大泉、暴走にも程があるよ!(笑) タイヤ掬うの諦めて、セットを破壊とか!(笑)」
那美「その後も音尾さんを邪魔する邪魔する(苦笑)。見苦しいったら無いですよねぇ(笑)」
忍「で、重機マスターへの道は一旦置いておいて、笑顔プロジェクト9巡目か」
那美「音尾さんが斜里町行ってますね。……七日間煮込んだカレー、すっごいおいしそう……」
忍「……那美、知床行こう! カレー食べに!!」
那美「もっと近場で済ませましょうよ!?(笑)」
忍「む~……。じゃあ、近場に食べに行こう! ということで、今日はここまで!」
那美「あ、ちょっと待ってくださいよ、忍さ~ん!?」

【2011/06/17 20:40】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(5) |
ざっぴんぐハート @101
忍「う~ん、れーハ特別編、間に合わなかったか……」
那美「内容量半端じゃないですからねぇ……。金曜日までには上げておきたかったんですが……」
忍「これは日曜か月曜まで掛かるかも……。すみません!!」
那美「とりあえず、今日のお品書きです」

・お品書き:
 ブギウギ専務 新琴似神社への道⑧
 神のみぞ知るセカイⅡ 10話
 まりあ†ほりっく あらいぶ 10話


忍「サクサクッとブギウギ専務から行くよ~」

 少女視聴中……

忍「いやぁ……ひどい幕切れだ!(笑)」
那美「新潟フェリーターミナルでどうにか厚別神社を引くも、帰る手段が途絶。しかし、おおち係長の提案により延長戦確定!までは良かったんですが……」
忍「最後に引いたのが伊勢神宮……。いや~、いつものブギウギ専務だねぇ(笑)」
那美「結局時間切れでしたね(笑)。で、後半は専務のバンド・THE TON-UP MOTORSの新曲PVの公開でした」
忍「肩透かし2連発あったけど(笑)、うん、専務ってミュージシャンなんだ……って思った(笑)」
那美「あっちが本職ですからね?(笑)」
忍「まあね~。……にしても、新琴似神社への道、最終決戦の地に選んだのが、平岡公園だったでしょ?」
那美「ああ、そうでしたね」
忍「……あそこ見ると、もうWORKING!しか出てこないのは、病気なんだろうか……」
那美「えーと、原作では出てこないんですけど、アニメスタッフ頑張りすぎて札幌観光案内になってますからねぇ(笑)。……第二期もいろんな所行ってくれると面白いんですが」
忍「音尾さんの嫁さんが野幌森林公園まで迷い込むとかね(笑)。んじゃ、次~」
那美「神のみ行きます」

 少女視聴中……

那美「長瀬先生攻略編ですねぇ」
忍「けっこうウェットな話だからね、これ。しっかりと描いてるよ~」
那美「……そういえば、二階堂先生の正体って……」
忍「……おお、良く思いだしたね、那美。まあ、原作の話なんだけど。二階堂に普通に学生時代があった、と言うのも実は妙な話なんだよねぇ……」
那美「まあ、そっちの正体も微妙な所なんですけどね、実際」
忍「……にしても、語ること少ないなぁ。攻略の途中だから!」
那美「いやまあ、言いたいことは分かりますけど、投げないでくださいよ!(苦笑) ……じゃあ、次行きますよ?」
忍「は~い。まりほり~」

 少女視聴中……

那美「呪いのロザリオがお話の中心でしたねぇ」
忍「もう、おばけでも良いのか、かなこ……(笑)。そしてそれと関係あるんだか無いんだかよく分からない浴衣うなじ祭、と……。サービスシーン?」
那美「え? むしろきわどい格好してたのはかなこさん本人のような……」
忍「いやぁ……マニアックなところで鼻血吹きまくれる真性ド変態って事でしょ?(笑) ……まあ、今週は大人しかったかなぁ」
那美「なんだか物足りなさそうな感じですねぇ……。と言うところで、今回のメニューは終了。次はweb拍手コメント行きまーす」

> >高橋10話 ほむら「まどかを振るなんて……」

忍「平仮名じゃないからじゃない?」
那美「あとは髪型が違うとか?」
忍「あー、そこか。尻尾が1本だから!」
那美「尻尾が1本というか……円佳さんって、ポニテ……?」
忍「ただのロングではないような……?」
那美「えーと……とりあえず、次行きます」

> 米届いたぜ、おぼろづきより期待されてるってどんだけなんだー

那美「どうやらほっぷすてっぷぱーるらいす杯の優勝賞品があきら様に届いたようですね」
忍「去年のは実は偽物だったんだよね~。あとで知ったんだけど。で、今年のが本当のゆめぴりか。おぼろづきを上回る、北海道の究極のブランド米だよ!」
那美「あとで感想教えてくださいね、あきら様。では、今回はここまで」
二人「「まったね~」」
【2011/06/16 20:48】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(1) |
06/15のツイートまとめ
kamonanban02

むう、今日は録画消化で終わってしまったか……。まあ、明日は動けそうだが。
06-15 19:31

つぶやくことがなんにもない日ってのもあるねぇ。意図的にしないとか、出来ないんじゃなくって、書くことが何にもないっての。
06-15 20:08

【告知】夏コミ合わせで『東方×水曜どうでしょう』の合同誌作ります。参加者はまだまだ募集中! 参加者、1名追加! http://bit.ly/k6Pkcd
06-15 20:09

@jin_sunrize おお、これから発走か。
06-15 20:15

カラフルデイズ、差したか?。ピュアオパール押し切るかと思ったんだが。
06-15 20:18

しかし、中央勢スピード値違いすぎで笑えた(笑)。クラーベ以外は相手にもならないのかなぁ……。
06-15 20:19

しかし、カラフルデイズか……。昔、ダビつくでそんな名前付けたなぁ。由来はエロゲからだったが(爆)
06-15 20:21

@jin_sunrize 情報なかったらどスルーでした(笑)。出走予定時間既に過ぎてたし(爆)
06-15 20:21

まあ、雑誌の発売予定リスト眺めて名前だけ拾ってただけだから、実際にどんなゲームだったかは知らないんだが(爆) >カラフルデイズ
06-15 20:22

おお、3着マニエリスム。プリンセス賞馬が意地見せたな?。
06-15 20:23

続きを読む
【2011/06/16 03:20】 | ツイッターまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ざっぴんぐハート @100
忍「グランプリボス、無念……」
那美「まあ、マイル以下でぶっつけ本番は厳しいって事ですね、やっぱり(苦笑)」
忍「いや~、タイキシャトルとかエイシンプレストンは頑張れてたよ? グランプリボスも、いつの日か!」
那美「そうですね。応援していきましょう。では、今日のお品書きです」

お品書き:
 1×8いこうよ! お祭りYOYO'S ⑯
 青の祓魔師 9話
 祝福のカンパネラ OVA
 星空へ架かる橋 10話
 アスタロッテのおもちゃ! 8話
 Aチャンネル 8話
 おにぎりあたためますか 旭川へ③
 戦国乙女~桃色パラドクス~ 11話
 Dororon えん魔くん メ~ラめら 10話
 イナズマイレブンGO 6話
 ダンボール戦機 16話


忍「結構多いなぁ……」
那美「まあ、まめに消化していかないといけませんし、昨日一昨日とろくに動けませんでしたけどね。では、1×8から行きます」

 少女視聴中……

那美「空知弾丸ツアー、最終週でしたね~」
忍「歌志内と赤平だったね。……しかし、歌志内になまはげがいるとは……」
那美「だんじりと言い、なまはげと言い、本家を見様見真似でやっている内に本家から認められちゃう、と言うのがいかにも開拓民の地・北海道のお祭りらしいですね~」
忍「石炭神輿とか、火神輿とか、特色もあるしね。しかしまあ、赤平は元気だね!」
那美「寂れ行く旧炭坑街も、あのパワーがあれば踏ん張れそうな気がしますよね~。さて、次は青エク行きます」

 少女視聴中……

那美「えーと……結局なにがどう……?(汗)」
忍「メフィストの指示でネイガウスが暴走に見せかけて燐を殺害しようとしたんだね。抜き打ちテスト、と言う名目を使って」
那美「えーと……つまり、味方のトップが黒幕という……?(汗)」
忍「うん。一番タチの悪い状況。まあ、類推出来て然るべきだったけどね~」
那美「大変な状況ですね……。でも、燐くんは負けませんね!」
忍「人の心を失わず、復讐のために獣と化した人間よりも人間らしく。悪魔の力と人間の心ってまんまデビルマンだね!」
那美「いやまあそうですけど(苦笑)。でも、雪男くんとしえみちゃんって結構長い付き合いなんですね~」
忍「3年ぐらいかな? でも、それでも外に連れ出せなかった雪男にとって、燐の求心力はやっぱり憧れなんだろうね~。しえみも燐と雪男の背中を守りたい、と言う気持ちから祓魔師になるんだろうし」
那美「抜群のコンビネーションの奥村兄弟について行って欲しいですね~。では、次は祝福のカンパネラのOVA。AT-Xで放送されました」

 少女視聴中……

那美「あれ……? 学園物……?」
忍「ひっどいなぁ、コレ……(笑)。番外編だからって次から次へと小ネタ放り込んで!!(笑)」
那美「温泉レポートに野球拳、意味のない映画予告風とか、好き放題にも程がありますよ!(笑)」
忍「もうキャッツアイなんだかGガンなんだかマクロスFなんだかガンダムOOなんだか!(笑) 温泉殺人事件と言いつつただのサービスシーン乱舞だし!(笑)」
那美「戦隊物とかもう、ほんとに……(笑)。でも、これわざわざOVAで売り出したんですよね……?」
忍「博打にも程があるなぁ……(苦笑)。まとまった話って結局『ゴーレムのひみつ』と『レスターぬいぐるみになる』の二つぐらいだし……(笑)」
那美「ファンアイテムにしてもやり過ぎですよね、これ(苦笑)。では、次は星空へ架かる橋行きます」

 少女視聴中……

忍「ほら来た既成事実ーーーー!!(爆笑)」
那美「街中の噂で外堀ゴンゴン埋まってますよね、これ!?(笑)」
忍「一応こよりの暴走で仲間内の誤解は解けたけど、街中に広がった噂はどーするんだろうねー、これ(笑)。……で、そっからは円佳のターンだったわけだけど」
那美「ちょっと攻勢に出るのが遅すぎた、と言った感じですね……。かさねちゃんの立てたデートプランはほぼ完璧だったんですけどね~」
忍「友達キャラが立てたデートプランでこれほど有効な例ってあんまり見たことないよね(笑)。ただ、そのデートで一馬の中には既に初がいて……と円佳は思っちゃったわけだ。ただ単に食い物見て条件反射で思い出していただけかも知れないのに!(笑)」
那美「いや、そこは綺麗にまとめましょうよ!?(苦笑) で、最後の勝負で、一馬くんに思い出して貰ったわけですけど……切ないですねぇ……」
忍「やっぱり、恋愛ってタイミングなんだよね。初の前に円佳に再会してたら、隣にいるのは彼女だっただろうし」
那美「人と人の想いが通じ合うのって、やっぱり奇跡みたいな物なんだな~って、しみじみ思っちゃいますよね……」
忍「ま、これにて円佳は戦線離脱。後は残った初と伊吹の一騎打ち!」
那美「まあ、そうなんですけど(苦笑)。……実際、今回の件には不干渉決め込んでいましたし」
忍「あの初がパフェを諦める、というのは確かにインパクトある演出だったね(笑)。残り僅かで、どっちが勝者となるのやら」
那美「……で、昨日のコメントの意味、分かりましたね……」
忍「うん……。藤堂三姉妹、前回いなかったのは家族でハワイ旅行行ってたから、というのは分かった。金あるなぁ藤堂さんち、とも思ったけど……それなら、帰ってきたのになんで長女出てこない!?(爆笑)」
那美「まあ、登場人物多い作品だから、仕方ないですよ。……もし、とらハ3がTVアニメ化されてたら、わたしと忍さんだってこんな立場だったかも……(遠い目)」
忍「う……(大汗)。……えー、次!!」
那美「あはは(苦笑)。では、アスタロッテのおもちゃです」

 少女視聴中……

那美「新キャラが出てきましたね~」
忍「他国の王子・シグルドか~。ロッテに一目惚れした瞬間はただのロリコンかと思ったけど、わりと真剣だったねぇ」
那美「スモック姿にイチコロでしたからねぇ(苦笑)。でも、なかなかの好青年でしたよ?」
忍「しかし、ロッテは同年代の男の子よりも年上の大人の男性に憧れる年頃なのだった。残念!(笑)」
那美「まあ、直哉さんも士官学校出のシグルドくんよりも強いとか、色々と反則スペック持ちですからねぇ(笑)。さて、次はAチャンネルです」

 少女視聴中……

那美「夏休み明けて、職員室と1年生中心のAパート、るんちゃんとトオルちゃんのケンカを描いたBパートでした」
忍「ん~……。悪くはないん……無いんだけど……」
那美「なんで不満顔?(汗)」
忍「いや、やっぱりなんか物足りないなぁ、と……。原作の激辛スパイス全部抜かれてるからかなぁ……」
那美「あ~……。忍さん、前から言ってますねぇ」
忍「やっぱり1話に一回、背中がすそそっ!とするよーなるんちゃんの狂気の行動があってこそのAチャンネルだと思うんだよねぇ……。あー、なんかモヤモヤする!!」
那美「あはは……(苦笑)。えーでは、次はおにぎりですね」

 少女視聴中……

那美「江別で美酒鍋、美唄で焼き鳥でした」
忍「美酒鍋美味しそうだね~。鍋食べる前に、使う日本酒の味見がいい!」
那美「お酒好きですねぇ(笑)。で、美唄焼き鳥も美味しそうですね~」
忍「近くに店あるけど行ったことないんだよなぁ、福よし……。よし、今度行こう!」
那美「良いですね~。あと、オクラホマの全道制覇の方は、つい先日、本編で紹介した卵かけごはん専門店に行ってましたね。……あそこも本当に美味しそうです」
忍「おかわりして900円か……。良いなぁ、ほんと。長沼なんてへんぴなところになければ!!」
那美「長沼の人に怒られますよ!?(苦笑) えー、では次は戦国乙女です」

 少女視聴中……

那美「イエヤスさんがラスボス化しましたね~」
忍「まあ、それは予想の範疇なんだけど……シロの正体が未来人とかすごいなぁ(笑)」
那美「伊達家の悲願というのも甲冑と宝玉に魅入られた精神支配って感じもしますねぇ」
忍「まあ、ヒデヨシっていうイレギュラー要素が混じり込んだ結果がこのみょうちくりんな平行世界に来た理由なんだろうけどね~。しかし……イエヤスが真紅の甲冑を纏う時のシーン、「武装・烈火ーーー!!」とか叫び出しそうな勢いだったなぁ(笑)」
那美「それ、若い子は誰も分かりませんよ、きっと(笑)。では、次はえん魔くんですね」

 少女視聴中……

忍「天狗合体して超龍神になったーーー!?(爆笑)」
那美「あーもー、無茶苦茶ですねぇ!(笑) ガオガイガーなんだかゲッターロボなんだかマジンガーなんだか!!(笑)」
忍「日本滅ぼしたのえん魔くんだしさー!?(爆笑) ……ひー、ひー、ひどすぎる……(笑)」
那美「ドンブリで大雑把、全部が無茶苦茶……(笑)」
忍「や~、さすがだわ、これ(笑)。で、何!? 次は最終戦争!?(笑)」
那美「ひょっこりやってきた黒幕の天使に、西郷さんに隠れていた閻魔大王とか、ほんとにやり放題……(笑)」
忍「もう、頭使うだけ無駄だね、これ(笑)。んじゃ、次~」
那美「イナイレGOですね」

 少女視聴中……

忍「……円藤、現役は……?」
那美「今、選手としてもっともピークの時期のはずですよね……?」
忍「まあ、早熟だった、という可能性もあるけどねぇ。その辺突くと拙そうだなぁ、これ(笑)。ま、『部活でサッカーをやる意味』という言葉も出たし、やっぱり本気でサッカーをやりたい奴はみんなクラブチームに行ってるんだろうねぇ」
那美「まあ、それでも円藤くんらしいやり方で監督やるみたいですけど」
忍「河川敷で特訓とか、まさに円藤(笑)。……でも、剣のデスソードを避けたのは、止める気がなかったのか……それとも、止めることが出来なかったのか」
那美「え? 円藤くんほどのGKなら余裕でしょ?」
忍「ひょっとして、円藤が現役じゃなくって指導者の立場に降りてきたことに繋がるかも知れないね~」
那美「むむぅ……。では、次はダンボール戦機です」

 少女視聴中……

那美「海堂邸への潜入作戦決行なわけですが」
忍「ジンとの遭遇戦が勃発するも、決着は付かず。それどころからイノベイターの総大将・海堂本人が出てきて大ピンチ!」
那美「……でも、なんだかLBXと生身が並列ってのは変な感じがします……」
忍「そこを突いたらキリがないって。子供向けなんだし(苦笑)」
那美「いやまあ、そうなんですけどね(苦笑)。では、最後にweb拍手コメントです」

> 初春「佐天さん佐天さん」
> 涙子「ん?どうしたの初春」
> 初春「私達も負けていられませんよ。♪佐天まで届け、このキムチ~~」
> 涙子「呼び捨て?!」
> ヒュンッ
> 涙子「うぉ、しかもキムチが目の前に!」
> 黒子(クスッ)
> 初春「特に落ちも無いですが」
> 初春・佐天・黒子「そいギー太~~~」


忍「ええい、だから空耳増やすな!(笑)」
那美「黒子さんなら好き放題でしょうねぇ、届け物(笑)」
忍「そーいう問題ではない気が……(笑)。では、今回はここまで!」
二人「「まったね~」」
【2011/06/15 19:57】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(0) |
06/14のツイートまとめ
kamonanban02

まずはPOG11-12シーズン、POGスタリオンでリスト作った。浅野さんが牡馬頭数オーバーしていたので、リストから1頭繰り上がりです。http://bit.ly/jEzPsa
06-14 16:56

@joowy ああ、そうだね。消えるのスズカチャンプの方だ、これ(汗)。こっちも修正しておきます。
06-14 17:28

第4回HSP杯優勝賞品の米を発送。ジンギスカンキャラメルは週末になりそう。さすがに街に行かなきゃ売ってない(笑)
06-14 18:05

なんだかんだでれーハもざっぴんぐも更新出来たか。
06-14 20:51

今晩だよね、グランプリボスのセントジェームスパレスS。相手は世紀の怪物・フランケル。俺はリアルタイム応援出来ないけど、頑張れ!
06-14 20:52

【告知】夏コミ合わせで『東方×水曜どうでしょう』の合同誌作ります。まだ参加者募集してます。http://bit.ly/k6Pkcd
06-14 20:54

【2011/06/15 03:19】 | ツイッターまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ざっぴんぐハート @99
那美「無事にPOGのドラフトが終わりましたね~」
忍「なんかもー、うちのはいつも通りのひどさだけどね~……」
那美「まあ、そのあたり、何があったかはれーハPOG特別編をお楽しみに。では、今日のお品書きです」

・お品書き:
 DOG DAYS 10話
 TIGER & BUNNY 10話
 緋弾のアリア 6話
 電波女と青春男 6話
 C 4話
 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 4話
 べるぜバブ 21話


忍「あれ? これだけ?」
那美「まあ、時間足りなかったんですね~。青エクとかは明日に回します。では、DOG DAYSから行きますよ~」

 少女視聴中……

忍「おおー、ボス戦、熱い!」
那美「レオ姫の星詠みの通りにミルヒ姫は負傷、魔物に取り込まれましたが、そこから先はシンク君の仕事でしたね~」
忍「あの魔物がビスコッティの聖剣を狙うって事だったのかな。ともあれ、内面からミルヒが、外からはシンクがダブルアタックを仕掛けて土地神を魔剣から解放することに成功!」
那美「エクレールちゃんとレオ姫のアシストも良かったですね~。……でも、あの魔剣が真のラスボスっぽいですよ……?」
忍「シンク乗っ取ろうとしたしね。レオ姫の超長距離狙撃で叩き落としただけだし、下に何がいるか……なんだけど。ひょっとしたら、レオ姫の星詠みに干渉したのもあの魔剣かもねぇ」
那美「聖剣にも意志がありましたからね。ミルヒ姫に服出してあげたりとか」
忍「ホントに消化寸前で丸裸だったけどね~。あれ、あとで髪の毛ちゃんと手入れしないと痛むよ? 消化されにくい器官だけど」
那美「生々しいこと言わないで下さい(苦笑)。次回で決着が付くのでしょうか? クライマックス(?)を楽しみにしつつ、次はタイバニです」

 少女視聴中……

忍「虎徹さん、ブルース・ウィリスみたい……(笑)」
那美「それは格好いいけど運の悪いおじさん、と言うことですか?(笑)」
忍「娘に良いところ見せようとしても全く報われないところとかね(笑)。でも、その娘に会いに行くのを阻止したのが、まさかウロボロスとは!」
那美「遂に表に出てきましたね~。これまでは全部実験やリハーサルだったんでしょう。町全てを手中に収めた上で、ジェイクの釈放を呑ませる、と」
忍「そこまで放送を引っ張らせたTV局のあのおっさんもすっごい怪しいけどね。ウロボロス、二段三段構えの作戦っぽいなぁ……」
那美「ここから一気にクライマックスなんでしょうか。次回も楽しみ、と言うところで、次は緋弾のアリアです」

 少女視聴中……

忍「あはははははは!? 三角関係同棲だーー!!(爆笑)」
那美「いやまあ、一応白雪さんの護衛、という目的あるんですけどね(苦笑)。しかしまあ、案の定アリアさんと白雪さんの火花がものすごいですねぇ(笑)」
忍「白雪もじわじわと攻めていたんだろうけど、アリア来たことによって一気に縄張り意識が顕在化したからね~。ものすごい防御反応だよ(笑)」
那美「武偵としてもカテゴリは違えどもアリアさんと互角……。キンジくんもすごい女の子に好かれてますね~(笑)」
忍「まあ、アリアとしてはデュランダルってのを捕まえたいって目的もあるんだろうけど……白黒は付けたいだろうねぇ(笑)」
那美「そのデュランダルの行動らしき物がありましたね。キンジくんを装った謎の電話とか」
忍「他に葛根湯割っちゃった、とかアリアにデストラップ仕掛けたのはほんとは誰?とか伏線は張り始めてるね。さてはて、今回は犯人は何処にいるのやら」
那美「ですね~。では、次は電波女です」

 少女視聴中……

忍「こっちも三角関係の修羅場~!(嬉)」
那美「流子さんVSエリオちゃんですね~。エリオちゃんに牽制したいけど、悪くも言い切れずに真くんへの助言になっちゃう流子さん、良い子です」
忍「恋する乙女も悩みまくっててかわいいね~。一方のエリオも険しい社会復帰の道を一歩踏み出して、って所だし。……そりゃ前川さんもいじりたくなるわ~(笑)」
那美「三角関係加速させて放置していきましたね、あの人(笑)」
忍「や~、アレは外から見てる分には面白いからねぇ(笑)。……さて、三人で放置された真、エリオ、リュウシ。次回どーなる!?(笑)」
那美「……ほんとに楽しそうですねぇ(笑)。では、次はCです」

 少女視聴中……

那美「子供を全部持って行かれるとか……こ……怖いですねぇ……(大汗)」
忍「うん、間違いないね。これ、悪魔だ。『未来を担保』の意味を的確に出してくれたおかげで確信持てた」
那美「株の売買といったルールで経済っぽさを出してはいますが……あくまでゲームのスパイス程度ですよね、コレ……」
忍「何度も言ってるけど、マネーゲームというのは分かりやすさのためのカバーに過ぎないね。悪魔が人間の魂を刈り集めるための無限の蟻地獄。三國は上手く扱えると良いんだけど……」
那美「悪魔はそう簡単じゃないですからね……。悪魔使いというのは最後破滅することが多いですし……」
忍「那美みたいなタイプは本当に希有だしねぇ」
那美「まあ、わたしも悪魔使いと言えばそうなっちゃうのかも知れませんね……。では、次はあの花です」

 少女視聴中……

那美「えーと……じょ、女装……?(汗)」
忍「うっは~、ゆきあつ、歪んでるなんてものじゃないねぇ(苦笑)」
那美「メンマちゃんを忘れられずに自分でなっちゃったんですか……?」
忍「あとはジンタンへの劣等感とかもあったんだろうね。実力で抜いても心では負けっ放し。本当の負け犬はゆきあつだったって話でしょ」
那美「色々と複雑なお話ですねぇ……(汗)」
忍「しかし、メンマは物理的に干渉出来るんだから、その気になればみんなに姿見えると思う……というか、不思議に思う人いないのかなぁ?」
那美「そのあたりは先入観でしょうねぇ。その場に何もいないと思っていれば、ただの偶然に見えるでしょうし、何かいると思い込めば風が吹いただけで霊の仕業にも出来る。……ただ、その想いの強さが本当に『何か』を産むこともあるんですけど」
忍「物の怪の類は大体そんな成り立ちだよねぇ……。さてはて、メンマはどっちなのやら」
那美「どっちだとしても、切ない結末が待っているのは事実でしょうけど……。では、次はべるぜバブです」

 少女視聴中……

那美「東条さんとの決着編でしたね~」
忍「まあ、それはいいんだけど……学校が瓦礫になってない……」
那美「やっぱりこのご時世だから……?」
忍「う~ん……やっぱり喪の明ける1年過ぎるまではこんなのが続くのかなぁ。まあ、このアニメに関しては時間帯に殺されてる感が強いけど」
那美「代わりになんというか……男性同士の掛け合いにシフトしてますけどね……(苦笑)」
忍「朝っぱらからそんなのばっかりやって、ほんとにもう……(苦笑)」
那美「あはは……(苦笑)。と言うところで、今回は一旦おしまいです」
忍「まー、色々と立て込んでるからねぇ……」
那美「あ、でもコメントが色々と来ているので紹介しますね」

> まどかや俺翼は後半ぐぐっと面白くなるので、HDDバースト回避のために一気に視聴した店長さんの感想を聞きたい。

忍「見たいのはやまやまなんだけどね~……」
那美「そろそろ夏コミの修羅場も始まっちゃいますし……難しいところですねぇ」
忍「こっちのもあるしね~」

> http://pog.netkeiba.com/?pid=tool_group&group_id=20991 netkeibaのリストが完成しましたのでお送りします。今シーズンもよろしくです~ joowy

那美「B2-joowyさん、いつもありがとうございます~。……というわけで、POGも第5回大会になるわけですが」
忍「その特別編も書かなきゃいけないしね~。……まどか見れるのはいつの日になることか……」

> 星空高橋 第10話 ヽ(#゚Д゚)ノ チクショー!

忍「む。まだ見てないんだよね~。気になるなぁ……」
那美「まあ、それについては明日片付けましょう。次はこちら~」

> ことみ「ことみと」風子「風子の」
> ことみ・風子「伝説のすたふぃー放送局~~~」
> 風子「ってわけがわかりませんっ」
> ことみ「『伝説のス○フィー』は任○堂より絶賛発売中なの」
> 風子「ことみさんことみさん」
> ことみ「どうしたの風子ちゃん」
> 風子「風子、素敵な空耳を発見しました」
> 風子「♪高橋(名人)になりたいよ。君にトイレ~」
> ことみ「風子ちゃんトイレに行っといれ」
> ことみ・風子「そいぎんた~」


忍「ええい、補足すんな!!(笑)」
那美「これだまた空耳が増えちゃいましたねぇ(笑)。と言うところで、今日はここまで」
二人「「まったね~」」
【2011/06/14 20:45】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(2) |
06/13のツイートまとめ
kamonanban02

変な時間に起きたが、シナリオ詰めること考えたらいい時間か。
06-13 05:14

ともあれ、昨日のドラフトは無事に終了。……またもや俺一人居残りでどんどん地下深く潜ってしまったが。絶望の底に残っていたのは夢でも希望でもなく、ピコピコハンマーでした(意味不明)
06-13 05:15

パラサイトブラッドのGMやってきたー。宇宙海賊が先史文明の遺跡を巡って衛星軌道上で巨大ロボット戦を繰り広げるよーな話をやりました(謎)。いやぁ……ヴォージェ強いわ!
06-13 23:33

【告知】夏コミ合わせで『東方×水曜どうでしょう』の合同誌作ります。まだまだ参加者募集しております。興味ある方は、是非。http://bit.ly/k6Pkcd
06-13 23:36

【2011/06/14 03:19】 | ツイッターまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
06/12のツイートまとめ
kamonanban02

一眠りから起きたー! 今日はれーハPOGのドラフトです! リスト未提出の方はお忘れ無く!
06-12 10:55

@hiro_yakage89 19:00のドラフト開始までにはお願いします。
06-12 10:59

@hiro_yakage89 お忙しいところ、申し訳ない。よろしくお願いしまーす。
06-12 11:02

今日は細かく宣伝していこう。れーハPOG、ドラフトは本日19:00より!リスト未提出の人はお急ぎを!
06-12 12:04

@funtek_mixago お。じゃあ、あとで送っておいてくださいね?。宛先は告知ページ内にあるメアドにお願いします。http://bit.ly/m2x145
06-12 12:14

れーハPOGのドラフトは本日19:00から! リスト未提出の方はお急ぎを! 現時点で提出者は10名也。http://bit.ly/m2x145
06-12 13:02

あ。リスト制作で危うくWIN5の投票忘れるところだった……。
06-12 13:20

おし、サクッと購入。んじゃ、作業に戻るべー。
06-12 13:28

んー。だいたいリストアップは終わったかな……? あとは順番か……。くそう、れーハ産駒が首を絞める……(爆)。
06-12 13:40

あ、ちなみにみんなのリストは必要事項が書いてあるかを確認しただけで、リスト内容は全部忘れてます。念のために言っておくよ!
06-12 13:40

続きを読む
【2011/06/13 03:24】 | ツイッターまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
06/11のツイートまとめ
kamonanban02

れーハ書かなきゃー。その前に今週のレース見なきゃー。と言うわけで東京ダービーを見た。く……クラーベセクレタ、つぇええ……(汗)。
06-11 07:07

噂の兵庫ダービーも見てみた。……ううむ、なるほど、これが兵庫のフランケルことオオエライジンか……。……今年のJDD、マジで面白そうだなぁ。
06-11 07:11

東海ダービーはミサキティンバー無念、か……。山本茜のJDDが見たかったけどな?。しかし、勝ったのがアムロ……そのうち中央挑戦してシャアと直接対決してくれ(笑)
06-11 07:16

九州ダービー栄城賞はコスモノーズアートか。良い勝負根性してるけど、JDDで通じるか……?
06-11 07:20

北海優駿はピエールタイガー。……カコイーシーズ×ダイタクヘリオスって、イカした血統だな、おい(笑)。
06-11 07:26

もののついでで、もう一回クラキンコの星雲賞を見る。……4角まで手綱動いてねぇ……(汗)。しかも直線ラストまでほとんど追ってねぇじゃねぇか! そして追い出した途端にかなり前に行ってたリアライズトロイカあっという間に捉えちゃった……(汗)。こいつ、マジで帝王賞狙えないか?
06-11 07:31

クラキンコの何が凄いって、父も母の純道営産のどマイナー血統だと言うこと。今年の2歳には弟が1頭いるだけという激レアぶり。なのにあの強さ。……オグリキャップ的な何かを感じるよなぁ。……や、あそこまでの化け物じゃないけどさ(笑)。
06-11 07:33

とまあ、久々に競馬の話したところでれーハとっとと書くかね。予想対象レースまでにはアップしないと?。
06-11 07:33

そうか……ショウワモダン、種牡馬になれなかったのか……(遠い目)。
06-11 07:42

フジテレビTWOでバンブーブレードやってる。そーいや、当時どう足掻いてもこっちで見ること出来なくてPCで追ってたけど、途中で力尽きたんだよな……。さとりん出る前に!!(爆) いい機会だから今度は最後まで観よう。
06-11 08:39

続きを読む
【2011/06/12 03:24】 | ツイッターまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ざっぴんぐハート @98
忍「うう~ん……。これといっていないなぁ……」
那美「まだPOGリストで悩んでるんですか?」
忍「これ!と言うのが少ないんだよ、今年は。馬自体も、馬名ネタ的にも」
那美「きちんと選定して下さいよ?晶ちゃんもレンちゃんも、相当ぼやいてますから」
忍「……ラフメットの失敗はもう繰り返さないよ……(遠い目)」
那美「と言うわけで、忍さんはリスト作成中ですが、本日のお品書きに参ります」

・お品書き:
 X-MEN 10話
 そふてにっ 10話
 よんでますよ、アザゼルさん。 10話
 変ゼミ 10話
 30歳の保健体育 10話
 逆境無頼伝カイジ -破戒録編- 8話
 日常 10話
 デッドマン・ワンダーランド 8話


那美「では、X-MENから行きますよ~?」
忍「あー、うん。リスト作りながら見るから、始めちゃって~」

 少女視聴中……

那美「結局佐々木先生もグルだった、って事ですね~」
忍「半分無自覚だけど、因果応報な所はあるねぇ。でも、U-MENはインナー・サークルの下請けだったんだ……(笑)」
那美「まあ、そうじゃないとなんで東北で活動してたの、って話になりますからねぇ(笑)。しかし、マスターマインド、なかなかにえげつない手を打ってきますね……」
忍「タケオの能力を完全利用するために精神破壊するとかね~。これはもう、バッドエンド確定か……」
那美「またですか……(げんなり)。えーと、では次はお気楽にそふてにっ行きます」

 少女視聴中……

忍「あはははは!? ソレスタルビーイングの真似なんかするから、超兵引いちゃったよー!?(爆笑)」
那美「エリちゃんの相方捜しに季節外れの部員勧誘した結果、1年生の転校生・やよいちゃんを確保したは良いんですけど……死んだ姉の魂を降ろす超霊感少女だったとゆー、すんごい展開ですね(笑)」
忍「10話にして新キャラってどうなんだかねぇ(笑)。……しかし、新レギュラーのやよい、そして前部長の西岡先輩で……スフィア全部揃っちゃったよ!?」
那美「黒玉中で豊崎さん、寿さん、そしてやよいちゃんが戸松さんで西岡先輩が高垣さんですからね~」
忍「伊藤かな恵あるところにスフィアあり……って事?」
那美「いやまあそういうわけでは無いんでしょうが……メンバーの競演率は確かに高いですね(苦笑)」
忍「実は矢作紗友里も競演率高いんだけどね、両方共と。……んで、次回は水着回か~」
那美「また北海道ぽくない海合宿やるんでしょうね(笑)」
忍「北海道で海行く、と言ったらキャンプと同義語だからねぇ。きっとあの北海道は幻想郷かどっかにあるんだよ(笑)」
那美「なんですか、それ(苦笑)。では、次はアザゼルさんです」

 少女視聴中……

那美「うわぁ……佐隈さん、黒いですねぇ……(笑)」
忍「まあ、黒いけど……半分汚染されてたけどね(笑)。しかしまあ、べーやん大活躍(笑)」
那美「オチ、ひどいですねぇ……(苦笑)」
忍「汚物で食中毒ネタはわりと使うよね、アザゼルさんでは(笑)。まあ、最後のいちごOPとかも凄かったけどさ~」
那美「なんというか……狙い過ぎなアニメOPですよね、あれ(苦笑)」
忍「そう思わせたら狙い通りなんじゃない? 向こうの(笑)」
那美「そうなのかも(笑)。では、次は変ゼミです」

 少女視聴中……

那美「うわぁ……今回もひどい……(大汗)」
忍「その中で切ない、市河の男の純情……(笑)。真・あんな、かなりの悪女だけど、小麦たちには勝てないね~(笑)」
那美「でも、その……アレ……を飲ませるとか……(汗)」
忍「匂いで気付くと思うけどね、普通? 喉に引っ掛かるし」
那美「うわわわわぁっ!?(大汗) そ、それよりも! この脚本も赤尾でこさんですよ!?」
忍「あ、ほんとだ。三重野瞳、凄いなぁ……」
那美「……えー、では、次行きます。30歳の保健体育です」

 少女視聴中……

忍「あはははは!? ダッチ○イフ最強説!?(爆笑)」
那美「あーもー、またコメントしにくい話題なんだから……(苦笑)」
忍「そりゃ30歳の保健体育だからね~。でもなっちゃん、純情だね~」
那美「……でも、忍さん。彼氏があんなの持ってたら、安藤さんほどじゃなくっても怒ったりドン引きしたりしません?」
忍「私? んー……まあ、恭也が持ってるとしたら絶対になんかまためんどくさいことになってるだろうしなぁ……とりあえず、爆笑する。んで、有効活用する」
那美「……前から思ってましたけど、忍さんってかなり寛容ですよねぇ……(汗)」
忍「そうかもねー。でもまあ、彼女が彼氏のオランダの奥さん見つけるなんて、かなりの激レアイベントだと思うよ?」
那美「オランダの奥さん……懐かしすぎて誰も分かりませんよ、それ……」
忍「あれこそ自動人形最強の形の一つなんだけどね……(遠い目)」
那美「えーと……次行きます。カイジです」

 少女視聴中……

忍「おおおお、カイジ、さすが!」
那美「見事に大槻班長を追い詰めましたね~。しかし、大槻班長は見苦しいったら無いですねぇ(笑)」
忍「所詮は底辺で小銭を貯め込むお山の大将だからねぇ。利根川に比べれば小者!!」
那美「やっぱり相手になりませんか(笑)。……でも、このまま終わるんでしょうか……?」
忍「さて……? その辺は来週だね~」
那美「ですねぇ。では、次は日常です」

 少女視聴中……

那美「う~ん……Bパートは普通に面白かったんですけど……Aパートはちょっと理解が追いつきませんでした……(汗)」
忍「回を重ねる事に難解になっていく気はするね。元々原作が読む人を選ぶタイプで、それを京アニがどうにか万人向けに調整してたけど、それも限界って所かな。このピーキーな素材で2クールってのは本気でチャレンジ過ぎると思うけどな~」
那美「ですねぇ……。お姉さんぶるはかせとか、かわいいんですけど……うう~ん??」
忍「まあ、あの流しそうめんとかも、悪くはないんだけど、アレを面白いと思えるか、と聞いたら意見は真っ二つじゃないかなぁ。とみに最近、そんなエピソードが多い気がする」
那美「元々がそういう作品だ、と言えばそうなのかも知れませんけどねぇ……。とりあえず、次で最後。デッドマン行きます」

 少女視聴中……

忍「う~ん……ガンタ、またおんなじ手に引っ掛かるかぁ(苦笑)」
那美「映像に物的証拠能力なんて無いって事なんですかねぇ」
忍「SFだとよくあるけどね。この作品世界はほんとに近い未来だから、そこまでの法整備や認識改変が進んでいないんでしょ」
那美「でもまあ……反体制組織の作戦・立案の中心にスパイ送り込むとか、ほんとに一網打尽の策ですよね(汗)」
忍「えぐいけど一番効率的だね。所長が死に、プロモーターの鎖は全て解き放たれ、止める者もいないしね~」
那美「シロちゃんの求める『丸くてキラキラした物』も観覧車かどうか分かりませんしねぇ……」
忍「ただ、事態が不確定な方向に暴走し始めているのも事実。これは状況の一変もあるかもね~。……レジスタンスは壊滅するだろうけど」
那美「やっぱりそうですかねぇ……(汗)。と言うところで、今日はここまでです」
忍「……は!? 全然リスト出来てないよ!?」
那美「頑張って下さいね(苦笑)。それでは」
二人「「まったね~」」
【2011/06/11 14:39】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(5) |
06/10のツイートまとめ
kamonanban02

あー、今日はなんにも出来なかったな……。なんだかんだで昨日一昨日とあんまり眠れてなかったから、疲労が吹き出したのかも。おかげで体調はだいぶ戻ったけどね。犠牲はれーハだ!(おい)
06-10 20:27

ま、明日朝イチで更新だなぁ。その後リスト作成か……。色々と後手後手じゃあ……。
06-10 20:29

@aoi_ex 優先してるから後回しになってるんじゃん(笑)
06-10 20:30

にしても、川上とも子さんの訃報にはほんと驚いた……。そんな長期療養してた、って事も良く知らなかったからねぇ……。改めて、ご冥福をお祈りいたします。
06-10 20:31

【告知】夏コミ合わせで『東方×水曜どうでしょう』の合同誌作ります。参加申し込みは6月25日まで! http://bit.ly/k6Pkcd
06-10 20:34

@aoi_ex 大丈夫、案外日和見でヘタレだから(爆)
06-10 20:35

@hiro_yakage89 昨日、急逝されたそうです……。
06-10 20:36

【告知】れーハPOG11-12シーズン、参加者募集中! ドラフトは6/12の19:00から! ドラフトまで2日切りました! バカでもガチでもなんでもこーい!(謎)http://bit.ly/m2x145
06-10 20:38

@aoi_ex 大丈夫、入院するほどじゃないってちゃんと言われてるから。尿酸値の話にしたって「改善しないと痛風になるよ?」と脅された程度で、今すぐどうこう、と言うわけではないんだよ?。ま、さすがに気を使うようになったけど。……三日坊主にならないのならば(爆)
06-10 20:41

@aoi_ex そういや痛風持ちだったねぇ。……うん、気をつけるよー。旅先で無茶できるように日頃節制。つーわけで、夏コミで魔神対決は受ける!(爆)
06-10 20:43

続きを読む
【2011/06/11 03:32】 | ツイッターまとめ | トラックバック(1) | コメント(0) |
ざっぴんぐハート @97
那美「えー、いきなりですが、今日はweb拍手から行きます」
忍「お? なになに、どうしたの」
那美「ちょっと話題にしようと思っていた物に関するコメントが、ちょうど来ましたので。こちらです」

> ( ノД`) 川上とも子さんがゴールされてしまいました。ご冥福をお祈りします。

忍「……へ? 何、一体どうしたの?(汗)」
那美「声優の川上とも子さんが、6月9日に急逝されたそうです……」
忍「…………は!? そ、そんなに悪かったの!? ケロロ降板したって聞いてたからどっか悪いんだな~、ぐらいに思ってたけど……(汗)」
那美「08年から休養中だったみたいですね。どうりで最近声を聞かなかったはずですよ……」
忍「そうか……私たち、CATVメインだから、それ程違和感感じてなかっただけなのか……」
那美「らいむ色流奇譚Xとか見てますからね……」
忍「とにかく上手い声優さんだったよね……。少年役から不思議系、お姉さんキャラまでなんでもこなせる技巧派で。メインヒロインとしても、脇役としても、敵役としても欠かせない名優だけに、本当に残念だね……」
那美「心よりご冥福をお祈りいたします」
忍「たくさんの感動を、ありがとうございました!」
那美「……では、気持ちを切り替えて、本日のお品書きに行きます」

・お品書き:
 SKET DANCE 10話
 へうげもの 10話
 ハナタレナックス 重機操縦士への道②


那美「と言うわけで、金曜日は少なめです」
忍「……よーし、いつもの調子に戻して行くよー!」

 少女視聴中……

忍「あはははは!? あの導入、IGに怒られるよ!? それともこのアニメ、老舗のタツノコが作ってるから良いの!?(爆笑)」
那美「冒頭から『君に届け』をパロった……というか、完全に小馬鹿にした展開で始まりましたからね~(苦笑)。そこから呪いのDVDに繋ぐんですけど……スケット団はあれですか、お客さんは入口から、友達は窓から来るっていうルールでもあるんですか?」
忍「そういやモモカとかも窓から来るな~。で、今回は格好いいスケット団が見れたね~」
那美「ですね~。見事な推理劇でしたよ」
忍「校内放送を使った自供は定番でもあるけど、ジャンプ系には珍しい純粋な推理物の血筋を垣間見せるよね、この作品。でも、ちゃんとジャンプの作品なのが凄いな~」
那美「ですねぇ。では、次行きます。へうげものでーす」

 少女視聴中……

忍「あれー!? イメージじゃなかったー!?」
那美「ほんとに秀吉自ら暗殺に来てたんですねぇ……(汗)。でも、それに対した信長の対応が……」
忍「秀吉になら良いか、と言った感じがしたね。自らの血を使って最後の茶を煎れ、支配者の血の継承を行ったようにも見えたし。……こうなると、明智光秀はほんとに道化だねぇ……」
那美「そして左助さんですが……この人、主君・信長と名物が同列なのかも知れませんね」
忍「それでもやっぱり信長が好きだったんだと思うよ。……不良親父・長益が来るまでは!(笑)」
那美「でも、古田左助、織田長益、そして下手人の顔を見た弥助……。この3人が今後どう動くのかが気になりますねぇ」
忍「秀吉も弥助の顔見てるからね~。情報を何処で遮断するか、逆に利用するかが左助と長益の生命線? 確かに面白いわぁ、これ」
那美「では、次はハナタレナックスです」

 少女視聴中……

忍「さすがヤスケン、ひどいったらない!(笑)」
那美「でも事故りはしませんでしたね~(笑)。しかもちゃんとミッション成功してますし。それよりもシゲさんですよ!」
忍「やー、さすがミスター残念(笑)。為す術もなく失敗! あんなにはしゃいでたのに……(笑)」
那美「残念ですねぇ、ほんとに(笑)。あと、笑顔プロジェクトの9巡目もスタートですね。時期は昨年12月と半年前ですが(苦笑)」
忍「まあ、いつものことだけどさー。初回はリーダーが白老か~。……もう大泉とリーダーは当然のように町役場に迷惑かけに行くよね……(笑)」
那美「でも、さすがに既に有名なのか、町の対応もすんごいスムーズなんですけど(笑)」
忍「そりゃ、宣伝費かけないのに、ものすごい宣伝効果生み出すモンスターローカル番組だもの、ちゃんと対応するでしょうが(笑)。他の連中がどう動くのかも気になるね~。……ま、それよりも重機の方が気になるけど!」
那美「次は大泉さんですからね~。と言うところで、今日はここまでです」
忍「れーハは完全に明日だねぇ……。無念!」
那美「今週はほんとに予定通りに行きませんね……。では、これで」
二人「「まったね~」」

【2011/06/10 20:23】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(6) |
06/09のツイートまとめ
kamonanban02

……ようやく再起動……。なんか呼吸困難に陥ってた……。寝たら治ったけど。やっぱり気管支なのか……? もしくは薬の副作用とか。すっげぇ身体怠いんだよなぁ。まあ、昨日の今日でも一回病院行くのもアレなんで様子見だけど。
06-09 12:48

@knysk_akiba 1Pイラストの方もいるので、必須、といったわけではないです。まあ、ちっちゃくでも入れてくれた方が助かりますが。あればいいなぁ、という程度で。
06-09 12:49

@joowy あるある(笑)。昔のばんえい競馬は10万もあればオッズ自由自在だったぜ?(笑)
06-09 14:49

神のみ?の長瀬先生編、いちいちJモドキかかるのがたまんねぇ(笑)
06-09 14:50

ジャンボ鶴田のJはかなりの名曲。個人的にはプロレスラーの入場トーマとしてはトップクラスだと思う。
06-09 14:51

ジャンボの急逝はほんとに残念だったなぁ……。100%のバックドロップ、生で見てみたかった……。
06-09 14:52

……なんで神のみからジャンボ鶴田の話にばっかり流れる、俺(笑)
06-09 14:53

@joowy 名古屋か?(笑)。それはやっちまった感があるなぁ(笑)。
06-09 14:54

@saneno8 ああ、良いですよ?。メールで返したとおりでございます。こっちのリストが最新、ということでそっち使いますね。
06-09 14:55

@joowy なんだ、結局当たったのか、その話(笑)
06-09 14:57

続きを読む
【2011/06/10 03:27】 | ツイッターまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ざっぴんぐハート @96
忍「いや~、最近スマホで音泉聴けるって事に気付いてね?」
那美「いきなりなんですか(苦笑)。……まあ、スマートフォンってモバイルだから出来ますよね、よく考えたら」
忍「でも私持ってるの初代のペリ子だからFlash対応してなくてさ。無理かなぁ、と思ってたんだけど、スマホ対応になってたらしくて。で、超久々に音泉手当たり次第に聴いてるんだけど……原田ひとみ、ひどいね!(笑)」
那美「あ~、確かに噂で聞いてましたね。ラジオで暴れまくる怪物だと(笑)」
忍「まだ私が聴いたのって片鱗なんだろうけど……うん、確かに凄い(笑)。井上喜久子のことを「昔から変態だったんですか?」とか言えるのは業界内でこの人ぐらいなんじゃないの?(笑)」
那美「それは……いろんな所から怒られそうなんですけど(苦笑)。さて、それでは今回のお品書きに行きます」

・お品書き:
 おにぎりあたためますか 旭川へ②
 戦国乙女~桃色パラドクス~ 10話
 Dororon えん魔くん メ~ラめら 9話
 イナズマイレブンGO 5話
 ダンボール戦機 15話
 ブギウギ専務 新琴似神社への道⑦
 神のみぞ知るセカイⅡ 9話
 まりあ†ほりっく あらいぶ 9話


那美「昨日は作者急病に付き休載、その分もまとめての更新ですね」
忍「ほんとに死にそうになってたからね、店長……。んじゃ、まずはおにぎりから行くよ~」

 少女視聴中……

忍「あはははは! シゲ、玉砕!!(笑)」
那美「しかし、最後の一人がスノーボード日本代表の村上選手とか、凄かったですね~。結局その村上選手がトドメ刺したんですけど!(笑)」
忍「その後の罰ゲーム・手稲駅前での演説は見事の一言。シゲ、漢だよ……(感涙)」
那美「あはは(笑)。で、ようやく移動開始。最初は江別で山わさび堀でした」
忍「大泉のジャージ姿が溶け込みすぎだね(笑)。そして、ジンギスカンに山わさび……美味しそうだな~」
那美「ですね~。でも、山わさびごはんは勘弁ですけど(笑)」
忍「大泉、すんごい顔してたからね(笑)」
那美「では、次行きます。戦国乙女です」

 少女視聴中……

那美「ミツヒデさん、心中未遂とゆー、なんともな話ですねぇ」
忍「EDも心中乙女バージョンでミツヒデソロだしねぇ(笑)。しかし、人工呼吸されて目が醒めてもそのまま為されるがままとか……お手軽だなぁ、ミツヒデ(笑)」
那美「でも、本能寺自体は案外歴史に忠実なんですかね? へうげものと似たような感じでしたけど」
忍「どうかな~。山寺ではなかったと思うけど……。で、伊達先生、あの甲冑を揃えるためにこの平行世界に来たのか。でも、伊達家の悲願って一体何?」
那美「天下統一ですか? イエヤスさんが横取りに来ちゃいましたけど(笑)」
忍「まあ、戦国時代のラスボスではあるよね(笑)。伊達先生に武力があるとは思えないので、どうやり過ごすのかがちょっと楽しみ」
那美「ですねぇ。では、次はえん魔くんです」

 少女視聴中……

那美「なんだかクライマックスですねぇ」
忍「艶靡ちゃんの仕掛けたマッチポンプだけどね~。えん魔くん達もいつも通りだし(笑)」
那美「事態収束よりも互いを辱めることしか頭になかったですよね(苦笑)」
忍「それよりも……復活したギルギル……何?」
那美「とりあえずなんか凄い怪物が復活するみたいですよ? 艶靡ちゃんも想定外みたいですけど」
忍「艶靡ちゃんは自家発電装置を暴走させて別荘吹っ飛ばすつもりだったみたいだけど……自家発電装置ってのがあんまりだよ……!(笑)」
那美「ええと……ノーコメントで(苦笑)。まあ、この作品には珍しくお話が続きます」
忍「ま、クライマックスエピソードだからね~。んじゃ、次」
那美「イナイレGO行きます」

 少女視聴中……

忍「はっきりと八百長って言っちゃったねぇ、春奈先生(苦笑)」
那美「……これって、実際にこんな事になったらサッカーの主立った人材は全部クラブチームに流れて学校のサッカー部はスカスカになっちゃうんじゃないですか?」
忍「だから、そこ突っ込んだらこの作品世界の根底崩しちゃうからダメだってば(苦笑)。……でも、「サッカーで学校の評価が全て決まるので、教育機関としては公平性を保つために試合の結果を管理してる」というのは筋が通っていそうで無理がありすぎる設定ではあるんだよね(苦笑)。ポジティブな無茶設定……例えば前作の「転校すれば即試合に出られる」と言ったものは熱さを盛り上げるファクターになるけど、ネガティブな無茶設定は逆に作品自体への興味を失わせることを招きかねない。そういう意味では、このイナイレGOは致命的な地雷を踏んでる気はするよね」
那美「と言うかですね……純粋に、無印よりも面白くないというか……」
忍「那美がそこまで辛口なのは珍しいね?」
那美「……なんだか不健全なんですよ、これ。だからこそ、この状況をひっくり返した時のカタストロフィが大きいのかも知れませんけど……」
忍「まあ、それまでは頑張って耐えなさいって(苦笑)。目金だって言ってるじゃない。「本当に面白くなるのはここからですよ」って」
那美「スタッフの言い訳も混じってる台詞ですよね、それ(苦笑)。では、次行きます。ダンボール戦機です」

 少女視聴中……

那美「レックスさん達の所属する組織・シーカーと、敵組織イノベーターについて明かされる回ですね」
忍「秘密組織同士の戦いが世界存亡の危機を左右する……か。なんだろう……ボンボン的な匂いがする(笑)」
那美「あー、コロコロではないですよね、このスケールアップは(笑)。でも、なんで子供の方がLBX上手く使えるんでしょうね?」
忍「レックスにしろ、店長にしろ、けっこう強いよね? なんかそういうシンクロシステムでもあるのかなぁ?」
那美「なんだか無茶な設定が隠れていそうですよね(苦笑)。では、次はブギウギ専務です」

 少女視聴中……

那美「いよいよ最終日、お約束でおおち係長合流ですね」
忍「道外だと違和感なくなるなぁ、ダイノジ・大地(笑)」
那美「相変わらず手厳しいですねぇ(苦笑)。と言うわけで、まずは宝徳稲荷大社。ここ、すっごい大きな神社なんですよ~」
忍「山一つ……新潟ってそういうの多いのかな? と言うか、縄文時代からある神社って……どういう事?」
那美「まあ、起源はある程度ハッタリ込みって事は良くあることなんで……(苦笑)。で、次のお守りを探して……専務起死回生の策でフェリーターミナルまで行ったわけですが」
忍「ものの見事に裏目ったね(笑)。と言うか、専務はよくやるよね、こういう起死回生失敗(笑)」
那美「ですねぇ(笑)。しかし、そこから盛り返すのが専務の引きの強さでもあります。来週、それが見れそうですよ」
忍「いよいよ来週で決着かな? んじゃ、次~」
那美「神のみ行きます」

 少女視聴中……

那美「さて、今回から新章・長瀬先生編ですが」
忍「あはははは!? 事ある事に掛かる『J』モドキがーー!?(爆笑)」
那美「寄りによって、そこがツボりますか(苦笑)」
忍「いや、よくもまあ、って感じだよ、あのJは!(笑)」
那美「……ええと、長瀬先生にも触れて下さいね?」
忍「うん。あいなまさんの先生ボイス、凶悪」
那美「まあ、否定はしませんけど!(笑) 内容的な物に!」
忍「ん~。そうだね、桂馬が押されると弱い、と言うのが初めて見えた話かな? この長瀬先生っていうの、ボーダーラインのギリギリ外側、というこの作品世界においてけっこう重要な立ち位置の人なんだよね。この駆魂攻略編でも、女神捜索編でも、ね」
那美「桂馬くんの切ない感情がほんのちょっと、隙間から見えそうになるお話ですからね~。さて、アニメ第二期最後のシリーズ、楽しみにしていきたいと思います。では、次で最後、まりほりです」

 少女視聴中……

那美「かなこさん、台詞封じられるとより一層怖いんですけど!(笑)」
忍「完璧変質者だよね(笑)。ゴッドと竜胆の解説もえらい適当だったし(笑)」
那美「お話自体は顕さんの自称婚約者の小学生が尋ねてくる、と言うものだったんですけどね。……いい加減、かなこさんは本当に反省した方がいいと思うんですが(汗)」
忍「いやぁ、日焼け止め替わりにマヨネーズ塗りたくるようなバカはもういっそこのままで良いと思うよ(笑)。……ほんとにモデルみたいな長身ナイスバディなのに……残念だなぁ……(苦笑)」
那美「かなこさん、内面改めたらお姉様的なモテ方出来るでしょうにね……(苦笑)。と言うところで、今日のメニューは終了。次はweb拍手メッセージ行きますよ~。まずはこちら」

> 呟いていた症状について 循環器疾患よりもまず、頸肩腕症候群を思い浮かべたのですが、整形外科受診はどうでしょうか?

忍「冒頭でもちょっと話した、店長の急病についてだね」
那美「なんでも、今朝は呼吸困難に陥ったそうですよ?」
忍「肩凝りから来てるのか、目から肩凝りが来てるのか……でも磁気ネックレスするようになってからはそこまで凝ってはいないらしいんだよね。でも痛かったみたいだけど」
那美「どっちにしろ、今はだいぶ落ち着いているみたいです。では、次~」

> 虎兎第9話   とらバラ! とか とらドラ! とか今年の夏は薄い本で胸が熱くなりますね。

忍「バラはまあ、憧れのおじさま的なものあるけど、ドラは完璧にお父さん的なものでしょうが!(笑)」
那美「まあ、バーナビーさんとまとめてダメな大人の見本なところ見せてますからねぇ、虎徹さん(苦笑)」
忍「でもさー。那美ならどうする? 憧れの人に9歳の娘いるって分かったら」
那美「む……難しいですねぇ……(汗)」
忍「だよね~。大人ならいざ知らず、高校生程度の小娘には重すぎるよねぇ……。妹と言って差し支えない年齢の娘だからねぇ……」
那美「……ブルーローズさん、どう動くんでしょうか……」
忍「しばらくは身動き取れないんじゃないかなぁ(笑)。でも、薄い本かぁ~。私、虎徹さん絡みだと、18禁じゃない方がいいな。ラブコメ的な感じ? あくまで大人の余裕を見たい!」
那美「手を出したら犯罪ですしね(笑)。では、今回はここまで」
二人「「まったね~」」
【2011/06/09 15:55】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(1) | コメント(0) |
06/08のツイートまとめ
kamonanban02

現在病院。背中と首と肩が痛いわ胸全体も刺すように痛いわ、指先痺れるわ、吐くわでワヤなのでやって来た。何が原因か、皆目見当もつかんのよ……。
06-08 07:09

今日は検査だけで一日潰れそう……。
06-08 07:09

病院から帰宅。不健康な生活なわりに俺の心臓と血管は丈夫だということが判明。尿酸値と悪玉コレステロール値が高いので食生活は改善しなよ、とは言われたけど、そこは予想済み(爆)。……胸の痛みは結局原因不明。とりあえず心臓内科だけ掛かってきたからなぁ。推定・肋間神経痛ということで。
06-08 13:58

貰ってきた痛み止めが効いてくれると良いなぁ……。とりあえず、今日はくたばろう……。連絡等は悪いけど、明日だな……。
06-08 13:59

@saneno8 @kanagi 養生しますわ……。
06-08 14:06

@yasaburou 俺も背中の痛みと指先が急に冷えたのが引っ掛かってねぇ。本当は怖い家庭の医学であった心筋梗塞の兆候そのまんまだったから(爆)。しかし、ジャンクな生活を送り続けているのに血管年齢が衰えない俺の血管、どんだけ強いんだ、という無敵の結果が返ってきただけでした(爆)
06-08 14:07

しかし、この肋間神経痛、ものすげぇ長引くなぁ……。後、背中の痛みはなんなんだ……? 胆石とかの可能性も疑って調べてくれたけど、それも大丈夫だったし。ううむ……。
06-08 14:09

@yasaburou 尿管の方は調べてないけど、出来たらその時点で動けなくなるでしょ、あれ(笑)。まあ、多少粗食にしようとは思います。糖尿の気は無いけど痛風の危険性が出てきたからね!(爆)
06-08 14:18

毎日一本、キュウリ囓ってれば大丈夫か……。あと野菜ジュース(おい)
06-08 14:18

【2011/06/09 03:28】 | ツイッターまとめ | トラックバック(2) | コメント(0) |
06/07のツイートまとめ
kamonanban02

【告知】東方どうでしょう合同誌、参加SS作家さんへご連絡。事情が変わりまして、入稿はWordファイルでお願いします。また、参加者一名追加。http://bit.ly/k6Pkcd
06-07 04:59

つってもこんな早朝やっても誰も見てないだろうから、昼と夜にもう一回ツイートしておこう……。
06-07 05:00

俺妹15話見た。……やっぱ、メインヒロインって黒猫だよね……(笑)
06-07 07:04

ここのところ、ずーっとれーハの冒頭ネタが思い付かない……。結局素っ気なく結果に入っちゃうんだよなぁ……。
06-07 07:09

【告知】東方どうでしょう合同誌『東方どうでしょう祭2』に参加されるSS作家さんにご連絡。こちらの都合でファイル形式はWordになりました。大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。http://bit.ly/k6Pkcd
06-07 12:15

背中というか肩がおかしい……。
06-07 12:25

@KATSU_YS 確認しました?。
06-07 16:20

一昔前に流行った、腹筋をブルブルさせるマッスィーン。親父が飽きて放り出していたので、貰ってきた。……これ、ほんとに効くのか? むしろ、腹筋よりも腰のマッサージ用に良いかもしんない。
06-07 16:25

ああう、なんか全身が凄まじくだるい……。なんだ、この倦怠感……。
06-07 16:26

おーし、れーハ更新。この休みは色々動いた気がするが……実は自分の原稿になんにも手を付けていないことに今更気付いた(爆)
06-07 17:46

続きを読む
【2011/06/08 03:29】 | ツイッターまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ざっぴんぐハート @95
忍「……うう、なんかだるい……」
那美「部屋に籠もってるからですよ。今日、結構暑いんですよ?」
忍「あー……そうか、暑さにやられたのか……。あと、肩がものすごい凝るんだよね……。那美~、揉んで揉んで~」
那美「……凝った理由は聞かないで億増す。では、肩を揉みながら、今日のお品書きです」

・お品書き
 まりあ†ほりっく あらいぶ 4~8話
 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 15話(最終回)
 星空へ架かる橋 7~9話


那美「今日は少し在庫片付けますよ~」
忍「まあ、今までちょっとずつ手を付けてた奴だね~」
那美「ええ。では、まずはまりほりから行きます」

 少女視聴中……

那美「まずは4話ですが……OPが!?(爆笑)」
忍「いつの間にロボット物になったんだよ、まりほり!!(爆笑) いやもー、OPとEDで好き放題遊ぶシャフト本来の姿だよねぇ(笑)」
那美「お話自体は3話のかなこダイエット暴走を引っ張って、与那嶺さん捕食事件を裁判員制度で裁く、というアホな展開ですねー(笑)」
忍「もうみんなしてかなこで遊んでるだけだよね(笑)。一方のかなこはメタな思考から女囚バンザイ!とゆーワケの分からん結論行くし……(笑)」
那美「そんなだから主人公の座が危うくなるんですよね(苦笑)。で、次は5話。またOP変わってますよ!?(笑)」
忍「「メス豚になぁ~れ♪」って、小林ゆう大爆発にも程があるね(笑)。ほんとにこの人は悪ノリさせたら無敵だよね~。……真田アサミも負けてないけど!(笑)」
那美「前回からの引きでかなこさんの追試のお話なんですが……なんで精神と時の部屋!?(笑)」
忍「伸びた髪の毛で盛りヘアの話になったりね~。そしてモブキャラ二人に名前付いた途端に出番激増とか」
那美「まあ、両方ともシャフト声優持ってきてますから、ある意味納得なんですが。そして続けて6話」
忍「変わったOP、いきなり茉莉花に乗っ取られてるし(笑)。中身はかなこが精神と時の部屋に入ってる1週間、何があったのか、とゆー話なんだけど。……みんな、好き放題やってるなぁ(笑)」
那美「中盤以降は鼎神父大暴れになっちゃいましたね~(笑)」
忍「なんというか、6話は杉田智和無双だよね(笑)。久々に静珠出て来たというのに……(笑)」
那美「鼎神父が一人で暴走してるのを変に裏読みして消しに掛かりそうですけどね~(笑)。次は7話」
忍「一区切り入れて水泳大会だね。……ペロリって!!(笑)」
那美「でも、そのペロリネタのみで軽く流すとか(笑)。まあ、静珠さんのポロリはあったわけですけど(笑)」
忍「まさかの脱ぎ要員(笑)。そのまんままりあと静珠の入れ替わり話だね~」
那美「かなこさんは静珠ちゃんの信頼と好意にちゃんと応えるべきですよね~(笑)。思考回路があまりに不埒なんですけど、この人!(笑)」
忍「変態からテロリストにクラスチェンジしつつあるねぇ(笑)。まあ、悪は滅びる!とゆーワケで最後はえらい目に遭ってるけどね(笑)」
那美「竜胆さんが機転利かせてくれたんですが、かえってトドメになったという(笑)。そして、最新の8話」
忍「かなこは何処までもポジティブで刹那的、かつ犯罪的に生きてるよね(笑)」
那美「明日のことすらどーでもいいんでしょうねぇ、あの人(笑)。さちさんの誕生日プレゼントとか、ひっどいですよ!(笑)」
忍「まあ、土壇場で我に返って、なおかつまりあと茉莉花のフォローで事無きを得たけど……ここであんなド正論吐かれても(苦笑)」
那美「まあ、言うとおりなんですけどね。……でも、そのペナルティが次回モブキャラ化とか、メタ過ぎますね~(笑)」
忍「ほんとにモブキャラ化してそうだね~(笑)」
那美「というところで、まりほりの在庫処分終わりです。次は一息入れて、俺妹最終話」

 少女視聴中……

忍「や~、京介、お兄ちゃんだね~」
那美「アメリカまで心配して行くとか、凄いですね~」
忍「まあ、メールの文面が尋常じゃなかったしね。しかし、お父さんは息子が男前に育っていて嬉しいだろうな~」
那美「桐乃ちゃんのためにいろんな物をかなぐり捨てて頑張っていたのを知っているんでしょうね、きっと」
忍「……でも、やっぱりメインヒロインは黒猫だよね……(笑)」
那美「瑠璃ちゃん、呼び出したのって実は告白するためだったんじゃあ……」
忍「ほっぺにちゅーした時点でほぼ目的は達したようなものだけどね~(笑)。でも、黒猫の中では、やっぱり彼女ポジションは麻奈実なんだね~」
那美「田村さんとの時間を削って、という台詞に色んな感情こもってますよね。今は後輩ポジションだけど……といったところ?」
忍「まあ、黒猫の中ではいろんな想いがごちゃ混ぜになってると思うよ。……で、日本に帰ってきたのに、桐乃……なんであやせに連絡取らないの!(笑)」
那美「オタイベント優先しちゃったんですね~。……あれ、実は後が怖いですよね(笑)」
忍「ヤンデレだからね(笑)。……でも、結局桐乃は一時帰国なの? それとも本当に帰って来ちゃったの?」
那美「どっちとも取れるような……。まあ、京介さんの本音聞いて里心付いちゃったのは事実でしょうけど」
忍「まだ中学生の女の子だからね。しかし、これで俺妹のアニメも終わりか~」
那美「TV放送からwebまで全部追い掛けたのって初めてですよね」
忍「うん。化物語は途中で見失っちゃったから(笑)。ま、途中色々とアレな部分もあったけど、web版はかなり面白かった、ということで」
那美「では、次は再び在庫処分。星空へ架かる橋の7話からです」

 少女視聴中……

那美「7話はテスト明けにみんなで遊びに行くお話と、伊吹さんの弓道の試合の応援でしたね」
忍「DDRはミニスカでギリギリ見せない位置を保ちつつ、華麗に舞うべし!」
那美「まあ、忍さんは得意ですからね、あれ(笑)」
忍「恭也も結構やるけどね~。しかし、女の子連れで脱衣麻雀やるとは勇者な……」
那美「……忍さんは恭也さんと一緒に行った時に脱衣麻雀やったって聞きましたけど?」
忍「うん。恭也の反応面白くってさ~♪」
那美「ドSですか(苦笑)。で、一馬くんは無意識に陽菜さんにフラグ立ててますね~」
忍「まー、一馬が持ってても仕方ないけどさ、あのストラップ。とはいえ、無意識フラグ建築士にも程があるよね(笑)」
那美「一馬くんの行動原理には矛盾無いんですけどね(笑)。で、伊吹さんの弓道の方」
忍「一馬に対するモヤモヤじゃなくって、純粋に弓道家としての壁にぶち当たっちゃったんだね。あれは悔しいだろうな~」
那美「だからこそ、一緒にストレス発散してくれる友達って貴重ですよね~。では、続けて8話」
忍「水着回だね~。……しかし、それ以上に初と円佳、伊吹の腹の探り合いが!(笑)」
那美「一馬くんとしては本当に無意識なんですけど、フラグ立てまくってますからね(笑)。好感度高めの三人が牽制し合ってますよ(笑)」
忍「良いね~、こう言うの(笑)。一馬は男の子としては正常だけど、恋愛感情には疎いみたいだから……これは攻め込んだ娘の勝ちだと思うんだけどな~」
那美「でも、初さんにしろ伊吹さんにしろ、円佳ちゃんにしろ、自ら踏み込むタイプじゃないですからね~(笑)。一馬くんの結論待ち?」
忍「そんなこと言ってたら陽菜あたりに掻っ攫われそうだよ、これ(笑)。で、次が最新の9話。ここで陽菜回って(笑)」
那美「まあ、互いにそこまでの深い感情はないんでしょうけど……これ、既成事実になりません?」
忍「なるだろうね~。街中公認っぽく(笑)。で、これを受けて三人娘がどう動くか……。その辺楽しみだなぁ(笑)」
那美「ほんとに修羅場好きですねぇ(苦笑)」
忍「こんなの修羅場の内に入らないって。ふつーに恋愛物でしょー」
那美「忍さんが言うと他意があるようにしか聞こえないんですけど(苦笑)。というところで、今日はここまでですね」
忍「ようやく2タイトルの在庫一掃できたか……」
那美「まだまだ先は長いですね~。では、また次回」
二人「「まったね~」」


【2011/06/07 19:48】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(0) |
06/06のツイートまとめ
kamonanban02

@ikusann 確認しました。メール返信してあります?。
06-06 02:21

よっしゃあああ! 東方どうでしょう合同誌、ヌシンさん参加決定!!
06-06 03:00

あと、原稿の条件も細かく記載。明日、数回告知した方がいいな、こりゃ……。http://bit.ly/k6Pkcd
06-06 03:01

……くそう、昼間北大祭で飲んだ謎のカクテルのせいで腹が下って仕方ない……。あ、別に当たった、とかじゃなくってタバスコがきつかっただけなんだけど(爆)。
06-06 03:10

【告知】夏コミ合わせで『東方×水曜どうでしょう』の合同誌出します。原稿フォーマット詳細・参加者リスト掲載。参加者はまだまだ募集中。http://bit.ly/k6Pkcd
06-06 13:25

……さて、そろそろ再起動するか……。
06-06 13:29

ぱにぽに16巻読了。……すげぇな、これ!? これ、そのまんま劇場版アニメとかにしてくれないかなぁ。シャフトさんよ?。
06-06 14:16

@knysk_akiba 修正完了しました。確認の方、お願いします。
06-06 16:14

ユー子、振り付きで歌うんかい。つーわけで、Aチャンネル見ながら復帰。野球見てたらうっかり爆睡……。
06-06 22:06

ナギのガチ演歌(笑)。まあ、案の定歌回だよなぁ、今回。
06-06 22:10

続きを読む
【2011/06/07 03:28】 | ツイッターまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ざっぴんぐハート @94
忍「うううう……」
那美「どうしたんですか? なんだか調子悪そうですけど」
忍「いやね、日曜に友達ととある大学の学祭行ってきたんだけど……」
那美「あー、そんなこと言ってましたね~。で、どうかしたんですか?」
忍「いやね、そこでとあるノンアルコールカクテル飲んでから、お腹の調子が……」
那美「え……それは、保健所的な……?(汗)」
忍「いやいや、そうじゃないんだよ。カルピスにタバスコ入れたマッドカクテルでさ~。そのタバスコにやられたっぽい……」
那美「なんですか、それ(汗)」
忍「『兄貴』なんて名前につられて飲んで、思いっ切り後悔したよ……(脂汗)」
那美「思いっ切り自業自得じゃないですか(苦笑)。さて、それじゃあ今日のお品書き行きますよ~?」
忍「はぁ~い」

・お品書き:
 DOG DAYS 9話
 TIGER & BUNNY 9話
 緋弾のアリア 5話
 電波女と青春男 5話
 C 3話
 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 3話
 べるぜバブ 20話
 1×8いこうよ! お祭りYOYO'S ⑮
 青の祓魔師 8話
 アスタロッテのおもちゃ! 7話
 Aチャンネル 7話


那美「では、DOG DAYSから行きますね」
忍「了解! 胃薬飲んで準備完了!」
那美「あはは……(苦笑)」

 少女視聴中……

忍「やー、やっぱり脱ぎ無双だね!」
那美「いやまあそうなんですけど(苦笑)。でも、なんでリコッタちゃんとかがピンポイントに脱げ……?」
忍「忘れた頃のサービスカット……といってしまえばそれまでだけど、一応説明出来るファクターはあるかな。将官クラスは武具のおかげで紋章法を防いだり、一撃でケモノ玉化しない、という説明があったはず。だから、ケモノ玉化を防ぐ代わりに武具が破損する、という事じゃないかなぁ。事実、ベールの矢によるリコッタへの攻撃は手持ちの武器の方に命中してたし」
那美「なるほどー。そう言えばガウル王子もシンク君の攻撃で鎧を破損させていましたね。……あれ?ということは……ロランさんやバナードさん……ゴドウィン将軍も、脱げる……?」
忍「ぶっ!? お、恐ろしいことを考えるね、那美……(苦笑)」
那美「あ、あはは(苦笑)。えーと……事態の方は風雲急ですね。レオ姫の星詠みがまたもや変化、ミルヒ姫殺害現場に現れたのは……巨大な魔物! その星詠み通りにレオ姫とミルヒ姫の一騎打ちへと状況が推移したところに、本当に魔物が出現ですよ!?」
忍「多分だけど、この魔物がビスコッティとガレット両方の宝剣をまとめて食うために、レオ姫の星詠みに干渉、随時更新しながらこの状況を作った、というのが落としどころかなぁ」
那美「となれば……勇者の頑張りどころですね!」
忍「相手は脱がせないし女の子でもないけど、がんばれアホ勇者!」
那美「それだとシンク君が女の子裸にするために戦ってるように聞こえますよ……(苦笑)。ええと、次はタイバニです」

 少女視聴中……

忍「あははは、ブルーローズ、虎徹さんに娘いるって知らなかったんだ(笑)」
那美「高校生の女の子に、ちょっと良いなと思ってた人に9歳の娘がいる上に奥さんと死に別れてるとかって事実はちょっとショック大きいですよね(笑)」
忍「まあ、反動で大人に憧れる心が刺激されて好感度上がったりするかもしれないけどね(笑)。しかし、今回はドラゴンキッドのお話か~」
那美「赤ちゃん絡みのお話でしたけど、それ故に『親』である虎徹さんの格好良さが際立ちましたね、今回」
忍「バーナビーに対しても、ドラゴンキッドに対しても、大人の余裕見せたね~。後、自分の娘にはちょっと締まらないところを見せて。最後が締まらないのが虎徹さんの醍醐味!」
那美「その虎徹さんのおかげで、バーナビーさんが親の仇の顔を思い出したようですね」
忍「物語はクライマックスに向けて動き出すのかな?」
那美「1クールだとしたら、そろそろ大詰めですからね~。では、次は緋弾のアリアですね」

 少女視聴中……

那美「武偵殺し編、一応解決ですね」
忍「いやぁ……結局理子には逃げられたわけだし、解決はしてないよーな……。でも、アリアのお母さんの冤罪は一部解けたわけだけど……敵組織、防衛庁も手中に収めてるよね?」
那美「え? そうなんですか?」
忍「あのミサイルの出所、妨害無線等々……あれ、政府の意志決定があってから、じゃないよ。スピードが速すぎるもん。まあ、アリアの母親に大量の罪着せた時点で国家の中枢に食い込んでるのは事実だろうけどね」
那美「むう……敵は巨悪ですねぇ……」
忍「ま、みんなで力併せてどうにかするんだろうね、今後。武偵は一人では戦えない、と言うのは全体的に共通させてるから」
那美「そうですね~。実に多くの人々が事件解決のために動いてましたから。でも、キンジくんはなんでまだ武偵やめるって言ってるんでしょうか……?」
忍「まあ、今更撤回するには勢い付きすぎてる、と言うのはあるよね。でも、兄の仇の存在がはっきりした以上、キンジが武偵をやめる理由は限りなく薄弱になってる。だからこそアリアを受け入れたんだろうけど……その後に待っていたのは、修・羅・場!(嬉)」
那美「満面の笑みですねぇ……(汗)。しかし、「この泥棒猫」と来ましたか、白雪さん……(苦笑)」
忍「いやぁ……白雪、かなり所有権主張してたからねぇ。毎朝迎えに行くわお弁当作っていくわとほとんど通い妻。そこにいきなり横入りされたら……(笑)。一度はキンジの誤魔化しを受け入れて引いたけど、自分で調べてたんだろうねぇ、アリアのこと!(笑)」
那美「恐るべき執念……(笑)。次回は白雪さんVSアリアさんとゆー、実に忍さん好みの展開のようですよ?(笑)」
忍「うんうん、楽しみ♪」
那美「では、次。こちらも修羅場要素がちらつく電波女です」

 少女視聴中……

忍「あははははは!? 40女のツインテールッ!!(爆笑)」
那美「なんというか……痛々しい……(苦笑)」
忍「いや~……しかし女々さん浮かれてるね~。エリオとの日常が戻ってきて嬉しくて仕方ないって感じ」
那美「元々、母娘二人でも仲の良い親子だったんでしょうね。……でも、エリオさんの前途は色々とありますよね、やっぱり……」
忍「まあ、女々さんも色々と苦労はしているみたいだね。……親にとって、子供のための苦労なんてなんて事はないんだろうけど、エリオとしても自分が錯乱した結果学校をやめた、という負い目がある以上、一定のけじめは付けたいのかも」
那美「仕方ないこととは言え、社会の評価は1年もあれば確かなものになりますからね……。で、働くことにしたのは駄菓子屋。……このおばあちゃん、エリオさんに多大な影響与えた人ですよね?」
忍「まあ、宇宙好きや逃避先の構築にはかなりの影響与えているだろうね。でも、社会復帰として慣らしていくのには良いかも。……で、一方! 縄張りを主張する流子さん、荒ぶる!(笑)」
那美「あははは(苦笑)、まあ、来週はそのあたりの勝負になってくるんでしょうかね」
忍「白雪ほど踏み込んではいないけど『なんとなく良いなぁ』という男の子に単独アプローチ仕掛けたところに横から街の有名人の強襲だからね~。さてはて、どうなる事やら」
那美「楽しみにしつつ、次行きます。Cです」

 少女視聴中……

那美「やっぱり金融街、悪魔絡みっぽいですね……」
忍「全世界に点在する異界か……。しかも起源はかなり古いと見た。そりゃIMFも様子見るしかないよねぇ」
那美「というか、ジェニファーさんが初の金融街侵入者、ということになるとまずはダイレクトな情報を集めることに終始するでしょうしね。一方、三國さんは金融街で得た金を使って現実世界に干渉する道を選んでいるようですが……」
忍「ある意味、こういう英雄的な人格者こそ、悪魔が望む存在かもね。どんどん金融街の影響力を拡散してくれているんだから。父親の真実を知った公麿は、どう動くのかな……」
那美「それにしたって、まずは2回目のディール……大学の教授相手に勝利しないと行けませんね」
忍「生き残るためには他者を犠牲にしなければいけない。ジェニファーみたいに加減する、と言うことはまだ知らないだろうから……これはやるかやられるかの勝負になるだろうね」
那美「案外、面白いですね、C。では、次はあの花です」

 少女視聴中……

那美「やっぱりこう……じんわりと来ちゃいますね……」
忍「EDが反則だよねぇ……。しかし、このアニメ、スタッフに予知能力者でもいるのかな?」
那美「は?」
忍「いや、EDの『secret base~君がくれたもの~』なんだけど、この歌詞の通りにオリジナルを歌っていたZONEが今年の8月に1ヶ月限定で復帰するんだよ」
那美「あー、ニュースで見ました、それ」
忍「で、復活するZONEだけど、全員が集まるわけじゃなく、メンバーは3人だけ。……あの花のEDで歌ってるのも3人だよね? これ、ZONEの復活を完全に言い当ててたんじゃない?」
那美「な、なんだってーーー!? ……って、MMRですか(苦笑)」
忍「ま、それは冗談として、EDが相当良いのは事実だね~。今期はEDがあの花、OPが青エクがずば抜けてるよね。で、お話の内容だけど……不登校は相当大きなトラウマらしいからね……。ジンタンもそう簡単に克服出来ないか」
那美「ローゼンメイデンの原作で、純くんも相当苦しんでいますからねぇ……。私は、メンマちゃんが切なくて……」
忍「幽霊であることを自覚しているけれど、人間と変わりなく動ける、というのが哀しいね……。メンマは、本当にどうして蘇ったんだろう……」
那美「後、非常に屈折していそうなゆきあつくんも気になります」
忍「ゆきあつだけじゃなくって、ポッポ以外の四人はめんまの死が心に相当大きな傷を刻みつけて、それから身動き取れなくなってるっぽいからね。色々と続きが気になるよ」
那美「ですね。では、次はべるぜバブです」

 少女視聴中……

那美「忍さん、忍さん」
忍「……んあ? やば、寝てた……(汗)」
那美「もう途中で意識失ってましたよ……(苦笑)」
忍「あー……どんな話だったの?」
那美「えーと、東条さんを追い掛けて学校行って、途中で四天王集まってきて……というお話?」
忍「あんまり進んでないんだねぇ……。んじゃ、次~」
那美「良いのかなぁ、この反応……(苦笑)。えーと、次は1×8です」

 少女視聴中……

那美「みかさ梅まつりの種飛ばしの結果と、芦別の山笠ですね~」
忍「色々と初めて知ることが多いなぁ。北海盆踊りの発祥が三笠だとか、芦別の山笠が、唯一本家に認められた兄弟山だとか」
那美「北海道の祭にも歴史あり、ですね」
忍「しかし……芦別でこんな凄い祭やってるなんて、ほんとに知らなかったなぁ」
那美「これは見に行きたくなりますよね~。では、次は青エク」

 少女視聴中……

那美「グール再び、でしたね」
忍「どうにか撃退出来たね。ついでに出雲も自信を取り戻したし、しえみとの仲も上手く構築出来たみたいだし」
那美「ですが、イゴール先生が敵であることが判明。何食わぬ顔で雪男くんと一緒に戻ってきましたよ」
忍「燐、ピンチ! 出雲や朴相手にフラグ立ててる場合じゃない!(笑)」
那美「いやまあそうなんですけど(笑)。まあ、それはさておき、悪魔祓いはチーム戦、というのがよく分かる戦闘だったような」
忍「でも、日本の坊さんが聖書を諳んじるのって違和感あるなぁ……」
那美「この世界では各神族事に決まっているんでしょう。多分、日本の鬼とかが相手ならば、お経を読み上げないといけないと思いますよ」
忍「ということは、神父が般若心経唱えたりするのか……。それって、世界中のあらゆる経典覚えなきゃいけないの!?」
那美「そうなりますね~」
忍「うわぁ……エクソシストって大変だぁ……(汗)」
那美「万能化よりも専門化を選んだんでしょうね、この世界の対霊能戦闘技術は。では、次。アスタロッテのおもちゃです」

 少女視聴中……

那美「お話の方はロッテちゃんを人間界から連れ戻して、仲直りの遊園地デート、といったところでしたね」
忍「直哉に謎のファクターを発見、賢者様が隣に引っ越してきて愛人宣言、と………なんで幼女ばっかり(笑)」
那美「もしくはショタですからねぇ(笑)」
忍「しかし……これの脚本家、赤尾でこ、ってのいるじゃない?」
那美「はいはい、いますね」
忍「実はこれ、三重野瞳の別名義らしいんだよ」
那美「……は!? 三重野瞳って……リューナイトの主題歌とか歌ってた、あの!?」
忍「うん。最近作詞家やってるなぁ、とは思ってたけど……こっち方面に才能開花させてたんだねぇ」
那美「はー……元アイドルの脚本家ですか……。異例の経歴ですねぇ……」
忍「いやはや、こうしてまた三重野瞳の世界に触れられて、ちょっと嬉しい限り(笑)」
那美「ですね~。では、最後はAチャンネルです」

 少女視聴中……

忍「まあ、次回予告で予想はしてたけど、キャラソン回だったなぁ……」
那美「カラオケですからね~。ナギちゃんのド演歌とか、なかなか凄かったです(笑)」
忍「ユー子なんて振り付きで歌ってたしね~。まあ、おかげでいつものプロモ挿入はなかったわけだけど」
那美「あ、そう言えばそうでしたね。カラオケシーンは普通にお話の流れの一環だったから、初めて時間フルに使った印象ですね~」
忍「別に手を抜いてるわけじゃないんだけどね。むしろ、かなりの数のキャラソン作ってるんだから、かえって手間掛かってるはずなんだけど(苦笑)」
那美「理解されにくいかも知れませんね~(苦笑)。というところで、今回はここまで」
二人「「まったね~」」

【2011/06/06 22:46】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(0) |
06/05のツイートまとめ
kamonanban02

@joowy メールでは11時って書いたけど、ちょい遅れそう。というか、メール見た?
06-05 10:26

@joowy 悪いね。今から地下鉄乗る。
06-05 10:44

つーわけで、今日はjoowyくんと北大祭のニコバーとやらに行ってみる。夢追戦での営業努力に報いてやろう、と(笑)。どれぐらいいるかは不明だけど、安田記念のリアルタイム観戦できたら良いなぁ、という程度。なんか、無理な気もするけど(爆)
06-05 10:48

あー、街で買い物すること考えたら、まず無理か?(汗)
06-05 10:49

まあ、なるようになるべー。
06-05 10:50

あら、時間通り
06-05 11:00

ニコバーとやらに来たけど……なんだこれ(汗)
06-05 12:28

うーん……。来て十分だが、もう帰りたくなってきた……(苦笑)
06-05 12:35

@Terra_Tiger 俺がこういうの苦手なだけかも(苦笑)
06-05 12:42

離脱!飯食って、帰る?。
06-05 12:47

続きを読む
【2011/06/06 03:25】 | ツイッターまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
06/04のツイートまとめ
kamonanban02

@KATSU_YS いいですよー。
06-04 03:09

@sierio おー、その通り。逆に前者をないがしろにしまくってる大人も見苦しいよねぇ。TV版エウレカセブンのホランドとか。
06-04 12:59

@KATSU_YS わりとピーキーなブログですが、よろしく(笑)
06-04 13:00

北海道の花粉はいつまで飛んでるんだ……。
06-04 13:01

やばい、変ゼミ見てると市河が格好良く見えて仕方ない(爆)
06-04 13:12

My鞭持ち歩き……(笑)。この理屈ならメガテンTRPGで鞭持ち歩いても言い逃れ出来そうな(謎)
06-04 13:33

カイジって交渉能力も高いよね。ロジャー・スミスとネゴシエーション勝負させてみてぇ(爆)
06-04 14:12

TRPGプレイヤーとはかくあるべし。
06-04 14:13

おーし、これでランリョウオー、OPまで来たぞー。
06-04 15:13

@tayanma おお、是非お願いします!!
06-04 15:19

続きを読む
【2011/06/05 03:24】 | ツイッターまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ざっぴんぐハート @93
忍「ん~……グレートアクシオン、3周目でも落とせないなぁ……」
那美「いっそのこと、SRポイント諦めたらどうですか?」
忍「……1ポイントぐらいは良いかな。Sアダプター欲しいし。……って、グレートアクシオン逃げたぁ~!?(泣)」
那美「あはは……(苦笑)。さて、スパロボはそれぐらいにして今日のお品書き行きますよ~」

・お品書き:
 X-MEN 9話
 そふてにっ 9話
 よんでますよ、アザゼルさん。 9話
 変ゼミ 9話
 30歳の保健体育 9話
 逆境無頼伝カイジ -破戒録編- 7話
 日常 9話
 デッドマン・ワンダーランド 7話
 星空へ架かる橋 5~6話


那美「では、X-MENから行きま~す」

 少女視聴中……

忍「おー、インナー・サークル四天王自ら潜入してたのか~」
那美「やっぱりテレパス最強ですねぇ……。これ、エマ以外洗脳攻撃防げないんじゃあ……」
忍「一応キャンセル掛けたけどね。マーシュの液状化とか、どうやって倒して良いのか分かんないのおおいねぇ、四天王」
那美「そして、意外にもシロだった佐々木先生。……まあ、何か隠してるのは事実なんですが」
忍「悪しき力の根源って、やっぱりプロフェッサーXの息子? そろそろクライマックスかな」
那美「ですねぇ。では、次行きます。そふてにっです」

 少女視聴中……

忍「あはははは!? 千歳のバーサーカーモードは最強か!?(爆笑)」
那美「まー、テニスになりませんけどねぇ(笑)」
忍「いや、そんなこと言った岬本人のインビジブルカウンターだって、ただの直球でしょ? あれ、躱せばアウトになるよね?」
那美「…………あれ? ……い、いや、きっとライン際で急降下してギリギリポイント取ったりするんですよ!(汗)」
忍「まあ、一応全国チャンプだからねぇ。ちょっと間の抜けたかわいい子でも(笑)」
那美「まー、確かに岬ちゃんの可愛さはある種強烈ですからねぇ。……で、その全国チャンプに揉まれる赤玉中&白玉中というスポ根(?)パートと、ここぞとばかりに甘酸っぱい思い出ポイントを稼ぎに稼いだ琴音ちゃんパートに別れていたわけですが」
忍「一人だけラブコメ満喫してたから、最後にきっついお仕置き待ってたね~(笑)。しかし、エリはようやく琴音をライバルとして認識したわけだ」
那美「色んな意味で琴音ちゃんの一方通行でしたから(笑)。で、次回は部活からちょっと離れるのかな?」
忍「みっしーの家に行くお話かなぁ? まあ、お約束ではあるね!」
那美「ですね~。では、次はアザゼルさんです」

 少女視聴中……

忍「あはははは! 撲殺シーンにIGの本気を見た!!(爆笑)」
那美「京アニの日常といい、ギャグアニメに本気のアクションシーン盛り込む遊び心が最高ですね(笑)」
忍「うんうん。で、今回も前後編。佐隈さん、うっかりコスプレにハマる、というひどい話(笑)」
那美「というか、アザゼルさん、前後編多いですねぇ……」
忍「15分で収まるかと思ったら、案外30分エピソードが多かった、ってオチなんだろうか。まあ、面白いから良いけど。モルモッソイはまだ~?」
那美「大相撲ネタは微妙ですからね、今(苦笑)。では、次は変ゼミです」

 少女視聴中……

忍「やば……市河が格好良すぎる……」
那美「あんなちゃんの驚きの真実も凄かったですけどね。それを知っても男の生き方を貫いた姿は確かに格好いいかも」
忍「あんなちゃんの正体のくだりは、ものすごい面白かったね。15分アニメとは思えない求心力だったよ」
那美「確かにグイグイ引き込まれちゃいましたから。ちょっとしたサイコパスですからねぇ」
忍「何処までもオゲレツで低俗かと思えば、精神の深奥まで切り込んでくる……変態って奥が深いねぇ」
那美「変態、関係あるのかなぁ……(苦笑)。えーと、次は30歳の保健体育です」

 少女視聴中……

忍「……とうとうDVDのCMから実写パートの話が消えた……(笑)」
那美「完璧に黒歴史化しましたね(苦笑)」
忍「私はそーいう発想悪くないと思ったんだけど、順番逆だったかもね。まず深夜バラエティ番組作って、その中で保健体育放送する、って形なら受け入れられたかもね~」
那美「昔のワンダフルとかの形態ですね。で、今回のお話ですが」
忍「My鞭!!(爆笑)」
那美「や~、やっぱりそこですか(笑)。インパクト激大でしたからね~(笑)」
忍「あの二人、意気投合してホテルまで行ったのか……。勢いって凄いなぁ……(笑)」
那美「うう……やっぱりコメントしづらいなぁ、これ(苦笑)」
忍「スパンキング和田とか、星豚とか、色々とひどいよねぇ(笑)。SMの真の愛情は『ナナとカオル』で浄化!」
那美「どーしてより深い方へ!?(汗)」
忍「いや、あれってHOW TO SMの側面もあるけど、あれって純愛ラブストーリーでもあるからね~。今回のヤングアニマル嵐なんて深いよ?」
那美「話ずれてますよ!?(苦笑) ……えー、リカバリーするのもめんどくさいんで、次行きます」
忍「あ。投げた」
那美「(無視)カイジでーす」

 少女視聴中……

忍「や~、チョーさん無双だねぇ」
那美「大槻班長の独白でずーっと進みましたからね~。内容的には班長側のイカサマの内容の説明、そして実際に賽を振るところまででした」
忍「面白いんだけど……福本マンガ特有の時間の引き延ばしが露骨に出てたね(苦笑)。勝負ではなく、相手のイカサマを暴露することに集中すれば、カイジの行動もある程度納得いくかな~」
那美「その物的証拠を元にどんな交渉をするか。カイジさんの本領はこのネゴシエーションにあるとも言えますから」
忍「その辺は来週を楽しみに。では、次~」
那美「日常です」

 少女視聴中……

忍「夏野菜か……。きっと器から作ってたんだね!」
那美「じゃあ、中で大泉さんが蕎麦打ってるんですね(笑)。その後出てきたなまはげも大泉さん?」
忍「かもね(笑)。しかし、みおのお姉ちゃんはなかなかにひどいなぁ……(笑)」
那美「姉というのは横暴な生き物だ、とどこかで聞いたのような……」
忍「ワタシハチガウヨ?」
那美「なんでカタコトなんですか(苦笑)。それにしても東雲家は平和ですねぇ……」
忍「阪本さん、良いよね……。うちのねこにもあのスカーフ付けたい……」
那美「まだ開発難航してるんですか?」
忍「博士、やっぱり天才なのかも……。んじゃ、次~」
那美「デッドマンです」

 少女視聴中……

那美「良かった……水奈月さん、罰ゲーム軽減出来て……(ほっ)」
忍「那美やっぱり女の子の残虐シーンはあんまり見たくないからね。ガンタは反体制組織と接触出来たわけだけど……レッチドエッグの正体がシロって……!!」
那美「ガンタくんが探す友の仇がシロちゃん……(汗)。というか、二重人格の上に所長が罪の枝の能力者でシロちゃんと戦って死んだとか!?」
忍「むむぅ……謎だらけだけど面白いね~。……問題は、これまだ原作が連載中だって事だよねぇ(苦笑)」
那美「あー……途中でぶつ切りになる可能性ありますねぇ……」
忍「ま、キリの良いところまではやってくれると信じて!」
那美「では、次です。HDDの容量明けで星空行きます」

 少女視聴中……

那美「5話はヒコナンレースの顛末ですね」
忍「一馬、男前なことを……(笑)。伊吹のみならずこよりにもフラグ立てるとは、さすがギャルゲ主人公(笑)」
那美「それもそうなんですけど……歩くんの女装はやり過ぎですねぇ……(笑)」
忍「定番ネタだけどね。男の子なのを確定させてこれか……。もはや男の娘は完全定着してるんだねぇ(笑)」
那美「で、続いて6話。勉強会のお話であるのと同時に温泉回ですね」
忍「まー、入浴シーンの大半は妄想だけどね(笑)。初のブラコン設定や、円佳の想いなんかをちょっとピックアップ、後はタイトルの『星空に架かる橋』についても触れたね~」
那美「前からちょろちょろと触れてはいたんですけどね。というところで、今回はここまで!」
二人「「まったね~」」
【2011/06/04 17:07】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(4) |
06/03のツイートまとめ
kamonanban02

えー? コミケ当落通知って、今年から受け付け番号じゃなくって申し込み番号が必要なの?(汗) ……申込用紙、どっか行っちゃったよ……(大汗)。……ま、まあ、封筒来るまで待つか……。
06-03 07:38

馬 @ogiri_tweet 【ついったー大喜利】2011年6月3日のお題です。近所の銭湯で男湯・女湯と続き、3つ目の“のれん”が!何と書かれてあった? #ogiri_110603 温泉治療?♪
06-03 07:40

ルシウス・モデストゥス @ogiri_tweet 【ついったー大喜利】2011年6月3日のお題です。近所の銭湯で男湯・女湯と続き、3つ目の“のれん”が!何と書かれてあった? #ogiri_110603 
06-03 07:42

久々に大喜利やってみた。頭の体操だよねぇ。
06-03 07:43

@hiro_yakage89 リストはドラフト当日でも間に合います。なので気長にお待ちしてますよ?。
06-03 07:44

@gamoh0209 確認しました!
06-03 07:44

クラキンコ、無茶苦茶強いなぁ……。これ、マジでその下取りに行った方がいいのか……?(汗)
06-03 07:45

@akuma_hks まあ、TLで偶然見かけた時ぐらいしかやらないんですが(爆)
06-03 07:46

色々返信とかしてもうこんな時間。れーハ書く前にSKET DANCEとかへうげものとかハナタレ見ようっと。
06-03 07:47

@chohitori おお、本当だ! ありがとうございます!
06-03 07:49

続きを読む
【2011/06/04 03:26】 | ツイッターまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ざっぴんぐハート @92
忍「えー、まずはお知らせ。矢鴨食堂、夏コミ受かりました!!」
那美「2日目(土曜日) 東プ-23bになります。今回もお誕生日席だそうですよ~」
忍「もう、お誕生日席が定着しつつあるねぇ……」
那美「ただし今回は内側。……どうなりますかねぇ」
忍「まあ、とりあえず本作るところからだろうね~。……また修羅場の日々か……(遠い目)」
那美「あはは……(苦笑)。では、本日のお品書きです」

・お品書き:
 SKET DANCE 9話
 へうげもの 9話
 ハナタレナックス 重機操縦士への道
 Dororon えん魔くん メ~ラめら 8話
 最終試験くじら 1~12話+OVA


那美「では、SKET DANCEから行きますよ~」

 少女視聴中……

忍「ヒメコの壊れっぷりが凄すぎる……(笑)」
那美「縮んだボッスンに悶え死んでますねぇ……というか、人格がおかしな事に!?(笑)」
忍「壊れたのヒメコだけじゃないけどねぇ(笑)。しかし、騒動の発端の漫画家、CV古谷徹って……(汗)」
那美「こういうコメディでの演技って案外少ないんですよね~。超大御所なのに」
忍「大御所だからかなぁ。ま、グッダグダな感じでボッスンの主人公適性をぐらつかせるお話だったけど(笑)、最後は見事にまとめ上げたね~」
那美「ボッスンの地味さ自体が大ネタな気もしますね。まあ、彼は主人公というよりはリーダーとしての側面が強い気もします」
忍「それもいざというときに初めて機能するようなタイプだね。……今の政治家にボッスンの爪の垢煎じて飲ませたいねぇ……」
那美「ですねぇ……オチが予想通りであんまりでしたけど(笑)。さて、次も今の政治家たちに見習わせたい人たちがぞろぞろ出てくるへうげものです」

 少女視聴中……

那美「本能寺前夜、ですね……」
忍「面白いなぁ。本能寺を主導したのは秀吉、光秀はどこかでそれを感じながらも武士たちのため歴史の捨て石になる覚悟を決めていた、とかね。まあ、あくまで『戦国時代の趣味人』というのを主題において、前述の状況を描いているから、色々と脚色しないといけない部分はあるけど、戦国記物としても十分楽しめるよ」
那美「左助が実は歴史の分岐点にいた、という描写も面白いですね~。もしも好き者としての自分を優先して手勢50名を引き連れて信長の元に向かっていたら、落ち延びさせることが出来たかもしれませんよ」
忍「そうすれば信長の元で一定の地位は得られたかも知れないしね。左助は好き者であるのと同時に信長への忠誠心は本物だからねぇ。一方の信長の目的が世界、というのはいろんな人が描いてるよね。秀吉よりも、よっぽど上手くやれた、という気もするよ」
那美「秀吉の朝鮮出兵もかなりの反対意見を押し切ってのものでしたが……その辺の心情もこのへうげものを通してみれば分かり易いかもしれませんね」
忍「……まあ、秀吉の朝鮮出兵も、分からないではないんだよ? だって、小西、宇喜多、毛利、加藤、鍋島、島津、福島、長宗我部、蜂須賀、小早川、九鬼、大谷、上杉といった名だたる大名が名前連ねて、石田三成や伊達政宗まで行ってる……これ、勝てると思っちゃうよ!?(笑)」
那美「まあ、信長の野望で全国統一した後の最強戦力、みたいな感じですからねぇ。布陣内容見ただけでワクワクするのは否定しません(苦笑)」
忍「まー、後の世界の私たちなんて全部推測でしか語れないわけだけどさ。こういうifをあれこれ言えるのが歴史物の面白い所なんだと思うな。このへうげものにしたって、ここまで名器の数々が威厳を放っていた、とするのもifの一つだと思うよ~」
那美「歴史は浪漫ですからね~。では、次はハナタレです」

 少女視聴中……

那美「今回から新企画。1日入門シリーズで、重機……ユンボを操縦します」
忍「いやいやいや、これは面白いよ! 37歳児のシゲがはしゃぐわ、大泉とヤスケンが下ネタに走るわ……暴走しまくりで!(笑)」
那美「もう予告カットで笑ってましたからね、忍さん(笑)。後、久々に柳田アナが出てきましたね~」
忍「1年で10㎏増量か……。外見通りに喋りにも安定感出てればいいね~」
那美「今のところは大丈夫ですね。……で、さっきも言いましたけど。来週からが本番ですよね、これ?」
忍「ヤスケンがまたもやミラクル起こしてくれるみたいだからね~。この新シリーズは大当たりの予感!」
那美「楽しみですね~。では、次はえん魔くん。7話録画抜けしてるので、8話に飛びます」

 少女視聴中……

忍「いやもう、やりたい放題だねぇ(笑)。えん魔くんの頭の輪っか、なんか意味あるのかと思ったら……ほんとにただのストッパーかい!!(笑)」
那美「厭靡ちゃんが全裸になるために押しつけた、って形なんですね~。というか、なんて妹……(笑)」
忍「出てくる妖怪もどんどん適当になってくし(笑)。今回なんて、厭靡ちゃんが暴走して潰したの以外、全部自滅だよ!?(笑)」
那美「えん魔くんなんにもしてないですからね~(笑)。……しかし、1話飛ばしてもなんにも問題なかったですね……」
忍「基本的に1話簡潔なのもあるけど、今回たまたま前回のお話に触れてくれたからね~。そもそも、意味ある内容なんてほんとに薄いから容易に推察できちゃうし!(笑)」
那美「ほんとに、色んな意味でひどい(苦笑)。では、次は塩漬けから最終試験くじら」
忍「れーハ収録しながら~」

 少女視聴中……

那美「webで配信された全12話の5分アニメと、OVAですね~」
忍「ん~。5分アニメの方は尺の都合か、各ヒロインの紹介だけ、って感じで前後ぶつ切りだからねぇ。なんかPVって感じ」
那美「まあ、どうしてもお話の本筋から外れた番外編的なものになりますよね。これは原作プレイしたことが前提のアニメですよ」
忍「だよねぇ……話の流れが分からない以上、キャラクターを楽しむしかないって感じ?」
那美「唐突にクライマックスになったりしてますからね~。結局どういうお話なのか分かりませんでした……(苦笑)。というか、唐突に宇宙人とか出て来てますけど……(汗)」
忍「主なヒロインのEDは見せてるけど、思いっ切り中抜けダイジェストだからね~。一応お話の筋は類推できるけど……これなら下手に見ない方が良かったかなぁ」
那美「OVAでバックボーンを描いてくれてますけど……この話、どっかで見たような……」
忍「まんまefじゃない?」
那美「あー、そうですそうです! ……でも、こっちの方が時代的には先……?」
忍「どうなんだろう……? どっちにしても、原作未プレイの私たちにとっては「?」でしかなかったけど」
那美「色々と厳しかったですね(苦笑)。というところで、今日はここまで!」
二人「「まったね~」」
【2011/06/03 20:00】 | ざっぴんぐハート | トラックバック(0) | コメント(6) |
プロフィール

鴨南蛮

Author:鴨南蛮
北のバカ文書き(クロスオーバー専用機)にしてサークル『矢鴨食堂』の主。
東方どうでしょうをメインに書いてます。
重度の馬キチ。

基本的にPOG情報や競馬予想などしかしません。

なお、このブログで書かれていることは、あくまで個人の感想や意見です。辛口の内容もありますが、決して他者の意見を否定するものではありません。それでも気に食わない人は黙ってお帰り下さい。
上記の内容を無視して、度が過ぎた誹謗中傷・恫喝・脅迫文を書かれた方には、それ相応の処置を執りますので、お覚悟を。
このブログにコメントを書き込んだ時点で、上記の内容に承知した物として扱います。


web拍手はこちら。


メアドはknb02★jcom.home.ne.jp(★を@に入れ替えてください)
mixiは こちら
SkypeのIDは kamonanban1312
Twitterは kamonanban02
MSNはメアドそのまんまです。

カウンター

店内人数

現在の閲覧者数:

Twitter

鴨南蛮 < > Reload

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる