fc2ブログ
鴨日記B
毒にも薬にもならない駄文垂れ流し日記。 同人サークル『矢鴨食堂』の広報なども行います。
宝塚記念、パラダイスS、大沼S予想(6月26日分)
 なんか頭回らんな……。なんか書こうと思っていたんだが……。
 とりあえず、日曜予想するかー。上半期ラストー!


・宝塚記念
 ◎ディープボンド
 ○パンサラッサ
 ▲ポタジェ
 △デアリングタクト
 ×ステイフーリッシュ

 ずーーーーっと言い続けてきた、『キズナ産駒は非根幹距離』。実証するときが来たぞ、ディープボンド!! 非常に珍しいフルゲートの宝塚記念なのにキズナ産駒はディープボンドだけなんだよねぇ。
 ちなみに非根幹距離と言えばステゴ産駒も強い。さすがに超強力な同型が2騎もいるアフゴは厳しいけど、ステイフーリッシュは一撃ある。海外重賞連勝してきて覚醒した感はあるしね。とはいえ、さすがに穴かなぁ。
 対抗はパンサラッサ。確かに1ハロン長いが、あの逃げは他馬を擂り潰す。おそらく、タイトルホルダーはこいつがいる以上、ここは苦戦必至。思い切って消したほど。サイレンススズカ以来の逃げ切りも十分狙えるはず。
 そして、外枠のポタジェ。8枠有利とは言え、去年からその傾向はほぼ度外視していいデータになっちゃったけれども……阪神の鬼でもあるポタジェならば、ここも来てもおかしくない。
 そして、デアリングタクト。脚さえ保てば、頭まで突き抜けてもおかしくない。後はエピファの5歳というところか……。でも、前走を見る限り、まだまだやれそうなんだよねぇ。
 ちなみにエフフォーリアはメロディーレーンちゃんを見ないで済むかどうかが不安なので消してみる(笑)。ブリンカーの効果出そうだけどねー。エフフォの単勝しこたま買うならここしか無いとは思うけども。
 アイアンバローズも気になるんだけど……とりあえず、この5頭。馬連ボックス。


・パラダイスS
 ◎コムストックロード
 ○グレイイングリーン
 ▲リフレイム
 △ラルナブリラーレ
 ×ボンボヤージ

 まー、50㎏の3歳馬よなぁ。ハンデ戦とは言え。コムストックロード、葵S2着だしねぇ。シルバーステートの力を示せ!
 相手はグレイイングリーン。昇級初戦の重賞でも5着。リステッドのここなら普通にド本命よな。
 そして、リフレイム。みんな思ってる「まっすぐ走ればメイケイエールにだって負けん」という思いよな……。比較的まともに走れる東京ワンターンコース。さて、今回はどうでしょうな……。
 ヒモ候補にはラルナブリラーレとボンボヤージ。両方ともこれまで54㎏でそこまで離されていなかったので、52㎏なら一気に詰めてきそう。特にボンボヤージは外枠もあって人気無いので面白いねぇ。
 コムストックロード、グレイイングリーン2頭軸で三連複流し。


・大沼S
 ◎ダンツキャッスル
 ○ロッシュローブ
 ▲ブラックアーメット
 ×フルデプスリーダー

 ロードエクレール、買いたいけどアイオライトいるんだよねぇ……。これは逃げ馬2頭が共倒れになるパターンかと。人気馬だとヴァニラアイスもいるけど、こいつ1700保つのか……?
 というわけで、函館得意なダンツキャッスル主軸。ブラックアーメット、フルデプスリーダーあたりが相手になるが、ロッシュローブも推したい。スタートさえ決まれば……!
 馬連ボックス。


・特別予想
 八ヶ岳特別:ノワールドゥジェ
 甲州街道S:ガンダルフ
 城崎特別:アルナシーム
 舞子特別:アルママ
 花のみちS:ゴダイリキ
 リボン賞:シホノディレット
 松前特別:マジカルステージ
 HTB賞:ソウテン


・WIN5予想
 WIN1・甲州街道S:ガンダルフ、ドンカポノ
 WIN2・花のみちS:ゴダイリキ、ローウェル
 WIN3・大沼S:ダンツキャッスル
 WIN4・パラダイスS:コムストックロード、グレイイングリーン
 WIN5・宝塚記念:ディープボンド

スポンサーサイト



【2022/06/26 12:17】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(0) |
第16回HSP杯報告所 その3
裕子「どうも! 超・超能力! 堀裕子です!」
茜「みなさん、元気ですかー!? 超・超体力! 日野茜です!」
二人「「二人合わせて超最強! サイキックヒーツ!! ボンバーーーーーー!!!!」」
朋「はいはーい、藤居朋よ。今回、アタシはおまけねぇ……」
茜「何を言うんですか、朋さん! 朋さんだって立派にボンバーですよ!!」
裕子「そうです! ミステリアスボンバーーー!!」
朋「混ぜるな混ぜるな!? ……というわけで、『チカラ!イズ!ぱわー!』実装記念という事で茜ちゃんに来てもらったわけだけど」
茜「いやー、色々ありましたね、ユッコちゃん……!」
裕子「そうですね、茜ちゃん……! でもまだイベント終わってないので……詳しくは来週!」
朋「というわけで、茜ちゃんは2週続けてのゲストでーす。で、サイキックヒーツイベともう一つ、大きいのあったわね。総選挙の抽選会!」
裕子「ですねー! 私はBブロックです! ビビビのB! 美少女のB!!」
茜「私と朋さんはDブロックですね! よろしくお願いします!」
朋「よろしくねー。……って、ポジパ揃ってるから、ちょーーーっと厳しいかな、とか思っちゃうけど…………でも、こっちも開運パワー掻き集めて対抗するわよ!」
裕子「そこなんですよね。ユニット揃ってた方が有利な気がするんですよ、この予選!」
朋「5人投票だからねー。アタシは薫ちゃんと柑奈ちゃんがいるからゴスペルシスターズで行くかな……?」
裕子「私はむつみちゃんか晶葉ちゃんかですかねー。でも、訴求力で考えると……」
朋「ポジパ、強すぎるのよね……」
茜「チアフルボンバーズもいますよ!」
朋「そっか。でも、参加ユニットが多数成立すると、それはそれで票が分散しそうよねぇ」
裕子「まあ、お二人が参加するのは最終ブロックなので、それまでに戦い方が成立してるかもしれませんねー。ともあれ、全力で頑張りましょう!」
三人「「「おー!!」」」
裕子「さて、それではPOGのお話をしますよー。まずは、前回優勝のオンザロックさんと、最下位の雷神さんにそれぞれお米とジンギスカンキャラメル他が届いたようで!」
朋「雷神さん、強いわねぇ……。やっぱ豚丼チョコ&スープカレーチョコがないと破壊力に欠けるわね……」
茜「スープカレーチョコ!? なんですか、その素敵そうな食べ物は……!」
裕子「やー、でもこれが一番キツいとの噂もありますけどねー。後は、紫のハスカップカレーなんかもあまりダメージはなかったようで」
茜「ハスカップカレー! いいですね!!」
朋「……茜ちゃんはカレーならなんでも受け入れちゃうわねぇ……」
茜「カレー!イズ!ぱわー!!」
裕子「うーん、流石茜ちゃん。ともあれ、これにて第15回は完全に終了です! じゃ、続いて第16回、もう3週目の結果に行きますよー」


結果
日時  競走 レース名 距離  馬名     騎手  順位 賞金 所有者
06/18 東京05R 新馬 芝1400 ウンブライル  ルメール 1 700 你藍翠
06/18 阪神05R 新馬 芝1600 ピヌスアモリス 松山弘平 2 280 ぐれこめ
06/18 阪神05R 新馬 芝1600 ガルヴァナイズ 福永祐一 3 180 ビッグレッド
06/18 阪神05R 新馬 芝1600 リヤンドメテオール 川田将雅 4 110 ビッグレッド
06/18 函館06R 新馬 ダ1000 リンデザ    城戸義政 2 280 SANE
06/19 東京05R 新馬 芝1600 スカイラー   三浦皇成 4 110 浅野夏希
06/19 東京05R 新馬 芝1600 ビターグラッセ 福永祐一 6 0 葵ひかる
06/19 東京05R 新馬 芝1600 グラニットピーク ルメール 10 0 さとうあきら


朋「ウンブライルが新馬戦楽勝! 今年のロードカナロア産駒はひと味違うと言うところを見せたわよ!」
裕子「やー、これは完勝でしたねー。まさに能力の違い……!」
朋「同じレースに出走したピヌスアモリス、ガルヴァナイズ、リヤンドメテオールは2着、3着、4着と掲示板は確保したわね」
裕子「相手が評判馬でしたからねー。でも、それぞれいいところは見せたので、次に期待です!」
朋「函館でデビューしたリンデザは逃げるも最後差されて2着」
裕子「デビュー戦としては上々ですね。次こそは!」
朋「日曜日の東京5Rはスカイラーが4着、ビターグラッセ6着、グラニットピークが10着と敗れました」
裕子「スカイラーはコース取りの差ですかね。次やったら勝てそうですよ。ビターグラッセは血統考えると善戦したと思いますねー。もっと距離を伸ばしてみたいですねー。グラニットピークはスタートの時点で勝負あり。ここは度外視で次頑張りましょう!」
茜「……はー、ユッコちゃん、すごいですねぇ……。こんなにスラスラと……!」
裕子「一年、勉強したので! えっへん!」
朋「はいはーい、じゃあ次は今週の出走予定行くわよー」


予定
日時  競走 レース名 距離  馬名       騎手  所有者
06/25 東京01R 未勝利 芝1600 スティルディマーレ ルメール 浅野夏希
06/25 阪神01R 未勝利 芝1600 ビューティーワン  富田暁 ぐれこめ
06/25 阪神05R 新馬  芝1400 チャーチモード   福永祐一 ぐれこめ
06/26 東京05R 新馬  芝1600 グランベルナデット 戸崎圭太 r-suka
06/26 阪神05R 新馬  芝1800 チャンスザローゼス 川田将雅 ぐれこめ
06/26 阪神05R 新馬  芝1800 ドゥラエレーデ   北村友一 SANE


朋「今週から未勝利戦がスタート。まずは新馬の方から見ていくわね。土曜・阪神5Rでチャーチモードがデビューよ」
裕子「仕上がりはいいみたいですねー。モーリス産駒、本格化するのは先ですけど、勝ち上がりは早い印象あるので、いきなりも充分あり得ますよー」
朋「曜日変わって日曜。東京5Rでグランベルナデットがデビューね」
裕子「母アメリカで重賞3勝。ストームキャットの3×4を持ってるのが面白いですねー」
朋「阪神5Rではチャンスザローゼスとドゥラエレーデが激突するわよ」
裕子「チャンスザローゼスは華麗なる薔薇一族出身。兄姉も中央で勝ち上がっているので、この馬も手堅い勝利を期待ですね! 対するドゥラエレーデはサトノダイヤモンドの甥。そして稀少となっていくドゥラメンテ産駒ですね。母父オルフェーヴルで気性面が心配ですけど、大物感は半端じゃないですよ!」
朋「未勝利組は2頭。土曜東京1Rにスティルディマーレ、同じく土曜・阪神1Rにビューティーワンが出てくるわよ」
裕子「スティルディマーレはブリンカー付けるみたいですねー。これで出遅れが無くなれば……! ビューティーワンは前走3着からのここ。負けられないですよねー」
朋「そういえば、今週はかなりの酷暑なのよね……。若駒たちには結構厳しいかも……!」
茜「酷暑……熱中症……! その怖さ、私も身を以て知りました……! お馬さん達もどうかご無事に……!」
裕子「宝塚記念にも影響ありそうですよね……。という事で、以上今週の出走予定でした! 続いて、所有馬紹介のコーナーです!」
朋「今回は浅野夏希さんの持ち馬を見て行くわよ。まずはこの馬から!」


テンペスト 牝 父・ロードカナロア 母・シーザリオ(スペシャルウィーク) 美浦・国枝

裕子「言わずと知れた名牝・シーザリオ産駒。兄に活躍馬がずらりですね!」
朋「姉の産駒にオーソリティまでいるしねぇ。……ただ、シーザリオ産駒、牝馬はイマイチなのよね……」
裕子「そこなんですよねぇ……。ただ、このテンペストがシーザリオのラストクロップでもあるので、頑張ってもらいたいです……!」
朋「最後の子供……! これは応援したいですね……!!」


ダノンザタイガー 牡 父・ハーツクライ 母・シーズアタイガー(Tale of the Cat) 美浦・国枝

朋「既にデビュー済み。その時にも話したけど、負けて強しだったわねぇ」
裕子「一度放牧に出たみたいなので、更なる成長を期待ですね。なにせ3億円ホースなので、活躍してくれないと!」
茜「さんおくえん!? ふぉおおお、すごい……!」
朋「血統的には父がハーツクライに変わった事で兄姉よりも大物感が出たかもね。ディープ急逝が良い方向に出るかも」


スティルディマーレ 牡 父・ロードカナロア 母・コケレール(Zamindar) 美浦・国枝

朋「さっきも触れたけど、今週未勝利戦に出走よ」
裕子「前走は出遅れた時点で勝負あり、でしたからね。ブリンカー付けて集中してくれるといいんですけど」
茜「ほうほう。……ブリンカーとは?」
裕子「視界を遮って前だけ見えるようにする装備ですよ。気が散らないように!」
茜「なるほど。集中力、大事ですね!」
朋「父がロードカナロアで能力はあると思うので、変わり身を見せてくれるかどうかが全てよねー」


スカイラー 牝 父・サクソンウォリアー 母・トレジャリング(Havana Gold) 美浦・国枝

朋「先週デビュー、4着だったわね」
裕子「さっき話したとおり、コース取りの差ですから、悲観するほどではないかと! 次はもっと上に行けるはずです!」
茜「諦めない姿勢、大事ですね!」
朋「ちなみに父はヨーロッパで走ったディープインパクト産駒のサクソンウォリアー。逆輸入よね」
裕子「先週触れた話ですけど、海外産駒なのでガリレオのクロスとか発生するのが面白いんですよねー」


ヤングローゼス 牡 父・エピファネイア 母・ローザフェリーチェ(エンパイアメーカー) 美浦・手塚

朋「華麗なる薔薇一族出身よ」
裕子「7月の福島でデビュー予定ですね。セレクトセールで1億2000万の値が付いたように、即戦力枠ですねー」
茜「いちおくにせんまん……!!」
朋「まあ、エピファ産駒だし、早めにデビューしてなんぼよねぇ……」
裕子「実は配合的にはダートもいけるんじゃないか、って気はしてます。パワーは間違いなくあるはずですよ!」
茜「ぱわー!!」


ダグフォース 牡 父・ドレフォン 母・ケアレスウィスパー(フジキセキ) 美浦・手塚

朋「母は関東オークス2着のケアレスウィスパー。父はアメリカの快速馬ドレフォン。完全にダート狙いの配合よね」
裕子「なんですけど……芝での適性も高いのがドレフォンなんですよねー。近親にトーセンジョーダンなんかの芝の長距離馬が結構いるので、この馬も分かりませんよー」
朋「実際、兄にトーセンバジルがいるわけだしね。母父フジキセキで芝馬出してるのはちょっと面白いのよね、この母……」
裕子「ちなみに馬主はウマ娘の藤田さん。豪運の持ち主なので、この馬も化けるかも!」
茜「ウマ娘……トーセン……ユッコちゃん、なんか熱が入ってません……?」
裕子「あっはっはー。さー、次!」


ソフィアエール 牝 父・Kingman 母・Sivoliere(Sea The Stars) 栗東・杉山

朋「キングマン産駒でも注目の一頭ねぇ。というか、血統表に名馬しかいない……!」
裕子「惚れ惚れするような血統表ですよねぇ……。グリーンデザートの3×4とかスピード値すごそう……」
朋「でも、これにディープ系の種牡馬付けるのが先の目標よね、多分……」
裕子「……未勝利で繁殖に上がらないように祈りますか……」


イングランドアイズ 牝 父・Kingman 母・ヌーヴォレコルト(ハーツクライ) 栗東・安田翔

朋「オークス馬・ヌーヴォレコルトを海外まで連れて行って誕生したのがこのイングランドアイズ! こっちもキングマン産駒よ!」
裕子「やってる事がウィニングポストですよねぇ……。快速マイラーだった父のキングマン、日本でもシュネルマイスターが出てますし、ヌーヴォレコルトのスタミナと底力が合わさればかなりの産駒が出るかも!」
茜「世界中を股に掛けるんですねー、競馬って……」
裕子「ワールドワイドすぎて感覚おかしくなるんですよ、たまに……」
朋「という事で、以上浅野夏希さんの持ち馬でした! ユッコ、茜ちゃん、感想どうぞ!」
茜「感想といわれましても……あ、国枝厩舎所属が多いんですね!」
裕子「あ、言われてみたら。名門ですねー。で、既にデビューしている馬も結構いるんですが……やっぱりダノンザタイガーでしょうね。この馬の活躍が浅野さんの順位を左右しそうな気がします!」
朋「他にも浪漫溢れる馬ばっかりだし、ハマると凄そうね。さて、次回はぐれこめさんの持ち馬を紹介するわよ!」
裕子「今週は以上ですね! では、最後にいつものやつ……なんですが、今回は茜ちゃんがいるので、せっかくなんで好きな数字を選んでもらいましょう!」
茜「ええ!? 私にはサイキックパワーも占いパワーもないですよ!? あるのは、ただの力……パワーだけです!」
裕子「じゃあ、ここに紗南ちゃんが置いていった8面体のダイスがあるので……それで決めましょう! 私からもサイキックパワーを送るので! ムムムーン!」
茜「わ、分かりました! では……トウッ!!」
朋「わー!? サイコロが天高く!?」
裕子「大丈夫です! しっかり目で追っています!」
茜「落ちてきますよー!」
朋「あんた達の身体能力、どうなってるのよ、ほんと……」
裕子「身体能力じゃありません! サイキックです!」
茜「私はただの体力ですが! 来ました! 8!!」
裕子「というわけで、今週のパワー枠は8枠です! 宝塚記念はポタジェで行きましょう!」
朋「えぇ……。ともあれ、お届けしたのは藤居朋と」
裕子&茜「「サイキックヒーツでした!! ボンバーーーー!!!!」」
朋「来週も茜ちゃんとお届けするわよー」





【2022/06/24 19:46】 | 矢鴨食堂POG報告所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ユニコーンS、マーメイドS予想(6月19日分)
 やー、やはりシャフリヤールにはアスコットの馬場は堪えたねぇ。よっぽど母系が重くないと、ディープの系譜はあそこ厳しいと思うんだよね……。ロンシャンならまだ晴れてればいいんだけどもね。
 さて、雷神さんにも無事届いたようで。……やはり豚丼チョコがないとダメージ与えるの難しいなぁ……。とりあえず山わさびラーメン思いっ切り啜って欲しい(笑)。
 んで、今日はまたTRPGなのでリアルタイム観戦出来ず。まあ、宝塚はあえて避けてスケジュール組んだからね(笑)。

 ではでは、日曜予想~。


・ユニコーンS
 ◎ハセドン
 ○リメイク
 ▲バトルクライ
 △セキフウ
 ×コンバスチョン

 混沌としている芝路線と別の意味で群雄割拠、とてつもないレベルの高さになっている3歳ダート路線。ここもGⅠみたいなとんでもねぇ面子が揃いましたなぁ……。中央にも3歳ダートGⅠ欲しいよね、マジで……。
 本命は前走で異次元の末脚を見せたハセドン&ノリさん。同じ東京ならば再現もあり得る。
 相手は当然、リメイク。世代最強と目されるが、距離延長がどうなるか、だよね。血統的にはすんなりこなせるとは思うが、1600でもこれまでのような突き抜ける力を発揮出来ないと、ハセドンの末脚に呑み込まれそうなんだよね。
 3番手にバトルクライ。前走で距離に目処は付けた。成長力と学習能力の高さを感じるんだよね。ここでの逆転は難しいかもしれないけど、足掛かりを得て欲しい。
 そして、海外帰りの2頭。サウジダービー2着のセキフウはUAEは距離が原因だと思う。マイルに戻るここではまとめてぶっこ抜いても不思議じゃない。
 コンバスチョンもやっぱり距離じゃねぇかな、と。ただまあ、乗り替わりなのがね……。
 他にも良い馬だらけだけど、とりあえずこの5頭。ハセドンから馬連で流し。


・マーメイドS
 ◎トウシンモンブラン
 ○ヴェルトハイム
 ▲ステイブルアスク
 △スルーセブンシーズ
 ×キムケンドリーム

 毎度毎度荒れに荒れるマーメイドS。もう、今回も軽量馬から順に並べてワイドボックスよ(笑)。キムケンドリーム突っ込んできたら大惨事発生!(笑) 一応三連複ボックスも買っておこうかしらん。


・特別予想
 町田特別:レインフロムヘヴン
 多摩川S:タイニーロマンス
 三木特別:ヴァンルーラー
 オークランドTRT:アズユーフィール
 八雲特別:コルベイユ
 檜山特別:ロスコフ
 UHB杯:ヴィズサクセス


・WIN5予想
 WIN1・オークランドTRT:アズユーフィール、メイショウフンジン
 WIN2・多摩川S:タイニーロマンス、ウインシャーロット
 WIN3・UHB杯:ヴィズサクセス
 WIN4・マーメイドS:トウシンモンブラン、ヴェルトハイム
 WIN5・ユニコーンS:ハセドン

【2022/06/19 07:24】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(0) |
第16回HSP杯報告所 その3
裕子「どうも! サイキックヒーツのパワー担当、堀裕子です!」
朋「ユッコ、ユニット曲おめでとー! でもミステリアスガールズも忘れないでね! 藤居朋です!」
裕子「もちろんですよー。まー、でも今回は茜ちゃんとの力!パワー!ストレングス!の三拍子揃ったサイキックヒーツの活躍をお楽しみに!」
朋「全部一緒なのよねぇ……。ま、詳しくは来週、という事で。それじゃあ、まずは先週の結果から!」

結果
日時  競走 レース名 距離  馬名     騎手  順位 賞金 所有者
06/11 中京05R 新馬 芝1600 セレスティアリティ 福永祐一 3 180 オンザロック
06/12 東京05R 新馬 芝1800 ダノンザタイガー 川田将雅 2 280 浅野夏希
06/12 東京05R 新馬 芝1800 グランサバナ  レーン 10 0 SANE

朋「まずはセレスティアリティ。絶好の手応えで直線入ってきたけど、切れ負けした感じかしらね?」
裕子「突き抜けそうだったんですけどねー。一旦放牧に出て、札幌あたりで復帰って感じでしょうか。距離は伸ばした方が血統的にも良いと思います!」
朋「続いてダノンザタイガーとグランサバナ。ダノンザタイガーは惜しくも2着。グランサバナは発走前からイレ込みがヒドくて競馬にならなかった感じねぇ」
裕子「グランサバナは女の子に大興奮しちゃったみたいですねー。もう、えっちなんだからー。ギルティです! ま、この辺は厩舎の方で対策してくるでしょうから、次は変わってくるんじゃないでしょうか」
朋「去勢したりとかね……」
裕子「この話をすると、何故かPがヒュッと息を呑むんですよねー。で、ダノンザタイガー。出遅れるわ直線で進路無くすわと無茶苦茶な競馬をしての2着。これ、負けてなお強すぎですよ! 直線で他馬を躱すサイドステップしなかったら、突き抜けてましたからねー。次は勝てると思います!」
朋「以上、先週の結果でした。続いて今週の出走予定よ!」


予定
日時  競走 レース名 距離  馬名     騎手  所有者
06/18 東京05R 新馬 芝1400 ウンブライル  ルメール 你藍翠
06/18 阪神05R 新馬 芝1600 ガルヴァナイズ 福永祐一 ビッグレッド
06/18 阪神05R 新馬 芝1600 ピヌスアモリス 松山弘平 ぐれこめ
06/18 阪神05R 新馬 芝1600 リヤンドメテオール 川田将雅 ビッグレッド
06/18 函館06R 新馬 ダ1000 リンデザ    城戸義政 SANE
06/19 東京05R 新馬 芝1600 グラニットピーク ルメール さとうあきら
06/19 東京05R 新馬 芝1600 スカイラー   三浦皇成 浅野夏希
06/19 東京05R 新馬 芝1600 ビターグラッセ 福永祐一 葵ひかる

朋「まずは土曜日。東京5Rにウンブライルが出走ね」
裕子「ステルヴィオ、ステルナティーアの全妹ですね! 走る血統、鞍上ルメール! 你藍翠さんのロードカナロア染めの申し子みたいな一頭なので、初戦から大期待です!」
朋「阪神5Rではガルヴァナイズ、ピヌスアモリス、リヤンドメテオールがぶつかるわよー」
裕子「ガルヴァナイズはリアルスティール産駒。サンデーサイレンスのクロスと同時にキングマンボのきょうだいクロスが発生してるんですよね。種牡馬リアルスティールの強みを見た一頭です! ピヌスアモリスは重厚感溢れる配合ですねー。阪神のマイルはちょっと忙しいかも……とは思うんですけど、どうでしょうか。中距離だととても強そうなんですが! リヤンドメテオールも同様にちょっと距離が短そうですけど、そこが読めないのがキズナ産駒の面白いところでもあります。何より鞍上が阪神マイル特効の川田さんなので!」
朋「函館6Rではリンデザがデビューするわね」
裕子「ヤマカツエース産駒ですよ! 母父キングヘイロー、母母父ミルジョージという、味わい深い血統ですよねー。洋芝もってこい、パワー勝負ならまかせろ!という感じなので、函館は合ってると思います!」
朋「曜日変わって日曜の東京5R。グラニットピークとスカイラー、そしてビターグラッセが同じレースでデビューね」
裕子「グラニットピークは兄が毎日杯を勝ったピースオブエイト。父がダイワメジャーに替わってスピード値と先行力がアップですかね。ルメール鞍上で初戦から期待ですよー。スカイラーは海外で競走生活を送ったディープインパクト産駒・サクソンウォーリアの子供ですね! なんとガリレオのクロス持ち! こういうのが出てくるようになったんですねぇ……。ディープの血筋なので日本競馬にはフィットしてくると思いますねー。そして、ビターグラッセ! ウマ娘からの逆輸入馬! 血統的にもアナザーリリックの下で父がルーラーシップと普通に走りそうな良血なんですよねー。原作では理子ちゃんの元に転厩するまで結果が出なかったという不吉な設定のあるビターグラッセですが、馬の方はいきなりの活躍を期待したいですね!」
朋「出走予定は以上ね。では、続いて所有馬紹介のコーナー! 今回は葵ひかるさんの持ち馬よ!」
裕子「今回も海鳴町の翠屋と中継が繋がっています! 高町桃子さん、葵ひかるさーん! お願いしまーす!」

☆★☆★☆


葵「はい」

桃子「ドラフト回顧の時間よ」

葵「哀しいかなミーク、痛ましいかなミーク、惜しいかなミーク」

桃子「そんなに悲しいなら、何故5順目なのよ。ハッピーミーク」

葵「だって、まさかヴェローナシチーの出資者が居るなんて思わなかったから。
ああ、ハッピーミークが取れないなら真面目に行くんだった。
それに、ウマ娘に行くにしても、牡馬は藤田社長のを3頭並べて
それからウマ娘を攻めれば、藤田社長のエピファネイア産駒とか行けただろうなぁ。
今年のドラフトは0点だ・・・。
曹操の名言もスルーされたし・・・」

桃子「全く。さ。さっさと指名の紹介よ」


フェイト 牡馬
父・リアルスティール
母・サンタフェチーフ
母父・Wiesenpfad
栗東・矢作芳人
馬主・藤田晋

葵「まさか、競合するなんて。それを避ける為の1位だったのに」

桃子「あんたはネタの仕入れは熱心だけど、この手の有力馬の情報は疎いわよね。
皆、ベタ褒めよ。特に栗山さん(栗山求)や井内さん(井内利彰)は凄かったって話よ」

葵「えっ!井内のイチオシなの。はぁ、タンション下がるわぁ・・・。
井内の一押しが来た事なのてないのに」

桃子「こらこらwww」

葵「馬はとても良くてリアルスティール産駒では一番。
順調なら、朝日杯→皐月賞→NHKマイルと3つ取れる器。
この1頭で優勝を掻っ攫うつもり」

桃子「後はネタだしねぇ・・・」

葵「そうねwww ウマ娘枠で4頭あるから」


ビターグラッセ  牝馬
父・ルーラーシップ
母・アンソロジー
母父・サクラバクシンオー
美浦・栗田徹
馬主・山口功一郎

葵「ウマ娘枠その①」

桃子「所がどっこい、姉に南関で活躍のブロンディーヴァ、
福島牝馬を勝ったアナザーリリック、兄に全日本2歳優駿3着のプライリード。
3年続けて活躍馬を出している。ネタ一辺倒でもない」

葵「そうなんですよね。だからこの段階ではウマ娘に走ったと言い切れない。
次で明細掛けたし」


スーパーアグリ 牡馬

父・リオンディーズ
母・クラシックリディア
母父・ハービンジャー
栗東・矢作芳人
馬主・三木正浩

葵「母の初年度産駒で母も新馬勝った後はダメダメだったから下位で行こうとも思ったが
セリ価格と東スポPOG新聞で評価が中々良いので3位に」

桃子「父が社台に入れなかった割に良い馬だしているし、こちらも名前ネタの割にはって感じかしら」


リトルココン   牡馬

父・ビッグアーサー
母・ブレイクダンサー
母父・ファルブラヴ
栗東・安田翔伍
馬主・山口功一郎

葵「ウマ娘枠②」

桃子「もう流石に隠し通せないネタ枠」

葵「ですねー。血統的に母系が重いのとサドラーとフェアリーの全兄弟クロスが気掛かりです」

桃子「ダートの短距離って所でしょうね」


アゲマセン   牝馬
父・ビッグアーサー
母・ソヴールトウショウ
母父・スズカフェニックス
厩舎未定
馬主・大田恭充

葵「血統的にはスプリンターですが、スピード勝負に難アリに見えます」

桃子「・・・どうするの?」

葵「姫路や南関辺りで何とかならんかなぁw」

桃子「難しいと思うわ」

葵「ですよねー。完全なネタ枠だし」


ウマピョイ   牝馬

父・ゴールドアクター
母・サニツ
母父・ロードカナロア
栗東・角田晃一
馬主・大田恭充

父、母とも初年度産駒。母は4戦全部二桁着順。どうコメントせぇと?

葵「ドラフト時のコメント通りです。何もありません」

桃子「幾らネタでも何もなしは初めてよ」

葵「だってー」

桃子「ま、確かに両親は初年度で母は全戦二桁着順の未勝利じゃあ・・・」

葵「って事でウマ娘枠が終わった所で休話話題を」

オグリヨンセイ
シゲルマッハ
リーデレ
バンドネオン

葵「上記に挙げた父馬は?」

桃子「はっ?どれも全く聞いた事ないわよ」

葵「まあ、普通はそうだけど、鴨南蛮POGでは常識ですので憶えて置きましょう」

正解
オグリヨンセイ→クレイドルサイアー。オグリキャップの曾孫(父系)
シゲルマッハ →シゲルガガ。パイロの後継種牡馬でシゲル軍団初の種牡馬入り
リーデレ   →クラグオー。父の全姉にクラキンコと道営血統。馬主は倉見さんではありません
バンドネオン →バンドワゴン。父の半弟はスワーヴリチャード。父と同じ馬主

葵「さて、皆さんは難問当たったでしょうか?鴨南蛮POGの参加者は歴戦の強者ばかりなので
これぐらいはきっと楽勝でしょう」

桃子「さ、続き」

葵「はい。残り2頭ですね」


ワインワインレッド 牡馬
父・Justify
母・Streaming
母父・Smart Strike
栗東・森秀行
馬主・藤田晋

葵「セールで7000万です」

桃子「やっぱり日本競馬はバブルねぇ」

葵「はい。そら森先生毎年行くわ」

桃子「血統もミスプロ4*3と良い感じ」

葵「森先生、ドバイに行きましょう。ドバイに」

桃子「又はアメリカね」


ランフリーバンクス 牝馬
父・エピファネイア
母・ワイルドラズベリー
母父・ファルブラヴ
栗東・武幸四郎
馬主・藤田晋

葵「いよいよ、最後の1頭です」

桃子「この仔は余り話題になっていないわね」

葵「藤田社長と言えば、今年はメジロツボネ産駒や自分の1位フェイトに
ジャテイファイ三銃士に両ローゼスと一杯居ますから」

桃子「でも、牝馬はこの1頭のみ」

葵「良い馬を買い漁っていたら偶々1頭だけになったか、
或いはこの馬も自信があるのか」

桃子「兄弟に活躍馬はミッキーワイルドぐらいだけど」

葵「何か持ってる藤田社長だから期待している」

桃子「今年もピークのドラフトが終わったわね」

葵「はい。あっ、そうそう自分の指名路線の話が出たようなので
ちょっと軽く見直しました」

21-22 ネタ。ただ、カレンブラックヒル産駒は自信があった。
20-21 マジだが被らないように捻った
19-20 かなりマジ寄り
18-19 ドリームライクエマ以外はネタ
17-18 真面目、ネタ4頭。地方もネタ寄り
16-17 真面目気味1頭、地方2頭、ネタ3頭
15-16 ネタ1頭、後は捻りも入ってるが真面目寄り
14-15 地方メインにネタもあり。このメンツで羽田盃2頭出しでしかも勝つとかトチ狂っとるwww
13-14 ネタだったのに、総合2位。一応、父母子供と同一馬主縛りをしていたと思う
12-13 ダイワスカーレットの初年度産駒以外はネタだったが、ダスカもダメで完全にネタ年にw
11-12 地方も含めて完全にネタ

葵「こう見ると結構真面目にやってる年も多いなw」

桃子「地方も近年は多くないし」

葵「ストゥディウムの印象が強かったからかな」

桃子「そうでしょうね。何せ6600万稼いでいるから」

葵「そうだね。まあ、振り返えれたのはよかった」

桃子「じゃあ、〆ましょうか」

葵「はい。来年度こそは今年やれなかった、藤田社長縛り又は、
藤田社長+レッドマジック縛りをやりたい」

桃子「レッドマジックさんは、フサイチさん臭が漂うのが不安ねぇ」

葵「レッドマジックの馬はそんなに高額多くないから」

桃子「そうなんだけどねぇ」

葵「じゃ、また。今年はフェイト1頭で戦うぞぉ」


☆★☆★☆

裕子「以上、葵ひかるさんの持ち馬紹介でした! お二人とも、お疲れ様でしたー!」
朋「クレイドルサイアー産駒はちょっと話題になったのよねぇ……。結局行く人いなかったけど」
裕子「博打過ぎるかなぁ……。でも、私もそこ行くならギンザグリングラスの方がまだ……」
朋「それもどうなのよ……。でも今年の葵さん、藤田さんの馬中核にしてるから、結構怖いわよ?」
裕子「大魔神佐々木さん並の豪運ですよね……。出来れば、トーセンジョーダンゆかりの馬もどうにかして欲しいなー、とサイキックアイドルは思います!!」
朋「それで強い馬出たら豪運どころじゃ無い気がするわね……。さて、次回は浅野夏希さんの持ち馬を紹介するわ!」
裕子「では、最後にいつものサイキック千里眼! ムムムーン……ムムムーーン…………見えた!! 今週のラッキー馬番は16番です!!」
朋「大外じゃないの。ともあれ、信じるも信じないもミステリアス。お届けしたのはミステリアスガールズの藤居朋と!」
裕子「同じくミステリアスガールズの……そして、サイキックヒーツの!!堀裕子でした!!!!」
朋「じゃ、また来週~」
裕子「ちからisパワー!!!!」


【2022/06/18 08:55】 | 矢鴨食堂POG報告所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
エプソムC、三宮S、函館スプリントS予想(6月12日分)
 ういっす。
 先週はついに粗品の呪いが解けましたなぁ。粗品の呪いに打ち勝ったソングラインは本当に強い。というか、これまで不利を受け続けて本領を発揮し切れていなかった馬が呪いに打ち勝つとか、胸熱(笑)。
 POGも新シリーズが始まり、米とジンギスカンキャラメル発送も終わり、一段落ですわー。しかし、いきなりサトノダイヤモンドとサトノクラウンの産駒が勝ち上がるとはねぇ……。
 さてさて、それでは日曜予想。久し振りにGⅠの無い週だねぇ。


・エプソムC
 ◎ザダル
 ○ジャスティンカフェ
 ▲シャドウディーヴァ
 △タイムトゥヘヴン
 ×コルテジア

 毎年難解なんだよな、このレース……。
 とりあえず、本命は去年の勝ち馬のザダル。鞍上レーンだし、連覇を期待。
 相手は昇級初戦で1番人気だけどジャスティンカフェ。まー、ここ2戦の連勝の内容が強い強い。問題は距離延長よな。エピファ産駒だからこなせるとは思うけどねー。
 3番手にシャドウディーヴァ。東京は向くし、この相手ならば末脚が届くのでは。本格化のタイムトゥヘヴンも当然勝ち負け圏内。ただ、この馬こそ距離延長がどうか、とは思う節があるんだよね……。
 他にも勝ちそうな馬がゴロゴロいるけど、最後にあえて穴馬としてコルテジアを。長期休養明けで厳しいとは思うが、1800で重賞を勝っている、という実績に賭けてみたい。
 馬連ボックスかなぁ。


・三宮S
 ◎スレイマン
 ○ハヤブサナンデクン
 ▲ブルベアイリーデ
 △ゴッドセレクション
 ×ダノンファラオ

 スレイマンの勢いには逆らえないかなー。スレイマン中心に先行馬で組んでみた。好調のハヤブサナンデクン、ブルベアイリーデはここでも堅実に突っ込んできそう。休み明けだけどゴッドセレクションも気になる。
 そして、応援馬券枠でダノンファラオ。すっかり調子崩している上にトップハンデなので厳しいけれども……頑張れ……。
 スレイマンから馬単1着付けで流し。


・函館スプリントS
 ◎ナムラクレア
 ○プルパレイ
 ▲キルロード
 △ビアンフェ
 ×レイハリア

 桜花賞3着のナムラクレアが50㎏とか、暴力的すぎる(笑)。プルパレイ52㎏も十分ヤバいんだけどねー。まあ、この3歳馬2頭が主軸なのは揺るぎませんな。
 その次は高松宮記念3着のキルロード。どんどん良くなりそうな予感はあるよね。去年の覇者のビアンフェ、夏馬のレイハリアあたりがヒモ候補。
 ナムラクレア1着、2着プルパレイの3連単総流しとかかな~。


・特別予想
 八王子特別:カフジオクタゴン
 夏至S:ドゥラモンド
 恵那特別:ペプチドヤマト
 常滑特別:ナリタザクラ
 遊楽部特別:レディナビゲーター
 津軽海峡特別:タイセイシェダル


・WIN5予想
 WIN1・常滑特別:ナリタザクラ、ルージュメサージュ
 WIN2・夏至S:ドゥラモンド、ルコルセール
 WIN3・函館スプリントS:ナムラクレア
 WIN4・三宮S:スレイマン
 WIN5・エプソムC:ザダル、ジャスティンカフェ

【2022/06/12 09:38】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(1) |
第16回HSP杯報告所 その2
裕子「どうも! 今期も超能力全開! 堀裕子です!」
朋「どもー。クラゲが事務所で大人気、藤居朋です」
裕子「世話してるの、相変わらず七海ちゃんですけどね」
朋「専門家がいるんだからお任せよねー。さてさて、それじゃあ、第16回の最初の週の結果から行きますか」
裕子「はいはーい。2022年最初の2歳戦の結果はこちら!」


結果
日時  競走  レース名   距離  馬名       騎手       順位 賞金 所有者
06/02 浦和01R 2歳一     ダ1300 サムタイムアゴー  左海誠二  1 220 雷神
06/02 門別07R OPJRA認定ウィナーズ ダ1100 スティールグレイズ 桑村真明  1 220 r-suka
06/02 門別07R OPJRA認定ウィナーズ ダ1100 ポリゴンウェイヴ  落合玄太  2 62 r-suka
06/04 東京05R 新馬      芝1600 エゾダイモン    武豊  4 110 ビッグレッド
06/04 東京05R 新馬      芝1600 スティルディマーレ 横山武史 10 0 浅野夏希
06/04 中京05R 新馬      芝1600 ダイヤモンドハンズ 福永祐一 1 700 ビッグレッド
06/04 中京05R 新馬      芝1600 リアリーホット   川田将雅 4 110 こう
06/04 中京05R 新馬      芝1600 トゥーテイルズ   岩田望来 6 0 SANE
06/05 東京05R 新馬      芝1600 ビューティーワン  武豊  3 180 ぐれこめ
06/05 東京05R 新馬      芝1600 エルダーサイン   ルメール 4 110 テラ
06/05 東京05R 新馬      芝1600 メリオルヴィータ  福永祐一 8 0 オンザロック
06/05 東京06R 新馬      芝1400 クラックオブドーン 福永祐一 1 700 あっしー
06/05 東京06R 新馬      芝1400 シャンディエン   レーン 11 0 山田平


朋「今年最初の新馬戦を見事に勝ち上がったのはダイヤモンドハンズ! なんとサトノダイヤモンド産駒、いきなり新馬勝ちよ!」
裕子「先行して上がり最速、見事な勝ちっぷりでしたねー。サトノクラウンも開幕週から勝ち馬出してたりするので、この新種牡馬2頭は幸先良さそうです! ちなみに同じレースに出てたりアリーホットは4着、トゥルーデイズは6着でした」
朋「もう一頭の中央勝ち上がりがクッラクオブドーンね。こっちは末脚勝負で接戦を制してきたわね」
裕子「このあたりはさすが福永さんですよねー。レース教えながら勝ってる感じです。シャンディエンの方は出負けた時点でちょっと勝負ありでしたねぇ……」
朋「他はエゾダイモン4着、スティルディマーレ10着。ビューティーワン3着、エルダーサイン4着、メリオルヴィータ8着、となっているわよ」
裕子「開幕週としてはなかなかの滑り出しじゃないですかねー。負けた子達もこれを糧に次頑張って欲しいです!」
朋「そして地方勢。まずは浦和で雷神さんのサムタイムアゴーがデビュー2連勝! 門別ではOP戦にr-sukaさんがスティールグレイズとポリゴンウェイヴの2頭出しでワンツーを決めているわよ!」
裕子「おおー、今年の地方勢も良さそうですね! 特に門別勢は地方競馬の中でも主力に育つ可能性があるので期待値高いですよねー」
朋「門別終わったら南関に移籍が既定路線だものねぇ。さて、先週の結果は以上。続いて今週の出走予定よ!」


予定
日時  競走 レース名 距離  馬名     騎手  所有者
06/11 中京05R 新馬 芝1600 セレスティアリティ 福永祐一 オンザロック
06/12 東京05R 新馬 芝1800 グランサバナ  レーン SANE
06/12 東京05R 新馬 芝1800 ダノンザタイガー 川田将雅 浅野夏希


朋「今週は3頭がデビューね。まずは土曜の中京5Rでセレスティアリティが走るわね」
裕子「エアグルーヴ直系でバゴ産駒ってのはちょっと珍しい気がしますねー。中京のマイルというのがスピード値と距離適性合うのかどうかがちょっと気になりますけど、ノーザンファームのバゴ産駒は走ると聞いたので!」
朋「明けて日曜、東京5Rではグランサバナとダノンザタイガーがぶつかるわよ」
裕子「グランサバナはアドマイヤサンデーの系譜。近親にはトールポピーやアヴェンチュラなんかがいるんですが、孫の世代はまだ活躍馬出てないんですよねー。ただ、そこに父ドレフォンという新しい血が入ったので、面白そうですよ? 対するダノンザタイガーは評判馬ですねー。母はアメリカ2歳牝馬チャンピオン。これまではディープインパクト中心に付けられていましたが、あまり振るわず。父がハーツクライに替わってのこの馬、なんとセリではおよそ3億円の値が! グランサバナとダノンザタイガーで人気を分け合う事になりそうなこの新馬戦、どうなりますかねー」
朋「鞍上もレーンと川田だし、楽しみよねぇ。というところで、出走情報はおしまい。次は……いよいよ所有馬紹介よ!」
裕子「23名、しかも所有馬が8頭に増えたという長丁場……。気合入れてきましょう! 初回は初参加のノリテンさんです!」
朋「もう、色んなところから横山典弘大好きオーラが溢れてる人よね……。それでは、一頭目はこの馬」


スイープアワーズ 牡 父・ディープインパクト 母・スイープトウショウ(エンドスウィープ) 栗東・友道
コメント:ロマンの詰め合わせのディープインパクトラストクロップに期待

朋「コメントにある通り、ディープインパクト最後の産駒6頭の内の1頭よねー」
裕子「しかも母があのスイープトウショウ。まさに浪漫の塊なんですけど、実際のところ、スイープトウショウの繁殖成績としては、過去に一頭だけいるディープインパクト産駒が一番良いんですよね。なので、スイープアワーズも普通に期待出来そうですよ?」
朋「しかも厩舎が名門友道厩舎だしねー。あとは、成長曲線よね……」
裕子「晩成傾向が強い母ですからねぇ……」


ディンディンドン 牡 父・ドゥラメンテ 母・ベルアリュールII(Numerous) 栗東・杉山
コメント:姉譲りの豪脚に期待

朋「HSP杯狂気のドラフトの洗礼を浴びたノリテンさん、馬が全く取れずに5巡目でようやく決まった2頭目が、このディンディンドン。あの豪運・ウマ娘の藤田氏の所有馬よ」
裕子「姉にヴィクトリアマイルを勝ったアドマイヤリードがいますねー。僅か5世代しかいない貴重なドゥラメンテ産駒ですし、走って欲しいですよねー」
朋「まあ、ドゥラメンテ産駒の大暴れを経験した今だと、普通に走りそうだな、としか思わないけどねぇ……」
裕子「そりゃそうですよ。全姉のベルクレスタも強いですからねー。姉以上の好走を期待したいところ!」


オールマイデイズ 牡 父・リアルスティール 母・ロザリンド(シンボリクリスエス) 美浦・木村

朋「再びHSP杯の泥沼に呑み込まれたノリテンさん、初期リストがあっという間に潰え、10巡目でようやく3頭目ゲット……!」
裕子「ほんと、地獄のドラフトですよね……。なので、ここからもうコメント無しなんですよね……。とはいえ、良い馬獲得出来ましたねー。シーザリオの孫にして、オーソリティの弟です!」
朋「父がリアルスティールなのよね。ディープ系の血が入るのは初だけど、どうかしらね?」
裕子「リアルスティール、キズナと同じような運用のしかたにはなると思うんですけど、やっぱサンデーのクロスを発生させていく形ですよねー。リアルスティール自身1800が一番強かったので、こっちも非根幹距離が強そうなイメージあるんですけど、どうなるかなぁ……」
朋「ちなみにデビューは秋以降。どんな走りを見せてくれるかしらねー」


ライツオブキングス 牡 父・エピファネイア 母・マキシマムドパリ(キングカメハメハ) 美浦・鹿戸

朋「HSP杯の更なる闇に呑み込まれたノリテンさん、12巡目で4頭目が決まるも、まともや牡馬!」
裕子「この後は性別制限という壁も立ちはだかる、本当の地獄なんですよね……。で、このライツオブキングス、マキシマムドパリ産駒なんですよね。母が古馬になってからの活躍が目立つ馬だったんですが、産駒は意外と仕上がりが早いみたいです」
朋「北海道デビューみたいねぇ。父がエピファネイアだし、クラシック戦線での活躍が期待出来るかも」
裕子「エフフォーリアの鹿戸厩舎ですし、同父のこの馬は期待出来るかもですねー」


アルメリア 牝 父・ハーツクライ 母・アルビアーノ(Harlan's Holiday) 美浦・木村

朋「ここからが本当の地獄……! ノリテンさんは地下ダンジョンを彷徨う事25巡目! ようやく獲得出来たのがこのアルメリアよ!」
裕子「地下17階ですか……うわぁ……。でも、地下深くで獲得したプライズは高性能なモノが多いですからね! このアルメリア、母はNHKマイルC2着のアルビアーノ。父ハーツクライでクラシックの王道路線狙いの配合になってますよー」
朋「配合の狙い通りのスタミナでゴリ押しする走り方みたいねぇ。パワー勝負になれば強いかも」


マンデヴィラ 牝 父・リアルスティール 母・マンデラ(Acatenango) 厩舎未定

朋「これまでが嘘のように連続ゲットの6頭目はマンデヴィラ。良血ねー」
裕子「兄にワールドプレミア、ワールドエース、ヴェルトライゼンデと活躍馬が並ぶんですけど……マンデラって、牝馬は良くないんですよね……」
朋「あ、ほんとだ。1勝は出来るけど、といった感じねぇ……」
裕子「なので、ここから先は種牡馬・リアルスティールの力に期待するしかないですねぇ」


馬名未定 牝 父・ミッキーロケット 母・ミッキークイーン(ディープインパクト) 厩舎未定

朋「ミッキーの浪漫配合ね!」
裕子「父が宝塚記念馬のミッキーロケット、母は2冠馬ミッキークイーン。王道を自家生産で狙う配合ですよねー。ミッキーロケット、今どきは珍しい完全非SS系種牡馬なので、今後面白そうではあるんですよね」
朋「ミッキークイーンがディープインパクト産駒だから余計にもってこいよねぇ」
裕子「始動時期次第ですが、オークス親子制覇を是非とも狙って欲しい一頭です!」


ペリファーニア 牝 父・モーリス 母・ケイティーズハート(ハーツクライ) 美浦・鹿戸

朋「最後の最後、HSP杯ドラフトダンジョンが牙を剥く! 全く最後の1頭が決まらずに地下深く潜る事34巡目でようやく最後の1頭を確保!!」
裕子「これで、来年の参加者にはっきりと言えますねぇ……。リストは最低40頭は書いておいて下さい、って……。しかし、ダンジョンの最深部にはとんでもないお宝が眠っていました! エフフォーリアの下ですよ、この馬!?」
朋「ほんと、なんでここまで出てなかったのかしら……。父がモーリスだから……?」
裕子「ちょっと育成段階で一頓挫もあったようなので、ちょっと時間掛かるかもですねぇ……。ただ、モーリス産駒って最初の1勝目は結構早い段階で挙げる馬が多いので、この馬も分かりませんよー?」
朋「最深部で拾った馬が最強になる、というのはまさに浪漫があるわねぇ……。というわけで、以上がノリテンさんの持ち馬だったけれども、ユッコ、総括としてはどう?」
裕子「そうですねぇ……。まずは、HSP杯のドラフトの洗礼をまともに受けてしまった点、ご愁傷様としか……。毎年一人は地獄にハマるんですよね……」
朋「新規さんが堕ちるのよね、この落とし穴……。恐ろしいドラフトだわ……」
裕子「ともあれ、ダンジョンの奥底で拾い集めた馬たちはどれもこれもかなりのお宝の匂いがしますねー。特に下位の3頭は大当たりかもしれません……!」
朋「スケールの大きさは全体的にある布陣よねー。さてさて、次回は葵ひかるさんの持ち馬を紹介するわよ! そんなところで、今回はここまで! じゃあ、ユッコ、いつものお願いね」
裕子「了解です! では、今週のラッキー馬番は……ムムムーン……ムムムーーーン…………見えた! 14番です!」
朋「信じるも信じないもミステリアス! お届けしたのはミステリアスガールズの藤居朋と!」
裕子「同じく、ミステリアスガールズの堀裕子でした! また次回!!」

【2022/06/09 21:19】 | 矢鴨食堂POG報告所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
安田記念、松風月S予想(6月5日分)
 ほい、まずは先週のドラフト、お疲れ様でした。
 予想外に増えた人数、しかもこんな時に限って増やした保有枠。久々に長期戦になりましたなぁ……。昔はこれ夜勤明けにやってたんだよJね……。今はもう無理だぁ……。
 いくつかトラブルはありましたが、無事に所有馬も全て確定し、さっそくダイヤモンドハンズが勝ち上がりましたなぁ。今期はどんな一年になるのか、楽しみですわ。
 で、優勝の米と、最下位のジンギスカンキャラメルは月曜日に発送予定。ジンギスカンキャラメルのプラスアルファがなかなか見つからない……。セイコーマート頼りになっちゃうんだよねぇ、どうしても……。
 POGの締めくくりでもあるダービーはドウデュースが死闘を征しましたなぁ。勝ったドウデュース以外がバタバタとレース後に倒れていく地獄。ほんとに、なんでドウデュースはケロッとしてるんだか……(笑)。
 で、昨日はククルス・ドアンの島見てきました。面白かったー。これぞガンダム! ドアンザクとガンダムのガンプラ欲しくなるなぁ……。地上用高機動型ザクも欲しい……。
 ではでは、日曜予想。春競馬も終盤戦ですなぁ。


・安田記念
 ◎イルーシヴパンサー
 ○サリオス
 ▲シュネルマイスター
 △セリフォス
 ×ナランフレグ

 難しい……。粗品が本命にしたので、ソングラインは消し。ただ、3着ならあるんだよなぁ……。
 同様にヴィクトリアM組も消しなんだけど、2着には来る……ってそれはアエロリットやアーモンドアイクラスじゃないと、という話にはなるなぁ。
 というわけで、上がり馬のイルーシヴパンサー軸で。シュネルマイスターは前走が海外の大敗なので、どこまで立て直せているか不確定要素が大きいので3番手。
 代わりに、外枠に入ったサリオスを対抗に入れてみる。人気薄の差し馬が外枠から飛んでくるイメージあるんだよね。まあ、馬場が回復してしまっているので難しいかもだけど……一応ナランフレグも入れる。ソウルラッシュは良馬場のGⅠでついて行けるか、という心配があるんだよね……。なんせ最後に勝った良馬場のレース、1勝クラスだからねぇ、こいつ……。
 イルーシヴパンサーから馬連で流し。馬単1着付けはちょっと怖い(笑)


・松風月S
 ◎オーロラテソーロ
 ○チェーンオブラブ
 ▲ヒデノヴィーナス
 △ノンライセンス
 ×スナークダヴィンチ

 ムズいなぁ……。オーロラテソーロは粘りそうなんだけど、残りよな……。後方勢が届くか、前が残るか……。ドバイ帰りのチェーンオブラブは入れるけど、残りは前残りに期待。
 馬連ボックス。


・特別予想
 ホンコンJCT:ドゥラドーレス
 麦秋S:ナンヨーアイボリー
 小金井特別:アイリッシュムーン
 一宮特別:ポルドグフーシュ
 高山S:イクスプロージョン


・WIN5予想
 WIN1・ホンコンJCT:ドゥラドーレス
 WIN2・高山S:イクスプロージョン、ニホンピロタイズ
 WIN3・麦秋S:ナンヨーアイボリー、ロコポルティ
 WIN4・松風月S:オーロラテソーロ、チェーンオブラブ
 WIN5・安田記念:イルーシヴパンサー


【2022/06/05 10:59】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(0) |
第15回HSP杯報告所 その45 & 第16回HSP杯報告所 その1
裕子「どうも! 堀裕子です!」
朋「ども! 藤居朋よ!」
裕子「今回は前置きは無し! さっそく、第15回HSP杯、最終週の結果に行きます!」
朋「今日はやる事いっぱいあるからね! 優勝は決まってるけど……最下位、ジンギスカン争いはまだ分からないわよ!」
裕子「死闘の結果、見届けて下さい! では……最後はこうなりました!」


結果
日時 競走 レース名 距離 馬名 騎手 順位 賞金 所有者
05/28 東京04R 未勝利  ダ1300 アタビズム     武士沢友治 9 0 葵ひかる
05/28 東京05R 未勝利  芝2000 アイスランドポピー 杉原誠人 2 210 Ryota
05/28 中京05R 未勝利  芝2200 ディーンズリスター 坂井瑠星 1 520 テラ
05/28 中京06R 1勝    芝1600 ブレスバイルーラー 角田大河 9 0 雷神
05/28 東京07R 1勝    芝2400 ダノンギャラクシー ルメール 1 750 山田平
05/29 中京05R 未勝利  芝2000 アルファヒディ   坂井瑠星 1 520 テラ
05/29 中京11R L白百合S 芝2000 ピースファイン   高倉稜 7 0 フェイスレス


裕子「遅れてきた大器・ディーンズリスターが素質だけでデビュー勝ち! 返す刀でアルファヒディも未勝利脱出! テラさん、最終週でなんと2勝を上げて、ジンギスカンを脱出!!」
朋「ディーンズリスター、ヤバいわね……。ダービー週にデビューで秋には菊花賞勝つとかやりそうねぇ……」
裕子「そして! アタビズム9着、ブレスバイルーラー9着と、葵ひかるさんと雷神さんが撃沈! その結果……大逆転で雷神さんがジンギスカンの餌食に!!」
朋「劇的な幕切れ……! これがHSP杯の恐ろしさよ……!」
裕子「ちなみに白百合Sのピースファインは7着。自己条件のダノンギャラクシーが見事2勝目を挙げています。アイスランドポピーも2着と健闘してますねー」
朋「ダノンギャラクシーは秋へ向けて仕切り直しねぇ。という事で、これにて第15回は終了! 続けて、結果発表へ移るわよ!」
裕子「いえっさー! では、最終結果、総合順位の発表です!」


最下位
2266P 雷神さん
裕子「最後の最後で躱され、最終防衛ラインのブレスバイルーラーも防ぎきれず、無念のジンギスカン決定! 早々の主力のリタイアが致命傷になってしまいました……!」
朋「マジカルキュートが屈腱炎で引退しちゃったのが痛すぎたわね……。他も全体的に怪我が多かった気もするけど……2266Pで最下位、って最終ラインのボーダーが高すぎなのよね、今回は……」
裕子「ですよねー。レティクルが地方で頑張ってたし、未勝利脱出したのが3頭もいたら、例年ならジンギスカンの心配ないですもんねぇ……」
朋「ほんとに地獄の戦いだったわね、ジンギスカン争い……」


17位
2337P 鴨南蛮
裕子「雷神さんのブレスバイルーラーが勝っていたら自爆ジンギスカンでした! あぶない!!
終わってみれば、ポイント差は僅かの接戦! なんだかんだでエイカイマッケンロがトライアルまで行ってくれたおかげですかねぇ……」
朋「鴨南蛮のところも2頭勝ち上がっているのよね。なんだかんだでメトセラも稼いでくれたし……あとはスカーレットオーラがもうちょっと早く始動してくれてたらなー」
裕子「まあ、ギリギリのところでジンギスカン回避できたの、晩成のダイワスカーレットの系譜が、一応1勝は上げてくれる、というのをエイカイマッケンロがかろうじて守ってくれたおかげですねぇ……」


16位
2571P 葵ひかるさん
裕子「こちらも最後までジンギスカン争いに参加! しかし、フミノバレンタインが手堅く稼いでくれたおかげでデッドラインは割り込まず! ……でも、返す返すもデッドラインのボーダー高すぎますよね……」
朋「葵さんも3頭勝ち上がりなのよね。雷神さんと鴨南蛮、葵さんの差は、4桁稼げた馬がいたか、というところで出た感じよねぇ……」
裕子「堅実に走り続けられる馬がいる、というのがアドバンテージになりましたねー」


15位
3120P テラさん
裕子「先週までも最下位も、最終週でまさかの2勝!! 華麗にジンギスカンを脱出して見せました! 切り札のディーンズスターが本当に切り札と化した底力! 秋が楽しみな一頭! また、グランスラムアスクも頑張りましたよー!」
朋「ディーンズリスター、期間内には間に合わないと思われていただけに、まさに救世主だったわねー。ほんとに直前までは2頭勝ち上がり、グランスラムアスクが孤軍奮闘するも届かず、といった感じだったのに、終わってみれば勝ち上がり4頭だもんねー」
裕子「ほんとに最後まで何が起きるか分かりませんねぇ……」


14位
3480P 你藍翠さん
裕子「早くからステルナティーア、年明けぐらいからはライラスターが頑張るも、2勝目が遠かった! ローカナ染め勝負の年だったはずなんですけど……今年あまり振るってないですよね、ローカナ……?」
朋「まあ、アーモンドアイ以後、となると次の世代になるからねー。ちなみに你藍翠さんは2との勝ち上がりなんだけど、ステルナティーアがGⅠまで進んだからねー。こういうのが一頭いると、さすがにジンギスカン圏内からは抜け出すわねぇ」
裕子「というか、GⅠ出走馬いるのに14位なんですか……? こわぁ……」


13位
3559P 浅野夏希さん
裕子「ウィズグレイスのアネモネS挑戦が目だつぐらいですけど、未勝利馬まで万遍なく賞金を稼ぎ続けていたのが、ジンギスカン地獄には捕まらなかった所以かもしれません!」
朋「まさに質実剛健。勝ち上がりが2頭なんだけど、それ以外もとにかく掲示板を確保しまくっていたからねー。やっぱ出走回数って大事よね……」
裕子「丈夫で早熟な馬を確保しておくのがジンギスカン回避の否決ですかねぇ……」


12位
4790P 山田平さん
裕子「最終週にダノンギャラクシーが2勝目! 勝ち上がり頭数も4頭と、ここからが中位グループになります!」
朋「4桁稼いだのが3頭。確かにポイントが1000違うのよね、ここからは。ただまあ、最終週のダノンギャラクシーの2勝目が大きかったかなー、とは思う。あとは、プルサティーラみたいに未勝利戦で稼ぎに稼いだ馬がいると違うわよねー」


11位
5140P SANEさん
裕子「短距離で力を発揮し始めたセリノーフォス、朝日杯に出走したトゥードジボンの両輪がそれぞれ2勝! ただ、オルテンシアが未出走で病死したりと、あまり運には恵まれなかった様子!」
朋「2勝馬が2頭いると全然違うわね……。ただ、惜しいところで波に乗りきれなかった感じもあるので、そこが残念よねぇ。セリノーフォスなんか、夏場大暴れするんじゃないかしら」
裕子「まあ、直千勝てる馬なら夏使いますよねー」


10位
5617P フェイスレスさん
裕子「中央のシーヴィクセン、地方のランディスシティとダートメインで突き進むも、あと一歩一線級の壁を越えられず……! ちなみに所有馬全馬勝ち上がりでもこの順位! やっぱりアベレージキツいですよね、今期!?」
朋「5000P台で10位だからねぇ……。ダート狙い路線は正解だったんだけど……今年の3歳、ダートのレベルが異様に高かったのが誤算かしら……」
裕子「ランディスシティが順調に使えていたら、とは思っちゃいますもんねぇ……」


9位
5915P r-sukaさん
裕子「2戦2勝のロンが無念の故障戦線離脱! この馬が無事だったらクラシック戦線もちょっと変わっていたかも!? とはいえ、残ったトゥデイイズザデイやコリエンテスらが踏ん張り、一桁着順確保です!」
朋「今年のクラシック路線、故障離脱馬が少なかったけども、その数少ない離脱馬の中でも本番まで残っていてもらいたかった一頭よねぇ、ロン。ただ、ロン離脱後もトゥデイイズザデイ、コリエンテス、シェイリーンの3頭が4桁P確保してくれたあたりに層の厚さがあったわねぇ」
裕子「エースさえ無事ならば、という無念さがありますねぇ……」


8位
6752P ナガレさん
裕子「白毛馬を強奪されるも、白毛の血脈のママコチャが好走! ダート戦線に切り替えたバトルクライが2勝、勝ち上がりも全部で4頭と高水準! そしてなにげに未勝利2着4回のルージュエクレールの存在も大きかったかも!」
朋「ずっと育ててきた白毛の系譜が大成したわねぇ……。去年のソダシから確変入ったので、白毛といえばナガレさん、という布陣が功を奏してるわね。ママコチャもファンタジーS2着だったら桜花賞狙ってきてたかもしれないし、バトルクライも強さを見せたし……。それに4頭勝ち上がりなのよね」
裕子「ここ最近のナガレさん、総合的な底上げが出来てる感じですよねー。白毛の系譜の強化がそのまま力になってるような……」


7位
7259P Ryotaさん
裕子「早い時期から重賞戦線で活躍したアライバルを有するも、クラシック本番前に肩を痛めて春全休! GⅠに出られていれば……と思わざろう得ません! また、地方所属のウンが積極的に中央遠征していたのも印象的!」
朋「アライバル離脱がなければもっと上に行けてたかもねー。ウンもいいところまでは来てたんだけど……運が無かったわね!(どやぁ)」
裕子「朋さんがそれ言うんだ……。あとはリアグラシアの骨折も痛かったですねー。確かに、ここぞというところでの運がなかった感じはするかも」


6位
7827P ぐれこめさん
裕子「惜しくもトライアルで権利取りを逃したマイシンフォニー、ダートで衝撃の走りを見せたコンクパール、重賞まで駒を進めたリアド、ショウナンアデイブを有するも、2年連続の掲示板は惜しくも逃しました!」
朋「万遍なく活躍して重賞まで進んだのが4頭。相変わらずの総合力の高さよね。ただ、ここから先は重賞勝ちが必要ねぇ、やっぱり」
裕子「当然のようにこの位置に来るぐれこめさんも凄いと思いますけどねぇ……」


5位
9740P ZZZさん
裕子「レヴァンジル、ルージュラテール、レッドベルアームと手堅く走る馬が揃うも、大舞台までは届かず! 強奪した白毛馬ハイアムズビーチは白毛馬としては標準的に頑張ってくれました!」
朋「さっき名前の挙がった3頭が、揃いも揃って本賞金を加算出来なかったのが痛いのよね……。重賞での2着が一度でもあったらGⅠも狙えたんだけどねぇ……」
裕子「ほんと強いんですけどね、3頭とも……。ハイアムズビーチはシラユキヒメ一族としては標準的な頑張りでしたね」
朋「ほんと、POGとしては手堅いのよね、白毛一族は……」


4位
10325P さとうあきらさん
裕子「2年続けての4位! 最後の最後、コマンドラインがダービーの抽選を突破していたら逆転優勝もあっただけに、まさかの木曜敗戦確定! その後コマンドラインは白百合Sも回避してJDD参戦を表明! どこ行くの!? 他ではダンテスヴューがNHKマイルCに出走! GⅠに出られた人が上位に来ている印象の今期でした!」
朋「いやー、ほんとにコマンドラインがダービー出走してたら……とは思ったけども…………今年のダービー、出てても何も出来なかったかもねぇ……」
裕子「レベル高すぎでしたね……。むしろ、母系にダートの可能性が眠っているのでダート狙うのは面白いかもしれませんねぇ」
朋「ドラフト前はダービーの最有力、なんて言われていたけど、ダービーはダービーでもジャパンダートダービーだったりしてねー。まあ、それ以外に5頭勝ち上がり、GⅠ参戦馬が2頭と、さすがの覇王ぶりよね」
裕子「最後の最後まで優勝の可能性を残していたあたりはほんと、さすがですよねー」


3着
11567P あっしーさん
裕子「地方でシャルフジンが奮戦! 南関三冠路線で激闘を繰り広げるも、南関最初の一冠羽田盃をまさかの取りこぼし! ここを取れていたらかなり違っていただけに無念です! 中央ではベルクレスタが牝馬クラシック路線で健闘! 牝馬勢が気を吐きました!」
朋「ほんと、シャルフジンが凄かったわねぇ……。南関だけで4900Pって何よこれ……」
裕子「羽田盃勝ってたら、ほんとに優勝狙えましたよね……。これまでも地方狙いは結構いましたけど、ここまで食い込んできたのは初めてかもしれませんねぇ」
朋「ま、それ以外にもオークスまで進んだベルクレスタの存在も大きいわよ。短いところでも存在感あったわねぇ」
裕子「王道以外でもここまでやれるんだ、というところを見せてもらいました!」


準優勝
11943P 電撃本部長さん
裕子「早くからナミュールが活躍するも、粗品の呪いの前にGⅠでは凡走! しかしオークスで3着と最後に良いところを見せて一気に2位へと浮上しました! それ以外はなんと未勝利! ナミュール一点突破となりました!」
朋「粗品の呪いさえなければ……!! ほんとそう思わせるぐらいに強いのよ、ナミュールは!」
裕子「2歳戦終わった時点で阪神JF負けても最高評価でしたからねー。でも、ナミュールでも重賞1勝なんですね」
朋「そういやそうなのよね……。オークス3着ってかなり大きいのねぇ……」


優勝
18400P オンザロックさん
裕子「重賞2連勝からの朝日杯2着のセリフォスが最初から最後まで引っ張りました! 来週の安田記念でどんな走りを見せるのか、楽しみですねー! また、アートハウスが別路線組でオークスに参戦! アクシデントで好走こそならなかったものの、先が楽しみな一頭です!」
朋「NHKマイルCも枠に泣かされた形だからねー。アートハウスもあの放馬が無かったら、と思うとね。それでいて優勝だもの。すごい!」
裕子「デッドラインが高かった一方、優勝ラインはそこまで高くなかったんですよね。結局GⅠ勝ちは無かったので」
朋「そうね。重賞を複数勝ったのもセリフォスだけだし。それだけ接戦だったとも言えるけど……終始リードし続けたオンザロックさん、文句なしよ!」
裕子「というわけで、オンザロックさんには北海道米5㎏をお届けします! そして最下位の雷神さんにはサイキックでジンギスカンキャラメルをお見舞いしますよー! ムムムーン!!」
朋「まあ、普通に郵送だけどねー。というわけで! 以上をもちまして、第15回ほっぷすてっぷぱーるらいす杯を終了します!」
裕子「みなさん、1年間お疲れ様でした!」
朋「で、続けて第16回のドラフトが行われたわけだけど……なんと最終的に参加者が23名に!!」
裕子「予想外に増えましたね……」
朋「しかも今期から所持頭数が2頭増えて8頭になったもんだから、ドラフトが久々の修羅場よ……」
裕子「そんなドラフトの結果は、こちらで確認して下さいねー」



朋「いやー、色々あったわね……。ビッグレッドさんがリスト切れ起こしたり、ドラフト終了後に鴨南蛮の持ち馬に不備発覚したり……」
裕子「取り合えす、これで大丈夫なはず……! では、さっそく第16回HSP杯、第1週の出走馬です!」


予定
日時  競走 レース名 距離  馬名     騎手  所有者
06/04 東京05R 新馬 芝1600 エゾダイモン  武豊  ビッグレッド
06/04 東京05R 新馬 芝1600 スティルディマーレ 横山武史 浅野夏希
06/04 中京05R 新馬 芝1600 ダイヤモンドハンズ 福永祐一 ビッグレッド
06/04 中京05R 新馬 芝1600 トゥーテイルズ 岩田望来 SANE
06/04 中京05R 新馬 芝1600 リアリーホット 川田将雅 こう
06/05 東京05R 新馬 芝1600 エルダーサイン ルメール テラ
06/05 東京05R 新馬 芝1600 ビューティーワン 武豊  ぐれこめ
06/05 東京05R 新馬 芝1600 メリオルヴィータ 福永祐一 オンザロック
06/05 東京06R 新馬 芝1400 クラックオブドーン 福永祐一 あっしー
06/05 東京06R 新馬 芝1400 シャンディエン レーン 山田平


朋「なんと初回から10頭の大量出走! これが参加者23名、所有馬8頭が叩き出す、数の暴力よ!!」
裕子「やー、私達の仕事も増えますねー……」
朋「所有馬紹介だけで半年近く掛かる計算だからね……。あ、そうだ、ユッコ。今期から回しと解説、交代しましょ」
裕子「え!? 私、そんな気の利いた事言えませんよ!?」
朋「大丈夫よー、資料は手元にあるんだし。何よりもアタシでも出来たんだし!」
裕子「……そっかー。それは確かに……」
朋「納得されるとそれはそれでムカつくわね……。ともあれ、2歳戦最初のレースは土曜・中京5R! ここにはビッグレッドさんのダイヤモンドハンズと、SANEさんのトゥルーデイズ、そしてこうさんのリアリーホットが出走するわよ!」
裕子「えっと、ダイヤモンドハンズは新種牡馬のサトノダイヤモンド産駒ですねー。なんかこう、ジョジョ第四部、って感じがしますね、この名前」
朋「あー、ダイヤモンドでハンズだもんねぇ」
裕子「母はアルゼンチン1000ギニー馬。これだけ早く出てくるのはちょっと意外な気もしますねぇ、サトノダイヤモンド産駒」
朋「まあ、ディープ直系だし、仕上がりは早いのかもね」
裕子「トゥルーデイズはラブリーデイ産駒。ジャカランダレーンの全妹になりますねー。そのジャカランダレーンが今のところの代表産駒、とちょっと苦境が続くラブリーデイですけど……妹の方はどうかなぁ」
朋「ダンスインザダークの影響でまくりなのかも……」
裕子「晩成なのかなぁ……。リアリーホットはエタリオウの下になりますねー。父がロードカナロアで、スピード値を増強。アーモンドアイ後のこの世代は強そうですよねー」
朋「続いて土曜・東京5Rにはビッグレッドさんのエゾダイモン、浅野さんのスティルディマーレが出走!」
裕子「むむ、ビッグレッドさん、2頭目! スタートダッシュかける気ですね……! エゾダイモンはメジロラモーヌ直系の牝系出身で、兄にグローリーヴェイズがいますねー。兄姉の勝ち上がり率も高く、大物感のある配合でいいですねぇ。スティルディマーレもロードカナロア産駒ですねー。母のコケレールはディープインパクト以外だといまいちパッとしなかったので、ここで新しい路線へ行ければ、といったところ……!」
朋「ディープインパクトがいなくなったあとって生産牧場も結構大変だったみたいね……。さてさて、日付け変わって日曜日。東京5Rにはテラさんのエルダーサイン、ぐれこめさんのビューティーワン、オンザロックさんのメリオルヴィータが出走するわよ」
裕子「エルダーサイン……名前がいいですね……! サイキック味を感じます……! アルジャンナ、コマンドラインの下になりますが、この仔もディープインパクトがいなくなって父が替わったタイプですね。ただ、父がハーツになって一発の大きさはより期待出来るようになった気もしますねー」
朋「ディープってホームランも打てるアベレージヒッターってイメージなのよね……」
裕子「あー、なんとなく分かります……って、ウチの事務所、普通に野球分かる人増えましたよね……」
朋「まあ、すんごい広報課がいるからねぇ……」
裕子「で。ビューティーワンも血統背景がエルダーサインとほぼ一緒なんですよね。これまでディープ付けたけど、いなくなっちゃったんでハーツクライ、という。ここがハマるかどうかがかなり大きく分かれそうなシーズンですねー。むむむ、これは海のユッコのサイキックでも見通せぬわ……!」
朋「節穴のセリフよ、それ……」
裕子「メリオルヴィータは分かりやすいスピード配合。ただ、メンバーが揃った上に東京マイルはちょーっとタフかなー、とは思わないでもないですが……どうですかね?」
朋「んー、ダイワメジャーだし、先行してなんぼって気もするけどねぇ……?」
裕子「まあ、鞍上が福永さんなので、期待値は高いですよね、絶対!」
朋「で、最後が日曜・東京6R。あっしーさんのクラックオブドーンと山田平さんのシャンディエンが出走するわよ」
裕子「クラックオブドーンは新種牡馬のサトノクラウン産駒。お父さんの血統背景からすると1400って短い気がするんですけど……どうでしょう? ラストタイクーンのクロス発生してたり、母系がファビュラスラフィンだったりと面白いんですけどねー。シャンディエンは母が小倉2歳Sを勝ったデグラーティア。父が初年度から皐月賞馬を送り出したドレフォン。自身の戦績と産駒の得意距離があんまり結びつかないドレフォンですけど、この配合はどう出るかなぁ? ただ、気がかりなのは、この馬、ノド鳴り持ちなんですよね……」
朋「皐月賞を勝ったジオグリフもノド鳴り持ちだったわね……。ドレフォン、結構ノド鳴りが発症する可能性がある……?」
裕子「でも、強いんですよねぇ、ドレフォン産駒。鞍上もレーンでかなり期待出来ますよー」
朋「今週の出走予定は以上ね。……大丈夫そうじゃない?」
裕子「あっはっは、やってみるととどうにかなりましたねー! さすがエスパーユッコ、出来ない事はありません!」
朋「じゃあ、ついでに今週のラッキー枠も予知してみよー!」
裕子「えっと……予知とラッキーは微妙に食い合わないんですけど…………まあ、いいでしょう! 枠なんて言わずに馬番で予知しますよー! 今週、ミラクルが起こる馬番は……13番です! ムムムーン!」
朋「信じるも信じないもミステリアス! という事で、お届けしたのはミステリアスガールズの藤居朋と!」
裕子「同じく、ミステリアスガールズの堀裕子でした! 次回から、所有馬紹介のコーナーも始めますよー!」
朋「長い、旅になるわね……」
裕子「完走目指して頑張ります……! という事で、また次回!」



【2022/06/04 09:20】 | 矢鴨食堂POG報告所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
れーしんぐハートPOG大会『第16回 ほっぷ すてっぷ ぱーるらいす杯』開催と参加者募集のお知らせ
 大変お待たせしました!

 れーしんぐハートPOG大会『第16回 ほっぷ すてっぷ ぱーるらいす杯』、募集要項でございます。

 密かに『狂気のドラフトやってるPOG』と噂になっているといないとか、うちのPOGも16年目を迎えてちょっとリニューアルです。
 まあ、15回の最中に鴨南蛮引っ越ししまして、それ以降更新がかなり不安定になってはいますが……次回も良ければ是非ご参加を。
 引っ越しに伴い、色々と環境が変わり、今回からいくつかドラフトに変更点があるので、ご注意下さい。
 さてはて、例年通りの説明ですが、この大会名は遙か昔の個人サイト時代に由来があるので、現在ではほぼ意味がありません。あまり気にせず、矢鴨食堂が主催するPOG大会、という認識でOKです。 

 まずは例年通り、変わらないところから。
 今期も今まで通り、このブログ中心の運営となります。
 集計サイトはPOGスタリオンnetkeibaの2つ併用。
 一応毎週報告所として記事は上げますが、各自自分で所有馬の確認をして頂けると助かります。
 更新日は本来木曜夜の予定ですが、最近は土曜の朝になりつつあります……。
 それでは、今回の募集要項に行ってみましょう。


期間:
 2歳戦の始まる直前週まで(時期が変動する可能性があるので、日時は現時点では明言しません)

選択可能頭数:
 牡馬4頭、牝馬4頭合計8頭。今年デビューする2歳馬限定。地方馬に関しては、初回抽選会のみ、デビュー済みの馬でも可。
 そう、今年から枠を1頭増やしました! これでネタ馬もうちょっと入れられるよ!(おい

所有馬決定方法:
 事前に作ったリストを提出していただき、リストの上位から順番に指名していきます。各順位で指名が被った場合は抽選となります。指名された馬が自分のリストに残っている場合、リストから除外されません。例えば、1位でディープインパクトをAさんが指名した場合、Bさんが3位にディープインパクトを入れていたら、3位の指名時にはBさんは3位指名は自動的にパス、という扱いになります。
 指名は牡牝混合で行いますので、リストは全部まとめて作成してください。牡馬、もしくは牝馬どちらかが埋まってしまい、更に同じ性別の馬が出てきたら、こちらもパスになります。
 抽選はダイスアプリ、もしくはダイスチャットを使用する予定です。
 また、所有馬が死亡した場合のみ、補充を認めます。期間は10月末まで、未出走で死亡した場合のみ、ドラフトリストから繰り上げ補充します。
 リスト事前提出&牡牝合一・先取り方式のため、指名順は非常に重要です。上記の通り、繰り上げ馬もこのリストから選出するので、万が一のことを考えて指名馬は多めにして置いた方が無難。今回から頭数が増えたので、今までよりも多め、大体25頭ぐらいは必要かもしれませんな。リストというよりはデッキを組む感覚が近いかも。


応募方法:
 大きな変更点がここです。
 今回から、TwitterでのDMでの応募になります。
 鴨南蛮は設定で相互フォローじゃないとDM送れないようにしているので、まずはリプなどでフォロー要請をください。また、通知漏れがあるので #矢鴨食堂POG のタグを付けてリプしてくれると助かります!
 相互フォローになった上で、リストをDMで送っていただく形になります。
 Twitterを使っていない方は、メールでも受け付けます。その場合は、witchcraft01-kamonanbanあっとまーくdocomo.ne.jp(あっとまーくを@に換えてください)まで。
※追記!
 Excelなどの添付データを送りたい場合は、Discordからお願いします! 下記の鴨南蛮のDiscordまでお願いします!


記入例:
 馬主名、希望馬を記入の上、送って下さい。希望馬に関しては、詳細なデータがあれば助かります。コメントなどがあれば、所有馬紹介やドラフトの際にそれも一緒に紹介しますので。

例)
1位 ソウルスターリング 牝 父・Frankel 母・スタセリタ(Monsun) 美浦・藤沢
コメント:フランケル産駒入れてみる。桜花賞狙いですな。

2位 トラスト 牡 父・スクリーンヒーロー 母・グローリサンディ(エイシンサンディ) 川崎・河津
コメント:岡田総帥個人持ちで地方馬……俺的には珍しいことをしているなぁ……。


抽選日:
 5月29日(日)の18:00からDiscordで行います。
 長らく古き良きチャットルームで行っていましたが、時代の流れには勝てず、ついに変更に……(笑)。
 チャンネルは#テラ・タイガーさん家になります。
 なんでそこかというと、ちょっと連携配信するようでしてな。うちのドラフト、なんか端から見てると面白いらしい……(笑)
 ボイスとテキスト並行で、当日ドラフト会場に来れなかった人のためのログを取るため、ドラフト自体はテキスト中心で行います。
 18時からの開始ですが、最初は第15回の結果発表を行うので、16回のドラフトはだいたい18時半ぐらいからになるかと。頭数が2頭増えたので、終了時間は22時ぐらいを想定しております。
 ちなみに、Discordでの質問なども受け付けます。鴨南蛮#8702までどうぞ。


締め切り:
 5月29日(飛び入りも可)
 飛び入りの場合は、直接鴨南蛮のツイッター、もしくはDiscordの方までご連絡下さい。
※ 所有馬が全て埋まらなかった場合は、後日2次抽選会を設けます。

賞品:
 毎度おなじみ、優勝者には美味しい北海道米5㎏をプレゼント! 米が欲しいか? ならば奪い合え! 銘柄は店頭で決めます。大体評判が良いのはおぼろづきだけど、ゆめぴりかとかもお見舞いしたい。
 また、期間内に海外重賞を勝った場合には、新巻鮭1本プレゼントします。過去にはラニやカジノドライヴを指名した人が新巻鮭を獲得しております。
 そして、最下位の人にはジンギスカンキャラメルをおみまい。他にもセットでヤバげなものをぶちかまします。食べて体調崩した人もいるほどの危険度!


 そんなわけで、第16回も参加者お待ちしております!
【2022/05/29 18:00】 | 矢鴨食堂POG報告所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
日本ダービー、目黒記念、安土城S、白百合S予想(5月29日分)
 さてはて、いよいよ今日がドラフトですよ。
 リスト提出者は現在19名。だというのに、まだ俺はリストできていないという体たらく!!(爆)
 ちなみに今期は昨日大逆転があってジンギスカン入れ替わったわけですが……。最後まで気が抜けなかったねぇ……。あっぶねぇ……(笑)
 とりあえず、リスト組まなきゃいけないので、さっくりとダービー予想行くよ!

・ダービー
 ◎アスクワイルドモア
 ○ドウデュース
 ▲ピースオブエイト
 △ロードレゼル
 ×ジャスティンロック

 ぶん回していくぜー、ワイド砲!(笑)
 堅いとは思うんだ、今回のダービー。だが、それでも3着に変なのが来ると信じてのワイド砲!(笑)
 まず、人気上位組で何を残すか。ダノンベルーガは粗品に呪われ、イクイノックスは大外+体質が弱いのに初の間隔の短い競馬+両親がダービー大敗血統。ジオグリフは当日が快晴&酷暑で湿度もカラッカラ。こういう状況での出走は初めてで、ノド鳴りへの影響が怖すぎる。となれば、確実に着を拾ってきそうなのはドウドゥース、という事になる。まあ、前述の3頭も頭まで突き抜ける可能性は十二分にあるけど、1着はどうでもいいんじゃあ!!(爆)
 んで、一応の本命はダービーでやたらと来る1枠1番のアスクワイルドモア。人気上位馬の父にダービー馬がいないのもちょっと気になってて、ワイルドモアは父がキズナ。ただ、キズナは非根幹の方が信頼度上がるので、2着か3着かなぁ、と思っているのよねぇ。
 対抗にドウデュースを置く。4強の中では頭は厳しいかなー、と思う一頭だが、大崩れする要因も見当たらないんだよね。ワイド砲の中核としてはこいつが最適。
 3番手にピースオブエイト。ダービー裏ローテの毎日杯組にして唯一の無敗馬。去年のシャフリヤールに比べるとタイムは遅いけど、まあアレはバケモンだったからなぁ……。未知の魅力という事で。惨敗も充分あり得るが、ここまで人気が無いなら買ってみたい(笑)
 ここからはほんとに3着狙いの大穴並べる(笑)。まずはロードレゼル。レーン、いい加減仕事しようねー。青葉賞組は2着までだけど、それで良いんだよあぉ。プラダリアだと人気し過ぎだし(笑)
 そしてジャスティンロック。コマンドラインを抽選で競り落として第15回HSP杯の勝敗を決めた馬(笑)。皐月賞は不利があっても7着は大健闘。3着叩き合いでハナ差食い込むとかやりそうだなぁ(笑)
 以上5頭でワイドボックス。ドウデュース2着で3着に変なの来い!(爆)


・目黒記念
 ◎バジオウ
 ○マカオンドール
 ▲ボッケリーニ
 △パラダイスリーフ
 ×フライライクバード

 伝統のハンデ戦だけど、そこまで激しいハンデ差はないのであんまり考慮しない事にした(何)
 本命はバジオウ。久々の前走で見事勝利。プリンシパルS勝っているように、能力値は高い。古馬になって更に強くなるのでは、と思っていたので、ここからが本領よ。山の民の意地を見せろ!
 相手はマカオンドール。春天惨敗で人気落としてるけど、55㎏でこの人気は美味しいとしか言えないのでは。頭も充分ある。
 トップハンデのボッケリーニも入れておくしかないねぇ。トップと言っても57.5㎏、これは誤差の範囲よ。近走の充実ぶりを考えると、馬券圏内にはいそう。トップハンデと言えばアリストテレスもだが……5歳のエピファ産駒なぁ……。ここは見送り。
 ルメール鞍上のパラダイスリーフも怖い。前走2500勝ってるからねぇ。
 穴でフライライクバードか。そろそろかっちり固まってきて欲しいけどねぇ。晩成血統なのは分かっているので。
 バジオウとマカオンドールの馬連と、この2頭からの3連複流しで。


・安土城S
 ◎ダディーズビビット
 ○レッドベルオーブ
 ▲スマートリアン
 △リレーションシップ
 ×ヴィジュネル

 非根幹距離のキズナよ! いや、キズナの短距離馬は普通に1200の方が強い気もするけど!(爆)
 というわけでダディーズビビット本命で。相手はレッドベルオーブ。こんなところにいて良い馬じゃねぇんだよな……。軽量で調子も良いスマートリアン、戦ってきた相手強いリレーションシップも差はないかなぁ。
 で、このレース、極端に前に行く馬が少ないので、先行が出来るヴィジュネルを穴で押さえる。
 ダディーズビビットから馬連で流し。


・白百合S
 ◎ヴェローナシチー

 ヴェローナシチーの単勝で。この馬、ダービー出てたら面白かったんだけどなぁ……。ボーダー高すぎるわ、今年のダービー……(笑)


・特別予想
 青嵐賞:セントオブゴールド
 薫風S:ルコルセール
 むらさき賞:ククナ
 香嵐渓特別:ダッシュダクラウン
 朱雀S:オパールシャルム
 石打特別:エニシノウタ
 清津峡特別:サトノルーチェ
 三国特別:トーホウディアス


・WIN5予想
 WIN1・香嵐渓特別:ダッシュダクラウン、メイショウコジョウ
 WIN2・むらさき賞:ククナ、ヒルノダカール
 WIN3・清津峡特別:サトノルーチェ
 WIN4・安土城S:ダディーズビビット
 WIN5・ダービー:アスクワイルドモア、ピースオブエイト
 
【2022/05/29 08:31】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

鴨南蛮

Author:鴨南蛮
北のバカ文書き(クロスオーバー専用機)にしてサークル『矢鴨食堂』の主。
東方どうでしょうをメインに書いてます。
重度の馬キチ。

基本的にPOG情報や競馬予想などしかしません。

なお、このブログで書かれていることは、あくまで個人の感想や意見です。辛口の内容もありますが、決して他者の意見を否定するものではありません。それでも気に食わない人は黙ってお帰り下さい。
上記の内容を無視して、度が過ぎた誹謗中傷・恫喝・脅迫文を書かれた方には、それ相応の処置を執りますので、お覚悟を。
このブログにコメントを書き込んだ時点で、上記の内容に承知した物として扱います。


web拍手はこちら。


メアドはknb02★jcom.home.ne.jp(★を@に入れ替えてください)
mixiは こちら
SkypeのIDは kamonanban1312
Twitterは kamonanban02
MSNはメアドそのまんまです。

カウンター

店内人数

現在の閲覧者数:

Twitter

鴨南蛮 < > Reload

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる