鴨日記B
毒にも薬にもならない駄文垂れ流し日記。 同人サークル『矢鴨食堂』の広報なども行います。
第6回矢鴨食堂競馬予想勝負レギュレーション&経過報告所
 ※この記事は別にTOPにある必要はないんだけど、ブログの性質上、常に最上段にあります。

 今回も遅くなりましたー。予想勝負の詳細ですが……すっかり惰性と化してきたので、景品付き予想勝負は今年で最後にしようかと。ま、予想自体はしていくけどねー。
 第5回の結果は判明次第ここに上げますねー。

 では、改めて第6回のルールでございます。


第6回矢鴨食堂競馬予想勝負ルール

期間:2018年JRA開催終了まで 1月を1ラウンドとする
資金:1ラウンド1万円 配当金で得たものは再投資不可
予想対象レース:平場・重賞、全てのレースを対象とし、WIN5も含む。地方競馬も対象とします! ただし、交流重賞のみ。
勝敗:一ヶ月ごとに判定。その月、最も配当合計が高かった人が月勝者となる。
 一ヶ月の資金1万円を用いた勝負とし、その配分については自由。平場の単勝1レース全部にぶっ込んでも良いし、毎週コンスタントに賭けても良し。
 もし開催日が月を跨ぐ場合は、その開催週を1単位として前月に含める。 
 そして、12月終了時点で、最も月勝利数が多い人がチャンピオンとなる。
最大配当:月勝利とは別に『最大配当』も記録。1レースで最も高い配当を出した人を最大レコード記録者とします。1点であれば、賭け金は不問。100円で1000倍を当てるのと、10000円で10倍当てるのは同じとなります。こちらは年間通しての勝負となります。
延長戦:JRA終了時に、月勝利数が同じ人が複数いた場合、東京大賞典で延長戦を行います。資金3000円の一回勝負。

 チャンピオンと、最大配当者には、それぞれ賞品を進呈。POGよりはしょぼいけど、北海道的な何かをプレゼント。最大配当の方は更にショボくなります。

参加方法:毎週アップされる鴨南蛮の予想記事にコメントとして書き込んでください。
 今まで通りに予想だけでも構いませんが、資金を投入する際はきちんと賭けるレース・買い目・投入金額を明記すること。残り所持金と、現在の総合配当金額もそれぞれ最後に書き込んでください。こちらでの管理は行いません!
 各自、自己の管理と、他人へのツッコミをお願いします。信頼で成り立つ予想勝負です(おい)。

延長戦:もし、チャンピオンが勝ち数で並んだ場合は、東京大賞典で決着を付けます。そこで付かなかった場合は同点優勝とし、賞品が更にショボくなります。二冠の場合はちょっとグレードアップ。

リザルト:有志による集計を募集しております……。集計結果箱の記事にコメントとして付けてくれると助かります。よろしくお願いします。

スポンサーサイト
【2018/12/31 00:00】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ユニコーンS、米子S、函館スプリントS予想(6月17日分)
 うぬぅ、しんどい……。今週も日曜仕事……。
 サクッと予想しちゃおう。

・ユニコーンS
 ◎ルヴァンスレーヴ
 ○グリム
 ▲ハーベストムーン
 △ベストマイウェイ
 ×ダンケシェーン

 上位三頭が抜けてる印象だよねぇ。東京ダートのマイルはそれなりのスタミナがないと乗り切れないので、わりと候補は絞れるのだが……まあ、やはりGⅠ勝ちあるのがねぇ。買い目はかなり難しいが……ルヴァンスレーヴから馬連で流しか。


・米子S
 ◎マサハヤドリーム
 ○タイセイサミット
 ▲チェッキーノ
 △コウエイタケル
 ×アメリカズカップ

 まあ、当然注目は2年振りのチェッキーノだよねぇ。実績はダントツ、だがさすがにいきなりはどうよ、という。それなら、OPでならマサハヤドリームあたりの方が面白そう。人気通りには決まらないだろうなぁ、ということで馬連ボックス。


・函館スプリントS
 ◎セイウンコウセイ
 ○ナックビーナス
 ▲ティーハーフ
 △キングハート
 ×エポワス

 良いメンバー揃ってるなぁ。ここは最内を引いたセイウンコウセイの復活に期待。なにせ開幕週だしね。相手は北海道実績もあって近走好調なナックビーナス。というか、さすがに函館実績のあるベテランが多いよね。個人的には夏の北海道常連のエポワスが10歳でも頑張ってくれるんじゃねぇかなぁ、と密かに期待(笑)。買い目はセイウンコウセイから馬連で流し。ほんとにそろそろ復活してくれ。


・特別予想
 町田特別:ムイトオブリガード
 青梅特別:ワイルドカード
 箕面特別:スズカグラーテ
 灘S:ハイランドピーク
 木古内特別:ゴールドクロス
 北斗特別:ジェネラルゴジップ


・WIN5予想
 WIN1・灘S:ハイランドピーク
 WIN2・青梅特別:ワイルドカード
 WIN3・函館スプリントS:セイウンコウセイ、ナックビーナス
 WIN4・米子S:マサハヤドリーム、タイセイサミット
 WIN5・ユニコーンS:ルヴァンスレーヴ、グリム


 予想勝負はWIN5の800円のみで。
 
【2018/06/16 21:21】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(1) |
天保山S予想(6月16日分)
 伊勢改二、なんかもうホワイトベースなんだけど。見た目も性能も(笑)
 というわけで、ぼちぼち艦これ再開。第二期まで限定海域無しと分かってからなんか気が抜けちゃって、米集め一切しなかったりしてたけど、艦これやらない弊害としてアニメを消化できないという事実が発覚。デレミリはアニメ見ながら出来ないもんねぇ……。勲章が0になっちゃったので、少し集めないとねぇ。
 で、今週も日曜お仕事。うぬぅ。近所の銭湯が閉店するので行きたかったが、それも叶わず……。
 ともあれ、今週から函館始まりますな。いよいよ夏競馬。しかし北海道は寒い寒い。今週、コタツのスイッチ入れちゃったよ……。6月半ばで雪降るとか、ちょっと記憶にないぞ、マジで……。ま、函館は北海道でも本州寄りの気候なので問題ないだろうけどねー。新馬戦もいよいよ本格化ですな。
 というわけで、土曜予想~。


・天保山S
 ◎サトノファンタシー
 ○スマートアヴァロン
 ▲ドライヴナイト
 △ウインムート
 ×ハヤブサマカオー

 サトノファンタシーとスマートアヴァロンの一騎打ちかなぁ。休み明けのドライヴナイトも気になるけど、いきなりはどうだろう。あと、3歳馬出てきてるので穴で押さえておく。芝の短距離ではないのでそれほど期待は出来ないかも知れないが……。馬連ボックスかなぁ。


・特別予想
 八丈島特別:ジュンヴァリアス
 相模湖特別:デルニエオール
 ジューンS:サトノケンシロウ
 小豆島特別:クリアザトラック
 水無月S:ブラッククローバー
 駒ヶ岳特別:ピスカデーラ
 HTB杯:ディバインコード
 遊楽部特別:アグレアーブル


 予想勝負は見で。


【2018/06/15 20:26】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(2) |
第12回HSP杯報告所 その3
ビスマルク「Guten Tag! ぷよぷよでガングートに全く勝てないのだけれど、どういうことなの!? ビスマルクよ!」
プリンツ・オイゲン「Guten Tag♪ さすがはテトリス発祥の国ですよねー。というかビスマルク姉様、まずは両端に積み上げるフィーリング連鎖先方やめた方が……。あ、プリンツ・オイゲンでーす」
ビスマルク「考えて連鎖組んでると、お邪魔プヨで潰しに来るのよ、あいつ!」
プリンツ・オイゲン「そういうゲームですからねー。後で私と練習試合しましょう♪」
ビスマルク「そうね。訓練は大切だわ。まずは三連鎖組めるようになるところからね!」
プリンツ・オイゲン「先は長そうだなぁ……。では、まずは先週の結果からでーす」

結果
日時   競走 レース名 距離  馬名        騎手  順位 賞金 所有者
06/09 東京05R 新馬 芝1400 グラナタス     福永祐一  4 110 山田平
06/10 阪神05R 新馬 芝1600 サートゥルナーリア M.デムーロ 1 700 你藍翠
06/13 門別04R 新馬 ダ1000 ロングメイユーラン 桑村真明  8 0  葵ひかる

プリンツ・オイゲン「サートゥルナーリアが新馬勝ちですねー。グラナタスは4着で掲示板確保~」
ビスマルク「母シーザリオがやはりハマったわね、サートゥルナーリア! ロードカナロアは母系にスタミナがある方が強い気がするわ。逆にスピードを強調した配合だと詰めが甘くなるような気がするんだけど」
プリンツ・オイゲン「先週の結果がまさにそんな感じですねー。特にサートゥルナーリアの勝ち方は本当に強かったので、今後も要注目ですよね」
ビスマルク「重賞級よね。オークスまでは平気で走ってくると思うわ。ロードカナロアの特性が見えたかもしれないわね、この馬で」
プリンツ・オイゲン「逆にカレンモエとかがどうなるかが気になりますよね~。一方、道営ではロングメイユーランがデビュー。スタートで大失敗したので、ここは度外視ですかね?」
ビスマルク「というか、ゲート再試験じゃないの? 時間掛かるかもしれないわよ」
プリンツ・オイゲン「すぐになれてくれると良いんですけどね。さて、続いて今週の出走予定です」

予定
日時 競走 レース名 距離 馬名 騎手 所有者
06/16 東京01R 未勝利 芝1400 ヴォイスオブジョイ 柴田大知  フェイスレス
06/16 東京05R 新馬  ダ1400 マトイ       藤田菜七子 雷神
06/17 東京05R 新馬  芝1600 ベルクワイア    ルメール  SANE
06/17 阪神05R 新馬  芝1600 フォートワズワース 松若風馬  さとうあきら

プリンツ・オイゲン「今週は新馬が3頭、未勝利が1頭ですねー」
ビスマルク「まずはマトイね。ワイルドラッシュ産駒なので当然ダート。鞍上は藤田菜七子よ!」
プリンツ・オイゲン「母系がザ・ニッポン!といった感じなんですけど……ダートはどうなのかなぁ……?」
ビスマルク「次はベルクワイアね。こっちは鞍上ルメールで勝ちに来てるわよ」
プリンツ・オイゲン「ロードカナロア産駒なんですけど、こっちの母系はガチガチのダート血統ですねー。どう出るかな?」
ビスマルク「血統的にはダートで噛み合いそうだとは思うけれど、まずは芝で適性確認といったところかしらね。でもルメール鞍上ということでそれなりに自信あるのかも」
プリンツ・オイゲン「三頭目はフォートワズワース。なんとジャイアンツコーズウェイの3×2という近親配合です!」
ビスマルク「博打ではあるけれど、デビューまで持ち込めれば案外ちゃんと走るのよね、こういう配合。とはいえ祖母がアメリカの女傑、父は芝砂兼用、そのうえ近親クロスということで本当に未知数よね。適性がどこにあるのか、走ってみないと分からないのはこの馬も同じかも」
プリンツ・オイゲン「未勝利にはヴォイスオブジョイが出てきますね。前走5着から距離を短縮しての2選目です」
ビスマルク「距離短縮がどう出るのかも分からないけれど……まあ、見てみましょう」
プリンツ・オイゲン「今週は以上ですねー。では、続いて所有馬紹介のコーナーです。今回はZZZさん。コメントが届いているので、解説はそちらにお任せしますねー」

エールディヴァン 牡 父・ディープインパクト 母・ワイ(Galileo) 美浦・堀

長門「『ディープ牡馬で、クラブの事前計測で馬格ありと予想できる馬』馬格のあるディープ牡馬を確実に引きに来たぞ!
人によっては父ディープやオルフェのような軽量から中型が真の名馬という考えもあるが、大型馬の力を侮るなよ!
欧州色が強い血統が日本では不利にも思えるが、堀厩舎のフィット砲はモーリス・サトノクラウン・リアルインパクト(2ヶ国GI)ドゥラメンテ・ジャガーメイル(海外GI2着)ネオリアリズム(海外GI)
海外向きなぐらいが世界の堀厩舎には相応しいだろう」

ミリオンドリームズ 牝 父・Frankel 母・ミリオンセラーⅡ(A.P. Indy) 美浦・藤沢

多摩「あまり話題にならないけど、実は多摩も改二になってからはチーム瑞雲にゃ。出会ってしまったにゃ。
そして本馬はフランケルのサンデー持ち。ついに出会ってしまったにゃ。ニャァ……
藤澤厩舎は特に得意不得意タイプは無いと思うけど、フランケル牝馬ソウルスターリングで勝ってるのは安心だにゃ」

エスカレードフジ 牡 父・Noble Mission 母・Seal of Approval(Vindication) 栗東・矢作

タシュケント「新種牡馬枠(爆)の解説は冬イベ新艦タシュケント、はるばる来てみたよ!
父ノーブルミッションはフランケルの全弟で二千からにーよんのGI3勝馬、マジシャンやアルカジームなど向こうもGI複数の相手と戦ったんだよ。
血統の奥の方も見てみるかい……?兄フランケルの産駒ソウルスターリングと同じで、父インブリード馬に母5代内アウトブリード(ヘイルトゥリーズンは母父内で完結)で健全なんだ
矢作厩舎はディープブリランテ、先行押切型の粘りの走りでダービーに勝っているから、そうやってタフな走りをしてもらいたいね!」

チャーチスクエア 牝 父・ロードカナロア 母・チャーチクワイア(ネオユニヴァース) 美浦・古賀

江風「そーさぁバランスのいい血統だろ? カナロアxネオユニで短距離馬x中長距離というだけでなくもう一枚。
“重厚な短距離馬”や“中距離のスピード”ってのもあって、カナロアとネオユニは案外少ない気もする“軽快な短距離馬”x“重厚な中長距離馬”
前期POGでデビュー2頭中2頭が勝ち上がった組み合わせだぜ?
古賀先生が最近大物は出てないのは気がかりだけどよ、去年から現在にかけて割と好調だし、またサンテミリオンみたいに牝馬の大物を頼むよ!」

シルバースミス 牝 父・オルフェーヴル 母・リングジアラーム(スウェプトオーヴァーボード) 栗東・橋口

武蔵「オルフェの一本釣りを狙うために相棒が調べたところ、重賞馬3頭から出したデータは
『1歳時の6月募集のクラブ馬で発表時体高155cm、胸囲170cm、管囲(腕周り)20cm、体重400kgの四項目それ以上』
つまり、『全部でかい』だと……ふふふっ。
橋口の若先生にも奮起してもらわねばな」

マイネルウィルトス 牡 父・スクリーンヒーロー 母・マイネボヌール 栗東・宮

初月「モーリスが2歳新馬レコードしたり、グァンチャーレがシンザン記念制覇した直後の、すこしスクリーンヒーローの評価が上がった時の種付けだな。
GI馬2頭やトラスト・ウインオスカー兄弟と共通のプリンスビオ持ち。この異系が飯に漬物がついてくるようにいい味付けなんだろう。
宮徹厩舎はGI馬を含む上位5頭中4頭がブラッシンググルーム持ちだな」

プリンツ・オイゲン「以上だねー。ドラフトもストレート決着。さすが~」
ビスマルク「本当に、よくこんなデータ探してきたな、というのがいくつもあるわね……。なによオルフェーヴル産駒好走の条件って……」
プリンツ・オイゲン「確かに具体的にサイズの数値出してきたのは初めて見たかも……。これでほんとに重賞勝っちゃったら……?」
ビスマルク「ZZZさん恐るべし、よね……。全体的にも大きいところを意識した布陣、という感じだし、今季も大暴れを期待ね!」
プリンツ・オイゲン「というところで、今週はここまで。来週は浅野夏希さんの持ち馬を紹介しまーす」
ビスマルク「では、また来週!」




【2018/06/15 20:02】 | 矢鴨食堂POG報告所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
エプソムC、マーメイドS予想(6月10日分)
 明日は休日出勤決定。ま、ニチアサ終わったら競馬まで寝れば大丈夫か……。

 さてさて。雷神さんのコメントで気付いたんですが、ドラフトのチャット不参加で、ログが欲しい方、いらっしゃいますか? 管理人のナガレさんにログを頂いているので、希望者にはお渡しいたします。メールなどで連絡下さいね~。

 それでは日曜予想~。

・エプソムC
 ◎サトノアーサー
 ○サーブルオール
 ▲スマートオーディン
 △ダイワキャグニー
 ×グリュイエール

 うーん……ここ最近だと格がしっかりと反映されてるレースのような気がしないでもないんだけどねぇ……。今回はピークを過ぎた古豪的な馬いないしね。あえていうならマイネル二騎といったところなんだろうけど……4歳馬のサトノアーサー軸にしてみようかなぁ。大外は良くはないだろうけど……。気になるのは2年振りのスマートオーディン。いきなりは厳しいだろうけど、能力的にはここ相手でも十分なはずだが、さてはて。サトノアーサーからワイドで流し。


・マーメイドS
 ◎トーセンビクトリー
 ○レイホーロマンス
 ▲ミリッサ
 △エマノン
 ×フェイズベロシティ

 んー……相変わらず難しいなぁ。ここでも勝ちきるのは難しいかもだけど、とりあえずトーセンビクトリーを軸に。3着入れば御の字。後はハンデ軽めのところが中心かなぁ……。ここもトーセンビクトリーからワイドで流しか。


・特別予想
 小金井特別:ハルクンノテソーロ
 多摩川S:レッドオルガ
 生田特別:アロマドゥセル
 加古川特別:オメガパヒューム


・WIN5予想
 WIN1・小金井特別:ハルクンノテソーロ、ビックリシタナモー
 WIN2・加古川特別:オメガパフューム、ヘヴントゥナイト
 WIN3・多摩川S:レッドオルガ、ワンダープチュック
 WIN4・マーメイドS:トーセンビクトリー
 WIN5・エプソムC:サトノアーサー


 予想勝負はWIN5の800円のみで。


【2018/06/09 18:51】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(1) |
アハルテケS予想(6月9日分)
 先週の安田記念……いやはや、ルメールすげぇな、と。連闘でGⅠ制覇って、モズアスコットかぁ……。これは微妙に買いづらい……!(笑)
 で、第12回HSP杯、いきなり新馬勝ちが出ましたなぁ。しかも出走馬全馬賞金持って帰ってくるとか……今年もハイレベルな戦いになりそうですなぁ……。あ、報告所のビスマルクですが、あらゆる事柄の認識がガバガバな鴨南蛮をダイレクトに反映できるでっけぇ暁なので、コメント等で容赦なくツッコミ入れてOKです(笑)。こちらが忙しくなければなるべく拾っていく所存。
 では、土曜予想~。


・アハルテケS
 ◎サンライズノヴァ
 ○ゴールデンバローズ
 ▲ワンミリオンス
 △サンライズメジャー
 ×ブラゾンドゥリス

 んー……ちょっと斤量減ったけど、それでもちょっと重いのかなぁ、サンライズノヴァ……。勝ち切るまではどうかと思うけど、軸としてはいいんじゃなかろーか。ゴールデンバローズ、ワンミリオンスあたりは勝つなら突き抜けてきそうな気が。まあ、サンライズノヴァを軸で馬連流しかなぁ。


・特別予想
 八王子特別:ダイシンカローリ
 江の島特別:ミュージアムヒル
 鶴橋特別:プリュス
 三田特別:グローブシアター
 安芸S:ヤマニンアンプリメ


 予想勝負は見で。
【2018/06/08 19:39】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(2) |
第12回HSP杯報告所 その2
ビスマルク「Guten Tag! ナインハルト・ズィーガーで勝てないわ! 何故!? ビスマルクよ!」
プリンツ・オイゲン「Guten Tag♪ 閑丸かわいいよねー。プリンツ・オイゲンです♪」
ビスマルク「日本の格ゲーはほんと面白いわね……。昨日、二人まとめて神威にボコボコにされたけど……」
プリンツ・オイゲン「ナコルルに勝てない……。リシュリューのシャルロットにも勝てない……」
ビスマルク「何故かアイオワのガルフォードには勝てるのよね……。今度また秋雲に教えてもらおうかしら……」
プリンツ・オイゲン「あ、そうそう、姉様。ZZZさんからコメントが」
ビスマルク「? 何かしら?」

いやあ……ノーザンダンサーが氾濫してる中、ノーザンダンサーがやや強めのノヴェリストは異系的に考えるとNGのような(爆)
アーモンドアイのロードカナロア(ノーザンダンサーのクロス)xサンデー(非ノーザンダンサー)xヌレイエフ(ノーザンダンサー)みたいな
ノーザンダンサーをいったん薄くした牝系が今必要なところにこの血統はちょっと異系扱いは出来ないなあ

ついでに母父ディープとの相性が良くないのも問題
全体の勝ち馬率ではエイシンフラッシュのほうが下なのに……

母父ディープ6月1日時点
ハービン OP勝ちあり
ルラシ G1勝ち
ヘニー 3頭中1頭が中央勝ち並に稼いだ地方馬
カナロア 4頭中3頭勝ち上がり(俺のサラドリーム(ドヤッ)) 2勝馬あり
エイシンフラッシュ 3頭中1頭勝ち上がり(俺のムーランナヴァン(ドヤッ))
ノヴェリスト 6頭勝ち上がり無し

ビスマルク「な、なによ!? ノーザンダンサー4×5持ってると行っても、日本で有名なのニジンスキーぐらいしかいないじゃないの! 父系なんて日本で見たことないような血統じゃない!」
プリンツ・オイゲン「いえ、ビスマルク姉様、配合するときに母系にノーザンダンサーがいる、というのは異流とは言えない、というお話でして……」
ビスマルク「それに、産駒成績は古馬になってからが本番よ! いえ、6歳ぐらいが全盛期よ!」
プリンツ・オイゲン「POG的にはかなり問題あると思うんですけど、それ……とりあえず、まずは先週の結果行きますよー」
ビスマルク「ぐぬぬ……」


結果
日時  競走  レース名 距離  馬名        騎手  順位 賞金 所有者
06/02 阪神05R 新馬 芝1600 シトラスノート   川田将雅  5 70 你藍翠
06/03 東京05R 新馬 芝1600 ダノンファンタジー 川田将雅  2 280 さとうあきら
06/03 東京05R 新馬 芝1600 ヴォイスオブジョイ 柴田大知  5 70 フェイスレス
06/03 東京06R 新馬 芝1400 アカネサス     M.デムーロ 1 700 さとうあきら

プリンツ・オイゲン「アカネサスが一番槍ー!」
ビスマルク「直線で前が塞がったのにそこから巻き返すとは……新馬戦らしからぬ勝ち方ね。これは先々が楽しみよ」
プリンツ・オイゲン「同じレースでデビューしたダノンファンタジーは2着、ヴォイスオブジョイは5着と敗れていますねー」
ビスマルク「……これ、勝ったグランアレグリアが強かった、という話になるんじゃないかしら……?」
プリンツ・オイゲン「確かに強かったですねー。ダノンファンタジーは良く食らい付いてたと思うので、次で巻き返せそう! ヴォイスオブジョイは道中ちょっと掛かっちゃったかな? こっちも上がり目は大きそうですよー」
ビスマルク「シトラスノートは最初の位置取りままといったところかしら……? 距離に関しては……これではよく分からないわね……」
プリンツ・オイゲン「5着を守ったのは立派だと思いますよー。では、続いて今週の出走予定でーす」

予定
日時   競走 レース名 距離  馬名        騎手    所有者
06/09 東京05R 新馬 芝1400 グラナタス     福永祐一  山田平
06/10 阪神05R 新馬 芝1600 サートゥルナーリア M.デムーロ 你藍翠

プリンツ・オイゲン「今週は2頭デビューでーす」
ビスマルク「グラナタスは叔父にペルシアンナイトがいるわね。母系はマイルから中距離血統、ロードカナロアでスピードの補完が期待できるわね。鞍上も2歳戦の鬼・福永と初戦から期待できそう」
プリンツ・オイゲン「サートゥルナーリアもロードカナロア産駒だね。こっちはもう、女傑シーザリオが母ということで、期待値はかなり大きいかも。狙うは当然クラシック!」
ビスマルク「シーザリオの牡馬は期待できるし、初戦から注目ね!」
プリンツ・オイゲン「では、続いて所有馬紹介のコーナーです。今日は山田平さんでーす」
ビスマルク「まずはこの馬からね」

カレンモエ 牝 父・ロードカナロア 母・カレンチャン(クロフネ) 栗東・安田隆

プリンツ・オイゲン「名スプリンター、カレンチャンにロードカナロアを付けたスピード重視配合!」
ビスマルク「アウトブリード配合でなおかつサンデーサイレンスが入っていないという、繁殖入りした後に引っ張りだこになりそうな血統ね」
プリンツ・オイゲン「ちなみにひとつ上のカレンスレイはノヴェリストが父でいまだに未詳です」
ビスマルク「……ニジンスキーのクロスが足を引っ張ったのかしら……いえ、きっと古馬になってから……!」
プリンツ・オイゲン「姉様、今回はカレンモエの方ですからね……? えっと、カレンチャン自身はスプリンターだったけど、血統的には充分スタミナも内包してるから、クラシックも意識できるかも?」
ビスマルク「アーモンドアイのせいでロードカナロアの種牡馬としての評価が日々変化し続けているのもちょっと考え物のような気も……。過大評価にならなきゃいいけどね」
プリンツ・オイゲン「でも、このカレンモエは素直にクラシック候補としても良いぐらいの逸材って気はしますけどねー」
ビスマルク「現役時代から色々と夢想のし甲斐のある配合でもあるしね。大型馬らしいので、仕上がりがいつになるのかはちょっと気になるけれども」

ドナウデルタ 牝 父・ロードカナロア 母・ドナウブルー(ディープインパクト) 栗東・石坂

ビスマルク「次は母がマイルの名牝、叔母にジェンティルドンナがいる注目の一頭、ドナウデルタよ」
プリンツ・オイゲン「山田平さんはロードカナロアの注目産駒をバシバシ取っていきましたねー。兄のイシュトヴァーンに続いての指名でもありますね」
ビスマルク「イシュトヴァーンはどうにか期間中に1勝を挙げることが出来たわけだけど、今度は父も変わって早めから勝負を期待できるわね」
プリンツ・オイゲン「イシュトヴァーンはいかにもルーラーシップ産駒、といった感じだったから、余計にそうかもしれませんねー」
ビスマルク「何よりも馬名が良いわよね。ドナウ川!」
プリンツ・オイゲン「ま、ドイツはちょこっとですけどねー。ほとんどはルーマニアかな? この馬名の由来となったドナウ・デルタもルーマニアだし」
ビスマルク「ライン川なら手放しで応援したのに……」
プリンツ・オイゲン「そうですねー、姉様。では、次行きまーす」

クルージーン 牡 父・ロードカナロア 母・エリンコート(デュランダル) 栗東・藤岡

ビスマルク「またもやロードカナロアの注目産駒よ!」
プリンツ・オイゲン「母はオークス馬のエリンコート。アーモンドアイの例から、母がスタミナを持ってる配合は期待しちゃいますよねー」
ビスマルク「配合の注目点としてはストームバードの4×4よね。アメリカのノーザンダンサー系を支えた大種牡馬。意外とこのクロスを目にすることは少ない気がするのよね……」
プリンツ・オイゲン「まあ、日本ですからねー。ともあれ、大物感はかなりありますね。ちなみに、ひとつ上のエリンズロマーネは父ノヴェリストでやはり未勝利……」
ビスマルク「だから古馬になってからが本番なのよ、ノヴェリストは!?」
プリンツ・オイゲン「クルージーンの馬名の由来はケルト神話クー・フー・リンの持つ光の剣。名剣由来の馬名の系譜を繋げるといいねー」
ビスマルク「……まあ、こういうカッコいい馬名は好きよ、私は」

サトノジェネシス 牡 父・ディープインパクト 母・マルペンサ(Orpen) 厩舎未定

ビスマルク「サトノダイヤモンドの全弟ね!」
プリンツ・オイゲン「間の牝馬二頭は父も違うので、この馬は期待したくなっちゃうなー。サトノダイヤモンドはGⅠ2勝の名馬、兄に続けるかな?」
ビスマルク「母がアルゼンチンの女傑なのよね。二つ上の姉も新馬勝ちも収めているので、使い出せば稼いでくれそうよね」
プリンツ・オイゲン「まあ、ちょっと晩成っぽいかな?という気はしているので、秋デビューしてくれると良いかなぁ、といったところかも。なんにしても、狙うはクラシック!」
ビスマルク「これが6位指名で取れたのよね……。さすがHSP杯、分からないものだわ……」

グラナタス 牡 父・ロードカナロア 母・ガーネットチャーム(ファルブラヴ) 美浦・鹿戸

ビスマルク「今週デビューね。さっきも話したけれど……」
プリンツ・オイゲン「近親にペルシアンナイトがいるんですよねー。何よりもデビュー戦の鞍上が福永騎手ってのは心強い!」
ビスマルク「母からすると、マイルが一番強い配合かな、とは思うけれども、初戦から期待したいわね。速攻要員よ」
プリンツ・オイゲン「山田平さんの1勝目、取れるかなー?」

コントラチェック 牝 父・ディープインパクト 母・リッチダンサー(Halling) 美浦・藤沢

プリンツ・オイゲン「最後はコントラチェック。上にバウンスシャッセやムーンクエイクがいますねー。他にホーカーテンペストやフラットレー。勝ち上がり率は結構良いです」
ビスマルク「この母はディープインパクトは初配合なのね。使い出しは函館を予定している、とのことなので、近々走る姿を見られそうよ」
プリンツ・オイゲン「藤沢厩舎の2歳馬の中ではかなり上位の評価がされている馬らしいので、いきなり期待ですねー」
ビスマルク「順調に勝てるならばいいけれど……藤沢厩舎なので、足踏みするようだと怖いわよ……」
プリンツ・オイゲン「牝馬だから使ってくるとは思いますけどねー。というわけで、以上山田平さんの所有馬でした!」
ビスマルク「GⅠ狙い、速攻要員とバランス良く揃った感じよね。ドラフトではちょっと苦戦したけれども、それが逆に良い方に出たような」
プリンツ・オイゲン「それに上位は良い馬を確保出来てますからねー。今年は躍進するかも!」
ビスマルク「以上、今週はここまで!」
プリンツ・オイゲン「また来週、お会いしましょー!」





【2018/06/08 18:57】 | 矢鴨食堂POG報告所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
安田記念予想(6月3日分)
 うーん、トラスト、初ダートではこんなもんかなぁ。直線入り口までは頑張ってたけどねぇ。鳴尾記念は無難な感じでしたな。休み明けのタツゴウゲキはやはりダメだったか……(笑)。……しかしこれ、宝塚になんか繋がるかなぁ……?

 さて、明日はTRPGなので不在です。安田記念はスワーヴリチャードが出るって事ぐらいしか前情報を集めていなかったり(おい)。では、日曜予想行ってみましょうか。


・安田記念
 ◎サングレーザー
 ○ペルシアンナイト
 ▲スワーヴリチャード
 △ウエスタンエクスプレス
 ×リスグラシュー

 基本はサングレーザーとペルシアンナイトの二頭軸。能力的にはスワーヴリチャード圧倒だが、やはり初マイルよなぁ。なんでも2500の重賞ウィナーがマイルで勝つと、オグリキャップ以来になるとか。オグリほどの無茶苦茶な強さではないと思うのだが、一流馬ではある。さてはて……ということで三番手止まりかなぁ。
 で、恒例の外国馬と、切れる牝馬のリスグラシュー。他にもアエロリットやリアルスティールなど買いたい馬が結構多い。サングレーザーとペルシアンナイト2頭軸の三連複総流し……ガミるかなぁ(笑)


・特別予想
 ホンコンジョッキークラブT:グレンガリー
 由比ヶ浜特別:アルモニカ
 三浦特別:サルサディオーネ
 城崎特別:サラス
 洲本特別:マルカソレイユ
 グリーンS:アドマイヤエイカン


・WIN5予想
 WIN1・ホンコンジョッキークラブT:グレンガリー、サンシロウ
 WIN2・洲本特別:マルカソレイユ
 WIN3・由比ヶ浜特別:アルモニカ、エイシンデネブ
 WIN4・グリーンS:アドマイヤエイカン
 WIN5・安田記念:サングレーザー、ペルシアンナイト


 予想勝負はWIN5の800円のみで。

【2018/06/02 17:18】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(1) |
鳴尾記念予想(6月2日分)
 ドラフトお疲れ様でしたー。……まさか、またもや俺が一人で地下に潜るとは……。地下から出てきたのはジャイアント馬場でした(何)。
 というわけで。
 第11回HSP杯報告所その51と52、そして第12回HSP杯報告所の1をアップしました。
 ……その51は下書き状態でアップするの忘れてたという大チョンボ。ドラフト時にナガレさん指摘してたみたいだけど気付かず……。ぐぬああああ。
 そして第12回その1でも書いたけど、性別間違い2件発生。修正しました……。
 ともあれ、リスト完成しましたので、各自確認して置いて下さいねー。
 あと、ブロードアピールさんには北海道米・おぼろづきを、電撃本部長さんにはジンギスカンキャラメル&豚丼チョコセットを、そして遅れに遅れた予想勝負優勝賞品のカレー詰め合わせをZZZさんに発送しました。もう着いてると思うけど、どうですかね……?

 ……で、先週の振り返り。
 ……福永お゛め゛でどう゛……!!
 もうね、ほんとに天敵だなぁ、と再認識ですわ……。藤岡兄と福永はほんとになぁ……。
 しかし、福永家の悲願とか意味が全部分かっちゃうぐらいに昔から見てる人なので、さすがにもらい泣きしちゃったわ……。ほんとにおめでとう!
 で、牝馬二冠馬いたのに捲られた鴨南蛮でございますよ。……ほんとにもうね、タニノフランケルさえ戦法しっかり固めてあればなぁ……。連覇ならず……! いいもん、次もシェーングランツでオークス勝つから!(おい)
 報告所の方は、今期はドイツコンビでお届け。ノヴェリストは本当に転けるのか、その辺も含めてお楽しみに、ということで(笑)。

 んでは、土曜予想~。

・鳴尾記念
 ◎トリオンフ
 ○トリコロールブルー
 ▲ストロングタイタン
 △ナスノセイカン
 ×タツゴウゲキ

 トリオンフとトリコロールブルーの可能性に期待したいところだなぁ。マルターズアポジーはヤマカツライデンと潰し合いになりそうなので思い切って消してみた。ストロングタイタン、ナスノセイカンと無難なところを並べた上で悩んだのが久々のタツゴウゲキ。マーベラスサンデーの血としては、ここからが本格化なのは間違いないのだろうが……さすがにいきなりはどうよ、ということで5番手。
 まあ、馬連ボックスかなぁ。意外と人気割れそうな気がするけどどうかしらん?


・特別予想
 国分寺特別:アドマイヤシナイ
 稲村ヶ崎特別:レッドローゼス
 麦秋S:トラスト
 戒橋特別:デザートストーム
 三木特別:レッドイグニス


 予想勝負は見で。

【2018/06/01 11:13】 | 競馬談義 | トラックバック(0) | コメント(0) |
第12回HSP杯報告所 その1
ビスマルク「ドイツ!ドイツ!ドイツドイツ!」
プリンツ・オイゲン「ジャーマン!」
ビスマルク「Guten Tag! ビスマルク型戦艦のネームドシップ、ビスマルクよ!」
ブリンツ・オイゲン「Guten Tag♪ 重巡のプリンツ・オイゲンでーす。今期は私とビスマルク姉様でお届けするよー!」
ビスマルク「時代はドイツよ……! 見なさい、SS系種牡馬が氾濫しすぎたために、サンデーサイレンスの3×3がやたらと頻発している現状を! このままではセントサイモンのように血統の行き詰まりを招くわ! だからこそ異流のドイツ血統の活躍するとき! ノヴェリストの時代よ!」
プリンツ・オイゲン「でも姉様、昨年度の産駒、2勝馬一頭しかいないよ……?」
ビスマルク「……晩成血統なのよ。ランドを見なさい! 息の長い活躍するじゃない!」
プリンツ・オイゲン「POG的にはどうなのかなぁ……。あと、異流というなら今年はダンカークって種牡馬がデビューしてるけど」
ビスマルク「あんなバッキバキなアメリカンダート血統……地方御用達でしょ、どうせ」
プリンツ・オイゲン「どっちが生き残れるのかなぁ……。ともあれ、そんな異流種牡馬を取る人がいたのかどうか、さっそくドラフトの結果を見てましょう!」
ビスマルク「netkeibaは鴨南蛮が、POGスタリオンはブロードアピールさんが集計ページを作成してくれたわね。各自確認するように!」


プリンツ・オイゲン「今回はJOLTさんとブロードアピールさん、キールさんが残念ながら不参加。新規ではデュランダル池添さんが、そしてy.itoさんが你藍翠さんと登録名を変更しての参加となりましたー。ちなみに你藍翠さんの最初の文字はサイトによっては使えなかったりするので、使用出来ない場合は下の名前だけで登録してありまーす」
ビスマルク「強豪の常連2名が今回は参加を見送ったのね……。そして、ドラフト終了後不手際が発覚してしまったみたいね」
プリンツ・オイゲン「そうなんです……。さらっとしぼったオレンジさんの6頭目ラピタと你藍翠さんの4頭目ソルドラードが牡馬なのに牝馬と表記していたことが判明しまして。さらっとしぼったオレンジさんはラピタが牡馬4頭目となり、除外。同じく你藍翠さんのマイネルコルサが牡馬4頭目となり除外となりました。代わりの馬をリストから補充した結果、この馬が加わりました」

・さらっとしぼったオレンジさん追加馬
ハバネロ 牝 父・トーセンラー 母・スパイシーソース(Storm Cat) 栗東・清水

・你藍翠さん追加馬
キャノピーウォーク 牝 父・ロードカナロア 母・ロンドンブリッジ(ドクターデヴィアス) 未定

ビスマルク「本来はドラフトの指名順まで考慮しなきゃいけないんだけど、さすがにそこまでは手が回らないので、単純にリストからの繰り上げとしたわ。……というか、単純に強化されてない?」
プリンツ・オイゲン「トーセンラー産駒は意外と評判良いみたいですしねー」
ビスマルク「……ところで、ノヴェリスト産駒は……?」
プリンツ・オイゲン「……昨年の成績で指名するのはちょっと勇気が必要だったのかなー……と……」
ビスマルク「………………ふ、1年後に後悔するがいいわ!」
プリンツ・オイゲン「と、とりあえず、さっそく第一回の出走予定、行きましょうー!」

予定
日時  競走  レース名 距離  馬名        騎手    所有者
06/02 阪神05R 新馬 芝1600 シトラスノート   川田将雅  你藍翠
06/03 東京05R 新馬 芝1600 ダノンファンタジー 川田将雅  さとうあきら
06/03 東京05R 新馬 芝1600 ヴォイスオブジョイ 柴田大知  フェイスレス
06/03 東京06R 新馬 芝1400 アカネサス     M.デムーロ さとうあきら

ビスマルク「初回から4頭出走ね!」
プリンツ・オイゲン「みんな速攻要員入れてきてるねー。シトラスノートは你藍翠さんの持ち馬だから、当然父がロードカナロア。お母さんはスプリント戦で活躍したエピアセロームとガチガチのスプリント配合だね」
ビスマルク「なのにマイルを使うあたり、アーモンドアイの影響かしら……。一方、さとうあきらさんのダノンファンタジーとフェイスレスさんのヴォイスオブジョイがいきなり同じレースで激突するのね」
プリンツ・オイゲン「ダノンファンタジーはお母さんがアルゼンチンの女傑。上二頭はいまいち結果出てないけど、満を持しての父ディープインパクトで期待したいところ。ヴォイスオブジョイはデインヒルの4×4を持ってるし父は日本初登場だしと未確認具合がいかにもマイネル軍団っぽい一頭でーす」
ビスマルク「なかなか風変わりな血統の二頭がぶつかるのね」
プリンツ・オイゲン「最後はさとうあきらさんの2頭目、アカネサス。母が阪神牝馬Sを勝ったクィーンズバーン、父がロードカナロアというスピード配合。今どき珍しい5代までクロスが発生しないアウトブリード配合でもあるので、体質面もよさそうかな?」
ビスマルク「第一週から一番槍を掲げる者が出るかどうか、見物ね。さて、今回は以上かしら?」
プリンツ・オイゲン「いえいえ、お姉様、まだですよー。所有馬紹介のコーナーです。リスト提出順、つまりはドラフト指名順で一人ずつ紹介していきます」
ビスマルク「じゃあ、最初は葵ひかるさんね」
プリンツ・オイゲン「メッセージが届いているので、それをご紹介しますねー。では、どうぞ」


桃子「ドラフトも無事終了したわ」
葵「はい。自分のは何事もなく平穏でした。最もアレで何か起きたら困りますが……」
桃子「ま、地方馬が分かっているだけで3頭」
葵「2度目のジンギスカンキャラメルあるよー」
桃子「もうちょっと本気でやって貰わないと……」
葵「(一応、本気なんだけどな……。最も他の人みたいに良血、名血を、ではなく
一口馬主の出資感覚を強くしているからなんだけどね)」
桃子「さて、他の皆はどんな馬達を指名しているのかな?」
葵「この収録時(4月下旬)はドラフト前なので何ともですが
ジェンティルドンナやハープスター、アユサンにホエールキャプチャ等楽しみな面々の産駒が居ます。
後、博打牝馬のポルトフィーノの仔がディープからオルフェに変わりました。
これがどう出るか?楽しみではあります」
桃子「どう考えても気性悪いわよ、それ」



キョウエイリリック2016 牡馬
父・パドトロワ
母父・マンハッタンカフェ

葵「ニコ生企画、リアルダビスタの舞台の1つ藤沢牧場の生産馬」
桃子「藤沢牧場自身が所有して門別に所属、能検も終了っと」
葵「サンデーサイレンスとミルレーサー、2つの4×3を持つゲームかよ!って馬」
桃子「牧場長曰く『野心的配合』との事。妄想の間違いじゃないの?」
葵「桃子さん、相変わらずズバズバ言うなぁ」
桃子「だって極端なインブリードが活躍した例なんてないんでしょ?」
葵「まあ、最低限近年はありませんが、そもそも濃いクロスをする事自体多くありませんから」
桃子「で、期待度は?」
葵「まあ、フレッシュ未勝利を勝つようならバンザイ三唱」


ラクスクライン2016 牡馬
父・サウスヴィグラス
母父・ステイゴールド

葵「SEEDネタ、その①」
桃子「馬名もSEEDを意識した物だったわね」
葵「はい。馬名は決まりましたがこの時点では何処に行くのかは分かっていません」(4月23日現在)
桃子「何処に行くにしても上のキボウノダイチぐらい走ってくれたら良いんだけど・・・」
葵「そうですね」


ルナマリア2016 牡馬
父・ルースリンド
母父・ジェイドロバリー

葵「SEEDネタ、その②」
桃子「こちらも馬名が決まってるようだけど、こちらはSEEDを意識した形跡はなしね」
葵「こちらも入る厩舎等は未定ですが、両親、兄弟(姉妹)も全て同じ厩舎なのでこいつも其処になるかと」
桃子「ストゥディウムクラスは酷としても2つ3つ勝ってOPで走って欲しいものね」
葵「いやいや、1つ勝って後は条件戦でコツコツ入着してくれればおっけーですよ」


オグリロマンス2016 牡馬
父・ベーカバド
母父・ノーザンテースト

葵「母父ノーザンテースト。母母オグリローマン」
桃子「何かもが懐かしいわぁ」
葵「ちなみにDMMの募集馬だったりもします」
桃子「ロマン派を自称するだけあってこういうのも抑えているのね」
葵「一口価格は500円、その後月々300円。又は一括で1万円」
桃子「500×1万口で500万。うーん微妙に高い」
葵「そうですね。このクラスなら1つ勝ったらペイ出来るぐらい価格設定でないと
自分のように一口馬主は投資と考える人は無理です」
桃子「ロマンがないわねぇ・・・」
葵「ロマンで腹は膨れませんから」
桃子「やれやれ」



ナウシカ2016 牝馬
父・フランケル
母父・ダイシス

葵「アイルランドからの持ち込み馬です」
桃子「唯一取れない可能性を持った馬ね」
葵「はい。しかし、フランケル産駒の特徴を掴むと指名し難いですよ」
桃子「何で?」
葵「フランケルの仔って、どうもやや晩成気味らしく完成が遅いようです」
桃子「本場のヨーロッパでも?」
葵「はい。日本は初年度でソウルスターリングがオークスを勝ちましたが
全体を見れば、勝ち味に遅い仔が多いようです」
桃子「この仔はどうなの?」
葵「正直、情報がないのでなーんも分かりません。
母のナウシカの現役も其処まで競走成績が良かった訳ではないようですし」
桃子「色々と未知なのね」


プリモレディ2016 牝馬
父・スマートボーイ
母父・サンデーサイレンス

桃子「毎度お馴染みになってしまったわねぇ・・・」
葵「そうですね。でもスマートボーイ産駒を指名出来るのも来年まで」
桃子「そうねぇ。でも母父でいるんじゃない?」
葵「まあ探せば居ると思いますが、今は保留ですね」
桃子「ちなみにこの馬も能検を終えているわよ」
葵「こちらは3月に終えてますので早期デビューも期待」


トウホクビジン2016 牝馬
父・アイルハウセアナザー
母父・スマートボーイ

桃子「で、その母父スマートボーイが早速」
葵「ごめん、全く意識してなかった(笑)」
桃子「あら」
葵「さて、一部のマニアファンの間では有名なトウホクビジンの初年度産駒です」
桃子「詳しくは調べて欲しいけど信じられないペースで走っていたわ」
葵「普通は下級条件でも中2週は開けるのですが、連闘が普通で時には中5日とかもありました」
桃子「一応、重賞入着経験がある馬なのにねぇ」
葵「ま、そんだけタフに頑張ったから総帥の眼に留まったのかもね」
桃子「苦労が報われた典型ね」
葵「ある程度成功すれば・・・ですけどね」


レイナワルツ2016 牝馬
父・ザサンデーフサイチ
母父・ブラックタイアフェアー

桃子「随分懐かしい名があるわね」
葵「……フサイチ……、何もかもが懐かしい……」
桃子「うわっ、すっかり感情に浸ってるわ!」
葵「フサローはまだ達者なのだろうか?流石に良い歳だからなぁ」
桃子「馬の話してくれる?」
葵「うん。とりあえず、フサイチは初年度で良く分からないです。
レイナワルツ産駒は数頭おり、まあボチボチだと思います」




桃子「総括」
葵「ジンギスカンキャラメル一直線」
桃子「よねぇ~」
葵「まあ、化けるかも知れないのも居るんで何ともですが
普通に考えたら過去最低ポイントで行く可能性も十分」
桃子「そろそろ本気で良血指名したらどう?」
葵「うーん、某所のはそれをある程度やってるけど駄目なんだよね」
桃子「……センスなしっと」
葵「POGスタリオン、ネット競馬、JRA-VanのPOGにも参加予定なので
そちらも頑張るぞい。えっ、尺がまだ残ってる?」
桃子「じゃあ、POGスタリオン等、他のにも触れましょう」
葵「はい」

POGスタリオン(自由指名)
アルママ      オルフェーヴル   ホエールキャプチャ
フッカツノジュモン オルフェーヴル   ラグジャリー
Nausicaa2016        フランケル     nausicaa
ガールオンファイア2016     キングカメハメハ  ガールオンファイア
ラストグルーヴ2016       キングカメハメハ  ラストグルーヴ
アメジストヴェイグ ハービンジャー   グルヴェイグ
サートゥルナーリア ロードカナロア   シーザリオ
ブラヴァス     キングカメハメハ  ヴィルシーナ
アドマイヤジャスタ ジャスタウェイ   アドマイヤテレサ
レイズアンドコール2016     ジャスタウェイ   レイズアンドコール
セラールネイジュ  ダイワメジャー   ピースヴィクトリア
サターン      ディープインパクト シャンロッサ
ナイトオブドバイ2016     ディープインパクト ナイトオブドバイ
フランクリン    ディープインパクト ロベルタ
ポルトラーノ    オルフェーヴル   ポルトフィーノ

桃子「ガチっぽいけど、外れ1位とか微妙なラインナップ」
葵「何だかんだと父も綺麗に割れて良い感じですよ」
桃子「しれっと薗部さんの馬が居るわね・・・」
葵「……www」
桃子「続いてはnet競馬とJRA-Vanだけど」
葵「こちらはダービー後にページが出来ますので現在のは予定と言う形で出したいと思います」

net競馬

1 オープンゲート       牡2 
2 ジョージパドリック   牡2 
3 タイセイノワール     牝2 
4 ディーエスマグナム   牡2 
5 ラインハルト         牡2 
6 ソショウショウソ     牡2 
7 キョウエイパシオン   牝2 
8 ダブルゴールドの2016 牡2 
9 マツリバヤシの2016   牡2 
10 ボヘミアラプソディ  牡2  

葵「めんどくさいので馬名のみです」
桃子「あんたは良血とか行かないんだから血統書かないと理解出来ないでしょ!」
葵「鴨さんなら分かるよ」
桃子「……」
葵「はいはい。パドトロワ、アッミラーレ、スマートボーイ
ゴールドアリュール、バーディバーディ、ゼンノロブロイ、クロフネ
サウスヴィグラス、ベルシャザール」
桃子「ダート馬ばっか!」


JRA-Van

馬名       入厩の有無(○在厩・-まだ)父
指名人数                   母

セラールネイジュ     ○  0-0-0-0/0      0 P   ダイワメジャー     
15人                                         ピースヴィクトリア 

トーセンスカイ        -  0-0-0-0/0      0 P   トーセンラー     
156人                                         シアトルサンセット 

フッカツノジュモン   ○  0-0-0-0/0      0 P   オルフェーヴル     
130人                                         ラグジャリー 

ブラヴァス            -  0-0-0-0/0      0 P   キングカメハメハ     
2,772人                                       ヴィルシーナ 

ラインハルト         ○  0-0-0-0/0      0 P   ゴールドアリュール     
75人                                          フラーテイシャスミス 

母オグリロマンス16    -  0-0-0-0/0      0 P   ベーカバド     
12人                                          オグリロマンス 

母ダブルゴールド16    -  0-0-0-0/0      0 P   クロフネ     
12人                                          ダブルゴールド 
 
母ポルトフィーノ16    -  0-0-0-0/0      0 P   オルフェーヴル     
354人                                         ポルトフィーノ 

母マルターズホビー16  -  0-0-0-0/0      0 P   ダノンシャンティ     
1人                                           マルターズホビー 

母Nausicaa16          -  0-0-0-0/0      0 P   Frankel     
123人                                         Nausicaa 

桃子「微妙?」
葵「まあ変化球を投げている自覚はありますよ」
桃子「ただ大魔神の馬あり、幸四郎厩舎の馬あり、園部さんの馬ありで
○外、マニア、クラシックとバラエティに飛んだ組み合わせね」
葵「そして、ディープ産駒が居ないのもお約束」

葵「さ、いよいよおしまいです」
桃子「今年も見せ場が終わったわね」
葵「…………今年は本当に本編は見せ場なしかも……」
桃子「はい!締め」
葵「さいならー」
桃子「また来年ね」


ビスマルク「……これ、ドラフト前のデータじゃない? ザサンデーフサイチ産駒は手が回ってないでしょ?」
プリンツ・オイゲン「実際に取れたメンバーと見比べてみても面白いと思いますよー。……これだけ全部書いてあると、私たちも楽でいーですねー」
ビスマルク「そうね。他のみんなも自分で紹介文書いてもいいのよ?」
プリンツ・オイゲン「じゃないとビスマルク姉様が好き放題言っちゃいますよー」
ビスマルク「それでも良ければ、我々で紹介するわよ。では、また来週!」
プリンツ・オイゲン「お付き合い、ありがとうございましたー。だーんけっ♡」


【2018/06/01 10:41】 | 矢鴨食堂POG報告所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

鴨南蛮

Author:鴨南蛮
北のバカ文書き(クロスオーバー専用機)にしてサークル『矢鴨食堂』の主。
東方どうでしょうをメインに書いてます。
重度の馬キチ。

基本的にPOG情報や競馬予想などしかしません。

なお、このブログで書かれていることは、あくまで個人の感想や意見です。辛口の内容もありますが、決して他者の意見を否定するものではありません。それでも気に食わない人は黙ってお帰り下さい。
上記の内容を無視して、度が過ぎた誹謗中傷・恫喝・脅迫文を書かれた方には、それ相応の処置を執りますので、お覚悟を。
このブログにコメントを書き込んだ時点で、上記の内容に承知した物として扱います。


web拍手はこちら。


メアドはknb02★jcom.home.ne.jp(★を@に入れ替えてください)
mixiは こちら
SkypeのIDは kamonanban1312
Twitterは kamonanban02
MSNはメアドそのまんまです。

カウンター

店内人数

現在の閲覧者数:

Twitter

鴨南蛮 < > Reload

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる